新ベスのブログ

…as You go with the Flow(流れのままに…)をキーワードに、読者とシャンバラ(Shamballa)の質疑応答を、著者『ベス』がひたすら打ち込んでいく、世界でただ一つの面白不思議スペースをお楽しみ下さい♪

リアプロ: リアプロ?不思議な一郎くんについて

こんにちは!
気になった方について質問させてください。

先週末、伊勢志摩に旅行に行きました。
仕事関係の旅で、結構なお値段のホテルでした。

夕食は、6名で個室(テーブル席)だったのですが、その給仕の方(2名)のうち1人が、最初に目があったときから気になって仕方なかったんですね。

若い男性で、南米のハーフ?って感じでしたが、日本語は流暢。しかもアクセントはこの地域のものでした。

でも、ネームプレートがなぜか「一郎」でした。

食事のプレートを置く向きを間違えたりしていて(笑)
「新人さんかね?」「一郎頑張れ👍」などみんなで陰で励ましていました(笑)

別にハーフの男性を見てドキッとすることはないんですが、この時だけは、なんか何処かであったような気がして仕方がなく、最後まで気になって仕方がなかったんですね。(あまり目を合わせても恥ずかしいので、その後はチラ見でしたが‥)

で、帰宅してみても、なぁんか存在が残って仕方がない。
そう、まるでリアプロでシャンバラ人に会った時みたいなので、あり得ないとは思いますが、一応質問です。

Q1
この一郎くんは、まさかシャンバラの方ですか?

A. はい、その通りです。だんだん勘がよくなりました。

 

Q2
もしそうなら、私がここに来る事が分かっていたって事ですか?

A. よく聞かれます。この電車に乗るのがわかるのですか?って。はい、そうなんですよ。

 

Q3
もし、そうでないのなら、この「魂であった事がある感じ」って何なんでしょうか?
前世で何かがあった?とかですかねぇ。

A. いえいえ、シャンバラで縁があるのですから当然です。

 

自分の感情に?なので質問です。
よろしくお願いいたします。

A. 感情は時に潜在意識からの情報があります。そこにいかに素直に対応するか?いい経験をして下さい

 

質問をありがとうございました

 

28+

あなたの質問をお待ちしてます!質問はこちらのフォームから♬
ブログの最新記事をメールで受け取ることが可能です。

 

前へ

JとかYとかいろいろあるけど、特徴は?

次へ

人間関係: 年上の男性

1 コメント

  1. ごもく

    回答ありがとうございました😊

    そうだったのか一郎!(笑)
    まさか旅行先で?
    すれ違いとか、一時的な出会いなら分かるんですが、
    ホテルの従業員でまさかそりゃないだろう‥と思っていましたが、すごい角度からリアプロやってきましたね‥😅
    まさかあのホテルは、宇宙人御用達とか?ww
    一郎くん、飲み物のオーダーの時も「これ、いっぺんに一郎くん覚えられるかなぁ?」とみんなに心配されていて、その後やっぱりオーダー聞き直しに来てwwお陰で場がとても和んだのでした(^_^)

    あのお顔‥でよく考えましたが、そっか!
    副担当のシュレッドさんですね。
    だったら、もっと見つめておけば良かった!😆目があって、微笑まれて、ドキドキもんでした💓

    連合に行かれる事が多く、中々お会いできなかったのですが、
    7月にいらっしゃるってお話を聞いていて(いつも忘れるので、メモを取っていましたが、取った事自体忘れていました)
    その後、少し遅れるって聞いていましたね‥。
    まさかぁ〜って思って、すっかり忘れておりましたww
    お忙しい中、本当にありがとうございました🙇‍♀️

    主人も、お陰様で、デスクワーク限定ですが仕事に復帰しています。
    失った物もありますが、得たものの方が大きい気がしています。

    これからも、自分の「素直な」感情を大切に判断していきたいと思います。

    ありがとうございました😊

    6+

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Powered by lovecraft & Copyright by 新ベスのブログ

Scroll Up