新ベスのブログ

…as You go with the Flow(流れのままに…)をキーワードに、読者とシャンバラ(Shamballa)の質疑応答を、著者『ベス』がひたすら打ち込んでいく、世界でただ一つの面白不思議スペースをお楽しみ下さい♪


タグ: 遺伝子 (1ページ / 20ページ)

医療班: アトピー性皮膚炎

小さい頃からアトピー性皮膚炎を持っています。今は薬を保湿剤に混ぜたりして悪くなったら塗って付き合っていますがとにかく乾燥がひどく時には動くのも億劫になったりします。

シャンバラではアトピーのような症状はないんでしょうか?又良い方法があれば教えていただけると助かります。よろしくお願い致します。

続きを読む

国旗の意味: 3国質問します バチカン・イスラエル・モロッコ

いつも楽しく学ばせて頂いております。
私も国旗の質問を選んでみました。被っていたらすみません。

画像、貼ろうとしたのですが、出来なくてすみません(^_^;)

[画像は全てこちらのフリー素材ページよりお借りしています]

1. ヴァチカン市国

図柄*「法王の三重冠」現世・霊界・煉獄、「金・銀の鍵」イエスがペテロに「私はあなたに天国の鍵を授けよう」という言葉に由来し、ペテロの鍵と呼ばれる*

色*法王庁の衛兵の帽子の色に由来*

続きを読む

国旗(日本/メキシコ/イオニア七島連邦国)

こんばんは!いつもありがとうございます。
国旗ということで、どんな意味があるのか、回答が楽しみです。

モチーフで選んでみました。以下の3カ国でお願いします。
(もし被っておりましたら無回答で大丈夫ですm(_ _)m)

Q1、日本
古い国ってどこかな?と思い調べましたら、国として一番古いのは日本なのですね。
http://livedoor.blogimg.jp/satohoblog/imgs/2/3/23c71b8c.jpg

続きを読む

戦争について、追加質問

http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=37668
では質問の回答ありがとうございました。
回答から新たな疑問が生まれたので、追加で質問させてください。

Q.えっと…江戸時代に戦争をする因子が薄まった、というのは何となく想像もついて納得です。つまり、そうなる為にはある程度の期間(江戸時代くらい?)戦争をしないことが遺伝子的に必要ということですよね?やはり時間が必要ということでしょうか?

続きを読む

初心者用: 星の影響

こんにちは。
私も質問よろしくお願いします(^-^)/

星占いをしていた前世があるそうで、やってみては?と勧められた事がありました。

最近になって、星で運勢みてみるのも面白そうと思い出しましたが、なんで星に意味合いがあるのか理解できません。
そこで先ずつまずいております(ーー;

続きを読む

【ELB-7:生まれ変わり/次元操作、part 1】Enjoy Life Basic☆

ブログ読者の皆様、シャンバラスタッフの皆様、こんにちは!
SHです。

エンジョイライフ・ベーシックの第七弾【生まれ変わり/次元操作、part 1】のブログ編集版をお届けいたします。

ELBもいよいよ最終テーマに入り、今回はその前半トピックスである『生まれ変わり』について、これまで漠然と雑然と見聞きしていた情報が、一つの知識としてしっかりと形作られる良き機会となりました。

続きを読む

医療班: 新しい遺伝子

質問です。

A-1 ザインについて
http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=2168
(旧ブログ: https://ameblo.jp/aromlinea111/entry-11998788251.html) より

「ザインの地球の歴史ですが、皆さんは英語の辞書にXYZが極端に数が少ないと思ったことはないでしょうか。XYは遺伝子からきています。

それでかつてはその遺伝子を表す文字(この場合は形)を使わせない意味でいれていなかったのです。」

続きを読む

AR: 縄文の青の光(オーラ)について

今年の年初アロムさんに質問した時に、縄文人感覚と弥生人感覚のこと、戦争を起こそうという流れにある時こそ青色のオーラを個々人が発していけば興奮する人間を静めることが出来るということ、「見えないようで見えている世界があります。日本の国家の色は何でしょう?藍です。そう、縄文の色です。洗脳は解くことができる。それを言っています」といった回答をいただきました。
http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=22053

続きを読む

初心者用: 原種の縄文人について。

原種縄文人について、基本理解が乏しく謎が深まってきてしまい…このタイミングで確認させていただけたら嬉しいですm(_ _)m

http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=33609

http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=33611

上記の記事を参考にお伺いします。質問者様、ありがとうございます。

続きを読む

原種地球人と縄文人について、追加質問

http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=33609
にてご回答ありがとうございました。

えーっと…すみません、、凄まじく理解が追いつきませんm(_ _)mよくわかってないのですがわからないなりにもう少し食らいついてみようと試みます。よろしくお願いします。

Q.「混同するのは当たり前です。縄文が迫害されても迫害されていない縄文がいることも確かでその違いを理解してほしくて言っています。」とありますが、迫害されてきた縄文と迫害されていない縄文に明確な違いがあって、それが遺伝の仕組みにも関係あるということですか?

続きを読む

レプ: マーシーさん教えて下さい♪

マーシーさんはじめまして^^
今までの質疑応答を拝見していてよくわからないところがありますので、質問させていただきます。

聞きたいことがいっぱいで、質問がたくさんになってしまいました。
レプティリアンの方にお話を伺える機会はそうそうないと思いましたのでいっぱいですがお答えいただけたら嬉しいです。

続きを読む

レプ: セレブレプ 追加質問ほか

ベスさん、マーシーさん
回答をありがとうございました(^-^)/
遅くなりましたが、可能でしたら追加質問をお願い致します。

Q1.質問の仕方が宜しくなくて知りたいことが聞けませんでした(^◇^;)
今週いただいた回答を踏まえて書き直させていただきますと、地球にいるレプの方々は

続きを読む

今週の予定 2017.10.22

10月20日に面接をした人に連絡です。返信のアドレスが間違っています。再度ご確認ください

おはようございます。アロムです。現在日本では選挙真っ最中ですね。台風の中では大変でしょうが今回は戦争をするか否かの戦争選挙です。皆さんの未来のために慎重に選んでください。あなたの信じている宗教団体が北とつながっているならなおさらです。

続きを読む

医療班: 今年初めて”あせも”ができたのは何故?

いつも興味津々で楽しみに拝見しています。ありがとうございます♪
医療班様に質問です。

今年 生誕50周年を迎える私ですが、今年の7月初めに物心ついて以来、初めてあせもができました。

最初は白く、蚊にくわれたようなものが沢山出来て、それが赤く変わっていきます。出来る場所は上半身は顔の輪郭周り、首と鎖骨周り、下半身はおへその下から足の付け根にかけてと、ふくらはぎです。

続きを読む

ヒーリング: 宇宙波動を使ったヒーリングとは

ヒーリングについてよろしくお願いします。

こちらの質問者様のお答えにある(お宝回答でしたね(*^^*)) http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=28275

>停滞電気を宇宙波動Θ波を利用して活性化する人もいる

↑ この「宇宙波動Θ波を利用したヒーリング」についてお聞きしたいです。

続きを読む

美: 悪魔はなぜ美しいのか

悪魔はどうして美しい姿をしているのですか?① 美しい姿形をしていると騙しやすいから?② それ以外にも理由はあるのでしょうか?③

続きを読む

担当: 追加質問(担当さんとのご縁他)

前回 http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=26591 6番目の質問で 「アストラル体を作らなければシャンバラには入れません。ここはイマイチわかりずらいみたいですね」 の部分をもっとはっきりさせたいので追加質問です。

現在の担当制度も含めた肉体界からの編入&教育プロジェクトは地球時間で準備に40年、本格的な調査に20年を要したと回答していただいています。

http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=26586

続きを読む

初心者用: シャンバラでの容姿 (別人?)再追加質問

ご回答ありがとうございました。また質問させて頂いてよろしいでしょうか。しつこくて申し訳ありません。

前回の回答に 「願望が遺伝子を変える時代にはいるのです。と言っても日本人は既に願望で遺伝子を変えまくった経験が現在進行形で起きています。」(http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=26103)とありました。

続きを読む

フェロモン全開になるには?

ベスさん、シャンバラの皆様、いつもありがとうございます! どうぞよろしくお願いいたします。

私はモテたことが全くありません。 モテるタイプでは無いとわかっているので、たくさんの人にモテたいとは思いませんし、ただ一人の人に出会い愛されたい、愛したい、のですがなかなか出会うことが出来ていません。

そこでふと、私はフェロモンが出ていない、または全く作られていないのでは?と思いました。

続きを読む

遺伝子いろいろ

シャンバラwikiを参照にしていると芋づる式に気になる記事にぶつかりますね。編集の方々ありがとうございます。

「遺伝子自体が異性である」というこちらの記事

http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=120(最後の質問)

について、しっかり飲み込めてないので質問です。

続きを読む

シャンバラの恋愛について+追加質問

ご回答いただき、ありがとうございました。
追加で質問があります。

回答の「無駄なく確実に出会うこと。」の先には、シャンバラの人口の維持・増加(ひいては肉体界の維持にもつながる)があると思います。

続きを読む

念: 神社参りからの変化について

こんにちは。先日は回答をありがとうございました!
http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=23573

すぐに神社にお参りさせていただきました。 楽になっただけでなく、今まで知らなかった気持ちがわいてきした。変に思われるかも知れませんが、「私は女よ~!????」って心の中で叫んでます。

続きを読む

地球: 磐座や石について追加質問と、J人と縄文人について

先の質問回答に対して、質問させていただきます。

http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=23656「正確な五芒星を有する遺伝子を持つほどにガイアのエネルギーを足底から頭頂に流す能力が高いということになります」とあります。

続きを読む

地球: 磐座や石について

スタッフさん、ベスさん、いつもありがとうございます。

古代において祀られた磐座は、神の宿るところであり、人と神の交流する場所のように思ってきました。ここで言う神は、時にガイアのエネルギーであり、時にエササニなど人類を創造した宇宙人で、磐座はそれと交流する場所であった。 http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=425「伊勢神宮の御霊が石だと言われていますが、見ることもはばかるほどの電気を放出しています」とあります。

続きを読む

念: 個人的質問

Q1・http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=2941 性別は、死ぬ瞬間に地球のバイオリズムにあうと男性、合わないと女性になると教わりました。ただし、性同一性障害はそれ以上に遺伝子の微妙なずれ、メンタル体レベルでしか感知できないくらいのずれでおきる。

続きを読む

AR: 二重らせんの芯について + 追加質問

アロムさん、こんばんは。先日は、素晴らしい講座をありがとうございました。 講座内でお聞きしたことについて質問がありますので、お願いします。

> 遺伝子を形状にすると螺旋状になると習ったと思いますが、実はあの真ん中に芯があり、その芯の断面図が神と言われる宇宙人が六芒星、地球人が五芒星なのです。

続きを読む

AR: 洗脳と縄文人

今の日本人が知らずかかっていそうな洗脳操作には大きく分けて二つのタイプがあると感じます。

一つは「強い日本」のイメージを拡大し強化させるためにも戦争に肯定的なタイプ。(戦中までの軍部統制による洗脳の影響)

続きを読む

初心者用: ネバーエンディングストーリー追加質問

べスさんアロムさんシャンバラのみなさんいつもありがとうございます。

神官:ネバーエンディングストーリー(http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=20269)では回答いただいてありがとうございました。

>>A. シャンバラにはアイテムが無数にあります。このアウリンはその中の一つです。目的は現実界とアストラル界の仕組みが遺伝子のような螺旋模様であることを象徴としています。 よって魔法陣を作るときにこのアイテムで両方の世界をつなぐのです。

続きを読む

神官: 中性子でDNA2重鎖切断後の細胞について

神官の方々、こんばんは。 放射線や薬剤によりDNAが2重鎖切断された場合、アポトーシスが起こりその指示はミトコンドリアを介しているとこちら(リアル)で研究発表されていましたが、 http://www.jst.go.jp/kisoken/seika/jstnews/200406/06.html

続きを読む

神官: 中性子と海について

ベスさん、神官のみなさま、こんにちは。 以前の記事で長崎の原爆は
>長崎は中性子線による原因でした。 と教えていただきました。 http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=18804

また過去記事やシャンバラwikiの「核」のページから原発があればどこでもあっても中性子線は飛んでいるというのと、水によってさらに凶暴になる、壁だろうが海だろうが通ってしまうと理解しています。

続きを読む


Powered by lovecraft & Copyright by 新ベスのブログ

Scroll Up