新ベスのブログ

…as You go with the Flow(流れのままに…)をキーワードに、読者とシャンバラ(Shamballa)の質疑応答を、著者『ベス』がひたすら打ち込んでいく、世界でただ一つの面白不思議スペースをお楽しみ下さい♪

シャンバラスクールの授業と担当さんについて

こんにちは。
いつもありがとうございます(^-^)

また、質問したい事が出てきましたので、よろしくお願いします。

シャンバラスクールの面接後、ちょっとした変化を感じています。

今まで、あまり興味を感じていなかった、というか、難しそうで自分には関係ないと思っていた“脳科学”に興味が沸きました。

シャンバラスクールで心理学を学びたいと言っていたと教えて頂いたので、リアルでも心理について、何かピンと来るものはないか、無性に本屋さんへ探しに行きたくなり、ピンと来る本を探していたら、「奇跡の脳 脳科学者の脳が壊れたとき」という本が目に止まりました。

この本は、難しい言葉では無く、普通の主婦の私にも分かり易い言葉で、しかも感覚タイプの私に、ピッタリくるような表現で描写されていて、読みながら、右脳の世界、左脳の世界を垣間見るようで、とても感動しています。

まだ最後まで読み終えていないのですが、この本を読んでいると、人間の脳、心、精神、感情など、とても偏ったコントロールがあるように感じて、そのコントロールによって、人格を持ち、人間として生きられているんだなと思いました。そして、それらのコントロールはどこから来ているのか不思議ですし、コントロールから抜けて、自由に解き放たれていくと、どんな感じだろうかと考えると、とても感動します。

①この本を読んで、今までの自分の関心事の幅が広がり、深まった気がします。この変化は、シャンバラスクールでの授業を受けたことによるものですか?

A. はい、そうです(`・∀・´)エッヘン!! と、言いたいですがww授業からではなく面接をすることであなたの中で知りたいことがはっきりしたのだと思います

 

②昔から時々、心の中で誰かと対話をし、色んな導きのアドバイスをもらっていたのですが、その相手は担当のロイさんだったと教えて頂きました。

最近、心の中の対話相手に、女性口調の方がいる気がします。まさか、ロイさんがオネエ様…とは考え辛いので(笑)、シャンバラスクールの先生が女性なのでしょうか?とても明るく、面白い感じがします。シャンバラの方ですか?

A. 心理学を専攻していたのでアンナ・フロイトという心理学者が担任しています。

 

③担当のロイさんは、プーチンさんに似ていると教えて頂いたので、最初は、勝手に真面目な人だろうと思っていました。ですが、最近、私の中で思い浮かぶロイさんは、いつも爽やかな笑顔で、横に座って、ニコッと笑ったイメージです。

髪型は、最初はプーチンさんの髪型…のイメージから抜けられなかったのですが(笑)最近は、勝手に私好みのイメージをしてしまっているかもしれませんが、ブラウンで、肩くらいまでの爽やかなロン毛です。とても爽やかで明るい方のイメージです。このイメージは合っていますか?

A. そっちですね。プーチンさんって目などその雰囲気の話で髪型ははいっていないはずですwwww

 

以上です。
よろしくお願いします。

A. 質問をありがとうございました

 

25+

あなたの質問をお待ちしてます!質問はこちらのフォームから♬
ブログの最新記事をメールで受け取ることが可能です。

 

前へ

医療班: 眠気について

次へ

【ご参加頂きありがとうございました💖】歌プロ: 第8回歌プロ&次元操作デーのお知らせ

1 コメント

  1. シーラ

    回答ありがとうございました(^-^)
    アンナ・フロイトさんが先生なのですね!今まで、心理には関心がありましたが、心理学はあまりにも幅があり過ぎて、手のつけようが無いと思い込んでいました。ですが、アンナ・フロイトさんを調べてみる事で、私の関心ある世界が、より分かった気がします。そして、担当のロイさんは、やはり爽やかな方だったのですね♫教えて頂き、ありがとうございます。

    1+

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Powered by lovecraft & Copyright by 新ベスのブログ

Scroll Up