Articles

発情期

性的に成熟した動物が交尾欲を発現する生理的状態の期間。普通の動物では、一定の時期にのみ周期的に現れる(ブリタニカ百科事典より)。 シャンバラからの情報として、人類は地球外生命体(extraterrestrial, ET) […]

般若心経

正式名称『般若波羅蜜多心経』、は、大乗仏教の空・般若思想を説いた経典で、般若経の1つともされる。僅か300字足らずの本文に大乗仏教の心髄が説かれているとされ、複数の宗派において読誦経典の一つとして広く用いられている(Wi […]

人柱(人身御供)

地球上の定義としては以下のようなものがある(三省堂 大辞林より): 橋・堤防・城などを築くときに、工事の完成を祈り、神々の心を和らげるために、犠牲として人を水底や地中に生き埋めにすること。また、その埋められた人。 ある目 […]

P本

ペンネーム『ペガサス』(女性)による、シャンバラについて書かれた本。3部作になっている。 1作目の「シャンバラからの超レッスン」は2012年12月に発刊された。著者ペガサスとElizabeth(ベス)の対話形式で綴られて […]

二つ魂

肉体界地球では殆ど知られていないが、シャンバラにおいては生まれ変わり(シャンバラwikiキーワード【生まれ変わり(転生)】参照)の際に、一つの肉体に二つの魂が入った状態を二つ魂という。魂は電気の塊(シャンバラwiki【魂 […]

方言

方言(ほうげん)は、ある言語が地域によって別々な発達をし、音韻・文法・語彙(ごい)などの上で相違のあるいくつかの言語圏に分かれた、と見なされたときの、それぞれの地域の言語体系のこと。ある地域での(他の地域とは異なった面を […]

ボディガード

肉体界からの参加者(以下「参加者」)が、シャンバラに部屋を作るとほどなくして現れる。 多くの参加者は、シャンバラにおいて幼い姿であり、思考回路もまたその年齢相応となるため、参加者の身の安全の確保が目的。シャンバラ住民のボ […]