新ベスのブログ

…as You go with the Flow(流れのままに…)をキーワードに、読者とシャンバラ(Shamballa)の質疑応答を、著者『ベス』がひたすら打ち込んでいく、世界でただ一つの面白不思議スペースをお楽しみ下さい♪

今週の予定 2019.7.7

アメリカでM7.1の地震が起きました。被害状況はまだ完全に把握していませんが橋が落ちたの、原発が爆発したのというような被害が出ていないのでひとまずほっとしています。小難でありますように。

次元の谷ではないので大丈夫なのかもしれませんが、中国が次元の谷真っ最中でそれもこれから数年かけて谷底に落ちるのでそれに関わることすべてに引きずりこまれるでしょう。ということで前回のM6の地震の震源地がchina lake というのも偶然ではないでしょう。気を付けてください。決して中国の領土だけだと言っていませんよ。

そのためにも歌プロぜひご参加ください。大難を小難に変える。そんな意味も込めて歌いましょう。

さて、選挙が公布されました。世界が見ています。ある意味独裁政治化している現在の日本政府に対して国民がどう動くか、それによって助けるか見捨てるかを決められるでしょう。戦っているぜ!と覇気を感じさせなければ痛い思いをするのは皆さんですから。ちょっと面白い動画があったのでぜひ見てください。沖縄の海はきれいだなってwwww

このおじさんのシリーズはシャンバラでも大うけですwwww

そして「新聞記者」の映画が始まりましたね。そう、あまりに多くのことが重なるのでこういう系統づいた映画が出ることはいいことです。あれもこれもですから。

みなさん、政治は政治家がやればいい時代は終わりましたよ。皆さんが積極的に監視する時代です。小さいうちに叩けばそれだけ膿も浅くて済むことです。特に司法の弱体化はひどい。ひどすぎます。政治家とは裁く組織がないとこれだけ何をしても許されるのだと勘違いするものです。

法律を作るのだからせめて国家試験に受かるくらいの人間を選びましょう。予算を立てるのだから会計士の資格を持つ人間を選びましょう。党を超えてもそれくらいの配慮をしてください。親の地位で選ぶことはやめることです。簡単でしょ?持っている資格で選ぶのですから。

今週の予定は「個人的な質問どうぞ」という題で行います。少し基本に戻して皆さんが引っかかっているこのシャンバラという世界をもう一度基礎に戻って質問を受け付けます。となると個人が一番。今更聞けないこんなこと。個人的な悩み相談を受けます。ぜひ気軽に質問をお願い致します。

さあ、あと1時間。がんばって歌プロ、書きプロ参加ください

 

今週もよろしく

 

51+
シェアはこちらから:

あなたの質問をお待ちしてます!質問はこちらのフォームから♬
ブログの最新記事をメールで受け取ることが可能です。

 

前へ

セミナーとELB

次へ

熟語を考えながら

9 コメント

  1. フランソワ

    今の政権の独裁化を的確にまとめた動画

    https://www.youtube.com/watch?v=4yhrmKnZbv4
    (現政権下の「1984」) 約30分
    https://www.youtube.com/watch?v=moVioanz_I4
    (”徴兵制”やるといったらやる理由) 7分ほど

    4+
  2. フランソワ

    映画に行く暇がない方はこちらの記事がおすすめです。
    観に行った方もより理解が深まる内容が紹介されてます。
    https://vybzscope.com/2019/07/08/post-8979/

    映画に繰り返し出てきた「サングラスをした羊」
    sheep(羊)+people(人)を掛け合わせた「sheeple」という造語を指すそうです。「真実にめざめない(サングラスは盲目の象徴)家畜のような人間」という意味で使われる。

    そういえば他にも「羊たちの沈黙」しかり、
    村上春樹の小説での「羊男」しかり。
    (村上小説は読み返すと国際買春組織や裏組織のほのめかしが少なくない。)

    見ざる言わざる聞かざる、これは猿だけど・・

    家畜の時代は終わった。
    誰かの指示を仰ぐのではなく
    自己管理・自己分析・自己責任
    いやでもやっていかざるを得なくなる時代に入っている。

    5+
  3. フランソワ

    「新聞記者」観てきました。
    現状をうまく視覚化してくれていると思いました。

    次元操作に有効だと感じました。
    このままでいいのか、と潜在意識に訴えかけてくる。
    いいタイミングで選挙前にぶつけてきた、
    その本気度も伝わってきました。

    100名ほど収容の映画館ほぼ満席でした。
    エンドロールまでほぼ皆座っているのも異例の光景でした。

    10+
  4. フランソワ

    国内も不穏な事件
    石川県の珠洲市で女性が不当に警察に拘束されている模様。
    長期にわたって集団ストーカー被害にあっていた末の出来事らしいです。

    実情は把握しきれてませんが
    罪状なく警察に家宅侵入・拘束されたのは事実のようです。

    https://www.youtube.com/watch?time_continue=5&v=S-BLNaEhcJ8
    (知人の方の珠洲警察署への問い合わせ電話録音)

    いわゆる客家の血を引いてるから?権力闘争に巻き込まれてる?
    「荒唐無稽に思われるでしょうが事実です」
    と当の女性は被害状況を訴えておられたようです。

    概要はこちら
    https://www.change.org/p/集団ストーカー犯罪被害者annさんを助けたい-日本の集団ストーカー犯罪をなくします-集団ストーカー犯罪撲滅に向けてご協力をお願いします?recruiter=981544163&utm_campaign=signature_receipt&utm_medium=twitter&utm_source=share_petition

    こうした不審な動きは水面下で色々繋がっていそうにも感じます。
    看過できないと感じましたので投稿します。

    8+
  5. MT

    とんでもない人物が起訴されたのにも関わらず、何故か日本では全く報道してません。
    報道局に圧力かけられる程の人脈もここら辺に関わっているのかな〜∩^ω^∩

    ◎実業家エプスタイン氏、未成年者の売春あっせん容疑で起訴 米
    https://www.google.co.jp/amp/s/www.cnn.co.jp/amp/article/35139571.html

    ロリータ売春の女衒ジェフリー・エプスタインという男~クリントン元大統領、アンドルー王子などと極めて親密
    https://chu-sotu.net/archives/12072

    6+
    • クリニックしんしん

      北朝鮮の喜び組プロデューサー、AK●の○元康なんかも、ジェフリー・エプスタインの二番煎じだと思います。

      4+
    • MT

      日本人女性が海外で訴訟し、エリート性犯罪組織が明るみになる!

      ◎「Androidの父」と呼ばれる男の性奴隷契約と、日本人の元妻の訴訟
      https://ameblo.jp/doorforawakening/entry-12491328224.html
      記事を一部抜粋↓↓↓
      エリートのセックス犯罪を明るみにしていくための序章のニュースだと思うのですが、Androidの父と呼ばれる、Androidの創業者であり技術者でもあるAndy Rubinがセックス組織を運営していると告発されました。Googleの副社長も務めていましたが、このセックス組織の運営の件が原因で、2014年10月にGoogleを退職させられたといわれています。セックス組織と言いますが、内容からすると、特定の女性たちを性奴隷として所有し(契約してお金も払っていた)、彼女たちに他の男性と性的関係を持つことを強要するなどしていたということ。性奴隷の一種なのかな?と思います。
       
      そしてこのRubinの元妻は、なんと大阪出身のヒラバル リエという名前の、日本人女性でした。そしてこのヒラバル リエ(以降、ヒラバルリエさんと記します)という女性がRubinの元妻がRubinを訴訟した機密情報だった裁判記録がつい数日前に機密解除されて公になりました。その解除とともに、Andy Rubinの性犯罪が明るみになったというわけです。この元妻の女性はアメリカ在住の日本人ということですが、とうとう日本人が性奴隷というテーマの大きなニュースに登場しましたねー(;^ω^) 公になっていないだけで、性奴隷、人身売買、ペドフィリアなどは世界規模のカルテルがあるといいますから、日本人につながっても不思議なことは一切ありませんけれど、こういう側面からまずは話題に上がってきたというのが興味深いですね。と言うことで、今日はこのAndy Rubinの件について調べた内容を皆さんとシェアしたいと思います(^-^)

      7+
    • フランソワ

      英紙ミラーはエプスタイン所有の問題の島には日本風の風呂(a japanese bathhouse)が設備されていたと報道。
      エプスタインは米欧日3極委員会の幹部メンバーで、日本からのゲストも当然考えられるという説も。
      https://twitter.com/BOOgandhi/status/1148256427468718081

      4+
  6. りんちゃん(リュティシア)

    そういえば昔米の映画で大統領が会計士とそっくりで入れ代わって予算の無駄を省いていくと言うのがあって、「こんな風にしたらいいのに…(´д`|||)」と思った記憶がありますねぇ。早くそんな世の中にしましょう!

    8+

フランソワ にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Powered by lovecraft & Copyright by 新ベスのブログ

Scroll Up