💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

【ELBF-8:魔法陣の最終形態 8-8-8 & 総論】Enjoy Life Basic Final☆

ブログ読者の皆様、シャンバラスタッフの皆様、こんにちは!
SHです。

エンジョイライフベーシック・ファイナルの第八弾【ELBF-8:魔法陣の最終形態 8-8-8 & 総論】のブログ編集版をお届けいたします。

これでELBシリーズ全講座が出揃いました。

ELBシリーズはこれにて終了ですが、これまで全ての講座内容はこちらのページにてご覧頂けますので、いつでも必要な時にアクセス可能です。ぜひお役立て下さい。

今回はELBF最終講座の打ち上げ会スピーチや編集後記も加えた長大版ですので、お時間のある時に少しずつ読み進めて頂けると幸いです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

この記事では、今回のセミナー講座内容を編集版でお送りいたします。

参加出来なかった方々は勿論のこと、ライブ参加された方々も記事で再度ご確認頂き、セミナー講座での様々なポイントを思い返して自分のものにして頂けると幸いです。

尚、内容をお読みになった上で質問をされる場合は、通常の質問フォーム「質問★Questions」から、質問の記入&送信をお願いいたします。質問のタイトルに「ELBF」と記入して頂くと分かりやすいので、よろしくお願いいたします。

それでは、紙上版【ELBF-8:魔法陣の最終形態 8-8-8 & 総論】の始まり、始まり〜!!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ELBF-8:魔法陣の最終形態 8-8-8 & 総論

日時: 2021年6月27日(日) 22:00〜24:00

担当講師: バラモン・ヴィッカーズ氏(Brahman Vickers)
リンクをクリックしますと、バラモン先生の略歴をご覧頂けます

セミナールーム(リアル): class_elbf08_062721 (in sschool-class.slack.com)
セミナー会場(シャンバラ): シャンバラスクール講堂

司会進行・広報編集 : SH
打ち込み担当    : Beth
技術サポート&
質問プレゼンター  : AL (K)

* ご準備頂く物
・ お清め(パワーアップ魔法陣を行う場合): 身を清めてきてください。最低でも手は必ず洗ってから参加してください。

・ 魔法陣に入れる人の生年月日と名前(西暦ではなく元号で): 純粋に応援したい人。

※ 例:受験合格祈願 試合優勝など  
ただし、病気治癒や借金返済のような悪い状態からの脱却はここには入りません

・ お経巻き・お札巻きに使う大きさの紙: 応援したい人の生年月日、フルネーム、要望を書きます。メモ束を用意しておくと便利です♪

・ ハサミ: 要望のところで間違えたら切り落として残りを再利用ww

・ ペン : 色は黒で!

・ 魔法陣部屋: シャンバラに用意して頂きます。シャンバラにお部屋がない人も、今回の講座に参加される方は魔法陣部屋を事前にご用意下さい

☆☆☆参加者総勢 86 名☆☆☆

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

プロローグ:Enjoy Life Basic Final – 8

バラモン:本日はお忙しい中セミナーに参加いただきありがとうございます
この準備をしていただいた皆さん含め多くの参加者の支えがあってできました。

最後の講義、心おきなくやりましょう
皆さんいいですね!

SH:お〜〜〜〜〜!!!

バラモン:その最後の魔法陣とは床八芒星の結界の中に床八芒星 天井八芒星 です。8-8-8と書きましょう。この八芒星について説明します

SH:いよいよ八芒星です

今回の八芒星魔法陣について

バラモン:まず8-5-6や8-5-5、8-6-6、これまでの魔法陣は五芒星と六芒星を組み合わせて行いました。そこで使う八芒星はあくまでも結界でしかなかったわけです。

SH:はい、そうでしたね

バラモン:今回は八芒星の中に床八芒星、天井八芒星を描きます。つまり八芒星しか使わないわけであくまでも深層アストラル界からメンタル界にかけて行う魔法陣になるわけです。

神道では16弁の菊の紋は二つの八芒星を意味します
これもそうです

SH:なるほど〜!

バラモン:それはどういう世界かというと感情に類するものが抑えられた世界といってもいいのです。もちろん感性はあります。抑えられるのは感情です。

感情が悪いわけではないのですが、心をかき乱すとろくなことがないように感情が乱れると次元操作能力が非常に低下するという現象があります。それが抑えられているという意味です。

SH:確かに感情の起伏は周波数を乱しますね

バラモン:レプティリアンはそういう意味ではこの感情、感情体が成長しないで深層アストラル界からメンタル界にかけて成長しています。非常に冷たい感覚があると思います。本人は人を見下す気持ちはないのですが、傍目で見ても感情や愛情が薄いように見えます。誤解です。十分感性は豊かなのです

SH:はい

秘密結社の秘密

バラモン:さて、その八芒星は長い事一部の人間しか知りませんでした。なぜって?これから話すことで納得するでしょう

SH:おお〜ワクワク

バラモン:まず秘密結社と呼ばれる組織を例にあげましょう。名だたる秘密結社も根底は同じだと思ってください。そのトップは前世トップだった人間しか入れない特殊性があります。
誰でもいいわけではない。

SH:ダライ・ラマみたいな感じなのですね・・・ふ〜〜

バラモン:ああ、そうですね

その子の家庭は裕福であり、そして学校の成績も優秀でスポーツ、ボランティアでも率先して行う余裕。何をしても優勝するし表彰される運の強さを持っています。やがて国一番の大学に進学してそこを卒業してからも会社を興せば成功し、組織を作ろうとすれば出来上がる。いわば成功の星の下に生まれ育つのです

やがて秘密結社から接触をして入会を勧められ、大躍進で上へ上へと昇り詰めるのです。そしてその秘密結社のトップになる時に初めて「あなたは前世もこの組織にいてトップとして務めていた」といわれるのです

SH:メーソン系のトップクラスが皆裕福家庭の方達、というのもうなづけます

バラモン:そうですね
そしてその時の記憶を思い出させる魔法陣を受けます

SH:わお!それは徹底してますね

バラモン:でなければ数百年単位で一つの組織が維持できるわけないのです

SH:そうだったのか・・・納得納得

バラモン:一見当然の様に見えるこの成功人生。そんなに成功の星の下に生まれたら成功するのでしょうか?少しでもいじめて心を病めば遠のいてしまうのにです

SH:そうですよね。。。

バラモン:いくら必然でも不可能です

SH:成功のプレッシャーも凄いでしょうし、体調などもあるだろうし・・・

バラモン:そう彼らは前世トップだった人間が生まれてくるのがどこで誰の子供かわかっているということです。わかるのはいい。ではその子が生まれてくるとき何の接触もないのになぜ成功するのか?

SH:そこですよ!なぜ成功するのか!

応援魔法陣

バラモン:そこに魔法陣があるのです。今日紹介する魔法陣はそんな彼らが使っている魔法陣です。優しい言い方をすると「応援魔法陣」です。

SH:(私もおチョコを卒業したい!!)きた〜〜!応援魔法陣📣

バラモン:どんな悪徳組織でもこの魔法陣だけは純粋に応援しています

SH:悪徳組織の純粋応援・・・・シュールですがww

バラモン:だってトップになるだけで生まれてくるのですから

SH:純粋に、そこだけは〜〜!!

バラモン:この八芒星の特殊性はまず第一に「すべてはいいほうに傾く」ということ。いままで学んだ8ー5ー6も8-5-5も8-6-6も、病気や悩みなど何か悪い条件があって行うことばかりです。病気があってそれを治すとか、お金がないからその金額が欲しいとか、パワハラの上司と縁を切るとか。全て何か悪いことがそこにあるのが条件でした

SH:そうでしたですね。よろしくない次元、状態が基本。

バラモン:しかし、八芒星は純粋にいい事だけしか願わない。応援チームを優勝に導くとか、コンクールに優勝するとか。それぞれ魔法陣では考えられないくらい純粋であることなのです。

お金が有り余るほどあるけど目的ができてもっと欲しいとか。そう目的もはっきりしていることなのです。

SH:良いことの更に上乗せ、的なものですね。つまりは、どん底状態の時には使えない、とw

バラモン:ただお金が欲しいではなく目的を持っている。皆さんはいくらほしい?といわれたとき金額を言えますか?

お金のない人ほど「あるだけ」wwwと答えます。金額の提示もできなければ目的も言えない。ましてや貪欲さを現しあるだけ。これは親が子供に「今いくらほしい?」と聞かれたときに子供が「あるだけ」といったら怒るようなものです。

SH:・・・これは講座を通してずっと言われてきましたね(耳が痛いww)

バラモン:彼らは純粋に何に使って何をしたいのか、そしてそれを達成したらどうなるのかも言えるほど調べて調べて調べぬいて金額が提示できるのです

しつこいようだけどこの目的ありきで生きてみてください。きっと天からお金が降ってくるというくらい順調に話は進みます。

SH:はい、皆さんも実感されている方もいらっしゃると思います

八芒星魔法陣(8-8-8)の準備

バラモン:そんな目的で今回の魔法陣をします。
皆さん準備できていますか?今日の内容を知らない人はいないでしょうからそれでも準備ができていない人は自分をしましょう。

要望の書き方

バラモン:紙を用意
紙に生年月日と名前を書きます
左に要望を書きます。具体的であること。期間限定。

SH:はい、了解です

バラモン:オリンピックの応援している(コロナでやらないかもねww)チームでもいい。その時は応援しているチームの名前、そして監督の生年月日と名前。コーチでもいいし、キャプテンでもいい。でも生年月日と名前は必須です

SH:スポーツチームや選手の応援は純粋にやりやすいと思います

バラモン:優勝を狙っている時は個人戦であればその人の生年月日と名前を明記
選手かチームの監督、ですかね
1日で優勝が決まるスポーツ、例えば水泳や柔道などではその大会名と決戦の日付

SH:はい!

バラモン:サッカーやテニスなどでは数日かけて何度も決戦があるのでそのたびに日付と〇〇戦と書きます。しかし、最後の試合は優勝の名称そのまま思い切り「優勝」にしてください。またこの時はイメージがはっきりしているので試合日を入れても入れなくてもいいです。

SH:これは子供達のスポーツチームなどでも使えますよ〜ご両親のみなさん!

バラモン:野球のように「日本シリーズ」と名前がある場合
1枚目はドラゴンズの創立年月日
2枚目は監督の生年月日
ここでも二つの年月日は書いてはいけません。

因みにベスも私も日本の野球は全く興味ありません。各チームが並んでいたので真ん中を選びました

SH:分かりやすくて良き!です
(虎とか巨人とかだったらややこしかったかもwwwwなんちゃって)

バラモン:コンテストならコンテストの正式名称(←ここ大事)と開催日(元号忘れずに)

SH:な、長い!でも使える!!吹奏楽系のお子さんもいらっしゃると思いますし

バラモン:書き間違いで書き直しのときはハサミで切り落としてください
この場合挙げた人物は顧問の教師でいいです。

SH:これはハサミが活躍しそうですねww
正式名称!!!大事です

バラモン:資格試験だとその正式名称

ここに書かれた人物は存在していません
いたら面白いけどねwwww

思えば神官試験のときは友達同士で魔法陣やりまくっていました

SH:ああ、神頼みならぬ魔法陣頼み・・・w

バラモン:次はコンテスト
正式名称であるので今回は2019は令和でなくて大丈夫

SH:こういうコンテストは(名称が長いから)・・・パス!!←おい

バラモン:いえいえ、検索して書いてください

SH:でも、(画像の例が)分かりやすくて良いです💖
ありがとうございます〜

バラモン:準備はできたかな?できるまでもう数分ありそうなのでここで3人の質問タイムをしましょう

質問タイム1

AL:はーい

★応援魔法陣は、自分にかけてもよいのですか?その場合はアストラルの人間(シャンバラにいる人)が魔法陣に入るのでしょうか???

バラモン:いい質問です
SH:良い質問、きました〜!

バラモン:まずシャンバラ自分と肉体界の自分がいます

SH:はい(今、まさにその状態ですねw)

バラモン:魔法陣の外で行うのはシャンバラ自分、魔法陣の中に入ってしてもらうのは肉体界の自分です
間違ってはいけないのはあくまでもシャンバラ自分に限られるってことです
目線はシャンバラ自分で統一してください

次元を移動させるのが中に立つ人ですから

SH:シャンバラ自分が魔法陣をする人、肉体が中に入れる(入る)人

バラモン:その通り
芸名のときは、仕事の魔法陣なら芸名で
個人的なことなら本名で行います

SH:おお〜なるほど。これは基本中の基本ですね
みなさん、覚えておきましょう
名前を使い分けている方も多いと思うので

バラモン:はい、次どうぞ

AL:はい

★質問お願いします
単純な疑問ですが、なぜ秘密組織が魔法陣を使っていることをご存知なのでしょうか。

バラモン:え?Σ(・ω・ノ)ノ! 当然じゃないですか。シャンバラですよwwwww

SH:・・・・やはりそうきたかw
秘密組織=シャンバラ絡みw

バラモン:はい、次
SH:うわーはやっwww

AL:

★具体的希望って、4文字熟語じゃなくて、でも肯定文ですよね、、、難しいな。

バラモン:そう、いい突っ込みです

SH:否定系はノンノン

バラモン:人によって難しいのです。それがあなたの頭の中で常日頃の思考がモノを言います
前向きな人はどんどんポジティブな言葉に変換します
あ、ブラックでもポジティブに表現はできますよね

SH:↑これ私かなwwwなんちゃってwww
ポジティブに黒いwww

バラモン:例えば政治家には「隠居安泰」とかwwww

SH:先生、お上手ですww
バラモン:いかに前向きに誘導するかです。慣れてくださいとしか言いようがないが。

SH:ボキャ、本当に大切ですね
神官は口八丁、とwwww

バラモン:その通り。神官はほめ殺し大好きですwwwww

SH:先生、素敵ーとかじゃだめですねw

バラモン:というわけで質問はここまで

SH:はい(無理矢理切られた感が・・・w)
バラモン:先生素敵 って逆の意味ってこと?
SH:次、行きましょう〜(素敵ですよ!!!マジで!!!)
バラモン:おい!ヽ(`Д´)ノプンプン
SH:ダンディ〜!!✨

バラモン:はいはい・・・・
もういいかな?
ではいきましょう

SH:行きましょう、行きましょう〜💨

八芒星魔法陣(8-8-8)の実践

バラモン:
① 紙に書いた文章を見ながら魔法陣部屋に入りましょう。
白い部屋です

PIN1

② このあとはこれまでの8-5-6 などと同じ形式になります
つまりやり方に差異はあまりありません

SH:はい、魔法陣部屋に入りましょう〜!

バラモン:はいったかな?
左に担当がかならずいます

SH:皆様、妄想、妄想

バラモン:安心してください
③ 八芒星の結界を張ってください 直径5メートルあれば十分です

SH:5メートル、結構大きいですね

バラモン:はい中に八芒星を入れるので
④ 中に床八芒星 天井八芒星を描きます

はい、担当が修正しています
少し待っててね

形をゆがませない。これは今まで通りです

SH:みなさん、描き方色々ですね

バラモン:

SH:画像が出ると分かりやすいですね!
描きにくい方は、画像を参考にコピペする感じでどうぞw

バラモン:ALさんありがとう!

⑤ 中にいれたい人を立たせます 皆さんを向いている状態です
自分だと肉体界の自分は第三者みたいな感じです

⑥ ではチャクラを下から開けていきます
このチャクラを開くのは魂が無条件に受け入れる状態にすることを意味します

⑦ 下から 尾てい骨 → 子宮 or 膀胱 → みぞおち → 胸 → 喉 → 眉間 → 頭頂
8ー8ー8のときは特別にどこかのチャクラを開くことはしなくていいのです

SH:はい、了解です✨

バラモン:開いたかな?

⑧ 床八芒星、天井八芒星 から光を出します

SH:一斉に光、出てます〜〜ゴーーー!!!

バラモン:
⑨ その光を黄金色に変えます

⑩ そして電気のような激しいスパークにします

PIN2

SH:プラズマ〜〜〜〜!!

バラモン:
⑪ 天井八芒星を下ろしてきます
この時下ろすスピードはエレベーターが下りてくる速さでいきましょう

SH:高速!!じゃないエレベーターですよwww
(私は結構モタモタしますw)

バラモン:
⑫ 床に付き→ 光を落とし→ 元の床に戻ったら

⑬ 柏手行きます
せーの

パン!

SH:ぱん!!!!

バラモン:みなさんパンしていいですよ

[参加されている学生の方々が一斉にパン!と柏手を打ちました]

バラモン:そして中央に八芒星の結界がシュルシュルと集められてしまいます。
スポン!
はい、終了

SH:シュルシュル〜〜〜〜スポン!

バラモン:どうかな?

SH:良い感じではないでしょうか

バラモン:8ー8ー8の特徴は常に前向きだということです。応援の魔法陣を知ると自分に対してもできるので今までと違う運命を歩むことができます。常に前向き。

これはどうしたらできると思いますか?それは人生の目的を把握することです。それは難しいと思わないでください。

非常に簡単なのです。だって自分のしたいことをするってことですから、ここで一番難しいのは自分は何をしたいのかを知ることなのです。

SH:はい、カムカム講座の最初のポイントに戻りますね(懐かしい〜〜)

バラモン:自分さえ我慢すればという譲る気持ちはこの場合一番自分を不幸にすることだと気づきましょう。でも、自分勝手に生きることはいいのか?それが人の幸せを踏み台にするなら自分は我慢したほうがいいと。

SH:我慢・・・はシンドイですね💦

バラモン:日本人の考えの8割はそうですね。でもね、自分が我慢することで誰が潤うのでしょう?つまりあなたが人を踏み台にしている=人に我慢を強いているという考えは相手に対しても失礼なのです。

それが子供でもです。子供からしたらたまったものでない。だって頼んだわけではないから。さあ、そこで皆さんに与えられた知恵というものがあるのです。

SH:あなたのためにやってあげてるのよ!みたいなのは一番良くない、という話ですね

バラモン:その通り
皆さんの判断軸は常に2通りです。やるかやらないか。その考えはこれから変えたほうがいい。

やるかやらないかではなくどっちも手に入れるにはどうしたらいいか?なのです。そして知恵が其れを可能にします。どれから先にやるか?

24時間同じことをすることはないので合間の3時間をA、他の3時間をBそして残りは日常しなければならないことを行う。その中には睡眠も当然入っています。1日3時間したらなんでもできますよ。学校で授業によって学ぶ科目を変えるのもそれを学んでいるのです。切り替えです。

SH:切り替え、切り替え!スパスパ!!(グダグダな私が言う・・・・)

バラモン:魔法陣はそういう意味ではその切り替えを促してより効率よく勉強できるようになります。成功する勉強は切り替えがいかにできるかで決まります。時間がないから本が読めないというのは理由にはなりません。時間は作るものだからです。
その時間を魔法陣というツールで手に入れるのです。

SH:確かに!魔法陣をやるときはスケジュール配分がいいです

パワーアップ魔法陣

バラモン:では次は最後に皆さんのレベルアップの魔法陣を行いたいと思います。
これはここまでセミナーに参加いただいたみなさんへの感謝のしるしとして行います

皆さんそれぞれの魔法陣部屋に行ってください
ここが初めての人は体育館に連れてこられたと思ってください
担当が連れていきます

SH:私も参加します〜〜!
みなさん、後ほど〜〜!!(と、客席に手を振ってみる)

バラモン:

この配置で皆さんの部屋の六芒星に立っています

真ん中に皆さんのシャンバラ姿で立ってください。
上の配置で行います
顔忘れた人はどうぞ見てください

SH:見惚れますよww

バラモン:まずはショーンさん

PIN3

ランバートさん

PIN4

マックスウェルさんです

PIN5

アロムさんです

PIN6

[そして改めてバラモン先生の画像もこちらにご紹介いたします]

PIN7

SH:なんか・・・私の周りの皆様がニヤニヤしとるんですが・・・😅
準備オッケーですね

バラモン:さて、それぞれの部屋に皆さんの知っている担当含めて6人が立っています
パワーアップの魔法陣は六芒星

いいかな?みんな懐かしい顔だね
今日のために仕事繰り上げてきてくれました

では6人が6つの角に立ったので真ん中にみんな入って。集団で入るのではなく各部屋で行っているんだよ。

SH:みなさん、魔法陣の真ん中に立ってくださいね〜(私もドキドキ)

HD:入るのはリアル自分でしょうか、シャンバラの自分?
SH:シャンバラの自分です

バラモン:もう一度出しますよ

では真ん中に皆さん立ってリラックスしててください

では床六芒星から光が出ます

PIN8

こんな感じです
光は皆さんを包むように頭の上数10センチ上で止まります
しばらくそのままでいてください

それぞれ色が違うでしょう。色が見えたらそれが皆さんの魂の色です

一気に強い光を感じ、人によっては下からエネルギーが出てくるのを感じるかもしれません
バイブレーションを肉体でも感じるかもしれません。
ではもう少し待ってください

SH:鳥肌、総毛立ちなう

バラモン:ゴーっと音がする人もいますよね

SH:してます、してます

バラモン:マックスになりました

SH:寒気、ハンパなし

バラモン:では光を落とします 力を抜いて

光がゆっくり下がってきます
そして床に付き光を落とし
元の床に戻ったら

はい、柏手行きますよ

せーの!

パン!

[参加者も一斉に柏手を打ちました]

はい、力を抜いて

いいですね

SH:す、すご・・・・ぱん!と同時に外の音もピタッと一瞬止まりましたよ💦え?え?なんで??

バラモン:お疲れ様でした
ふらつくかもしれませんが大丈夫です

SH:これに全部持ってかれた感じです(オワタ)

バラモン:ないない

ここで魔法陣自体の質問を受け付けます
この講義では最後です

SH:・・・フヒー
質問コーナーでーす!

質問タイム2

AL:はい

★質問お願いします
これも単純な疑問ですが、シャンバラ部屋の5mは肉体界の5mと同じくらいですか?時間スケールが違うなら距離のスケールも違うのかなと思いまして、、変な質問すみません

バラモン:距離のスケールは肉体界の感覚と同じです。時間のスケールは同じ時計をしても進み方が違うだけでスケールは変わりません

SH:おお〜そうなんですね!

バラモン:まあ、単位は違いますが
あえて地球人に合わせています

KZ:ありがとうございます

SH:スケールは同じ、単位は合わせて下さっていると。

バラモン:はい、合わせています。ここでヤードをだしても困るだけでしょうwwww

SH:米国単位、ついていけないですw(←米国在住約30年)

バラモン:ですよね
尺でも同じです。イメージすら出てこない

SH:感覚で対処してますwwwwwこのくらい、みたいなw

バラモン:ww
では次をどうぞ

AL:

★魔法陣の中に立たせる人のチャクラを下から光らせる関係で?いつも素っ裸の人を立たせてしまうのですが、服着てても関係ないんですよね。。。

SH:すっばだか・・・・wwwwwwwww

バラモン:それはそれは服を着せてください
たぶんあなたは宇宙からの転生者で服を着る人間がイメージできないのかもしれません

犬に服を下着から着せるような感覚なのでしょう

SH:裸でも問題は・・・ありませんですよね?
神官が照れるだけ、みたいなw

バラモン:はい、グレイはいつも裸ですよね

SH:それな!!w

バラモン:警察は捕まえるべきです といつもアロムさんは言います

SH:それもな!!!wwww

バラモン:捕まるんかい?

SH:無理ぽ、だと思いますがw
じゃ、裸でも特に魔法陣には影響はないとw

バラモン:はい、影響はありませんが一つだけ
自分が入る時は着たほうがいいですよ
お嬢さん

SH:それな!!!www←人には言えませんが、なんちゃって経験済みw

バラモン:では次どうぞ

AL:

★薬剤師志望の現在中2生だと、要望は「令和14年 薬剤師従事」でいいですか??

バラモン:その前に薬科大学ないし○○大学薬学部合格が先でしょう
飛ばない、飛ばない

SH:一足飛び過ぎるのもダメという話ですね

バラモン:そそ
段階を踏んで魔法陣をします
以外に地道なんですよ

SH:その都度、きっちり段階を踏む、と

バラモン:だから先ほどの前世のトップの話もそうなんです
ずっと魔法陣やって誘導するのです

SH:各成長段階でその都度魔法陣で強化、ですね

バラモン:そうです
それができるのは親ですから存分にお子さんの希望校へ誘導してください

SH:素晴らしい〜!
AT:ありがとうございました!

バラモン:時に模擬試験などでもこの偏差値と誘導です
成績が悪いと思わず母親が「ごめんね」と謝っているシャンバラ親子をよく見かけます

SH:うわ〜〜〜😅

バラモン:あともう一つどうぞ 最後です

AL:

★今日はお清めをしてくるよう指示がありました。これはなぜでしょうか。応援魔方陣特有の事前準備になるのでしょうか。

バラモン:パワーアップの準備です。清めは穢れを払いよりいい次元に誘導できます
年末にお風呂に入るのもそのためでしょう?
穢れがなければ常にいい次元に行けるものなのです

SH:私も4時半起きで風呂に入った甲斐が・・・・💦
(疲れましたww)

バラモン:おつかれさま♪
では最後のスピーチにいきましょう

エピローグ

バラモン:ついに講義の最後になりました。皆さん長い期間ありがとうございました
魔法陣という新しい世界の紹介も終わりました

さて、これから1年が怒涛の時間になります
それぞれが選んだ次元に行くので孤独を味わうでしょうが、このシャンバラにつながっている皆さんは大丈夫。いつでもどこでも会えます

SH:それは安心ですね!

バラモン:あなたは一人ではない
守護霊も守護神も担当もスクールの教師もみんなあなたのそばであなたを守っています

どうか一人だと思わないでください

SH:そうですね。大丈夫!!

バラモン:新しい時代の幕開け迄あと少し。かごめの歌の夜明けの晩というところでしょうか
いろんなことを知ってショックを受けるでしょうが、それでも慌てないこと
怖かったら担当を呼ぶこと
それさえできたら大丈夫

神の手も触れることができます
それがこのセミナーでわかれば8割がた成功です

以上今回の8-8-8の魔法陣講義ですべての講義が終了しました

是非この艱難を乗り越えてください
そしていつか我々と仕事をしましょう
その日を楽しみにしています

[シャンバラスクール講座一覧]

エンジョイ・ライフ・ベーシック・ファイナル☆(ELBF)

担当講師: バラモン・ヴィッカーズ(Brahman Vickers)先生

·        ELBF-1:結界と魔法陣
·        ELBF-2:五芒星と六芒星 – 先祖霊の負のエネルギーを切る
·        ELBF-3:五芒星と五芒星 – 前世からの負のエネルギーを切る
·        ELBF-4:六芒星と六芒星 – 今世の負のエネルギーを切る&アイテム
·        ELBF-5:遺伝子を変える 八芒星登場 その他
·        ELBF-6:八芒星と過去世の魔法陣
·        ELBF-7:今世事故などの遺伝子を変える&アイテム本格的解説

エンジョイ・ライフ・ベーシック・ネクスト☆(ELBN)

担当講師: ショーン・マクブライド(Seán MacBride)先生 – ELBN-1 & 2
      モーゼ(Moses)先生 – ELBN-3 & 4

·        ELBN-1:前世を見る
·        ELBN-2:その場にいない人の情報抜出と守護霊との会話
·        ELBN-3:結界を張ることと数占い
·        ELBN-4:魔法陣の作り方とアイテムの使い方

エンジョイ・ライフ・ベーシック☆(ELB)

担当講師: ジル・ランバート(Gilles Lambert)先生

·        ELB-1:超能力、part 1
·        ELB-2:超能力、part 2
·        ELB-3:念エネルギー、part 1
·        ELB-4:念エネルギー、part 2
·        ELB-5:霊エネルギー、part 1
·        ELB-6:霊エネルギー、part 2
·        ELB-7:生まれ変わり/次元操作、part 1
·        ELB-8:生まれ変わり/次元操作、part 2

Happy カムカム!Let’s 次元操作講座♪

·        第1回『自分の使命を知る』/担当講師: ジョン・スミス(John Smith)先生
·        第2回『自分の才能を知る』/担当講師: バラモン・ヴィッカーズ(Brahman Vickers)先生
·        第3回『天命に添ってお金を稼ぐ』/担当講師: アロム(Arom)さん
·        第4回『人を操る』/ 担当講師: アズウェル(AZwell)宇宙(銀河)連合軍総司令官

特別授業

·        避難誘導/ 担当講師: – シャンバラ軍参謀部所属
·        水害時の避難誘導のタイミング/ 担当講師: – シャンバラ軍参謀部所属
·        魔法陣講座 / 担当講師:マックスウェル(Maxwell)大佐 – 科学班元Bリーダー
·        妖精講座 / 担当講師:アーノルド(Arnold)さん

バラモン:これらが皆さんの助けになりますように

SH:怒涛の講義・講座一覧でございます〜〜

バラモン:最後に
このセミナーでは多くの隠れた貢献者がいます
その人たちにも拍手をお願いします
ありがとう

皆さんの協力で無事終えたことを感謝します
ありがとう

今度講義がある時は専門になると思います
是非いつかまた会える日を楽しみにしています

皆さんお疲れ様でした
ありがとう

SH:参加して頂きました皆様にも感謝でございます〜
ありがとうございました!
最後に大きな拍手をよろしくお願いいたします〜
バラモン先生、ありがとうございました!!

[会場の大きな拍手と共に先生がステージを去っていかれました]

特別付録・ELBシリーズ終了記念打ち上げ会スピーチ

[今回のELBF-8終了後、シャンバラスクール・ロビーにてELBシリーズの講座終了記念打ち上げ会が行われました。乾杯のスピーチをアロムさん、閉会のスピーチをマックスウェル大佐に行って頂きました]

アロムさんスピーチ

バラモン:みなさんできましたらグラスを持ってください

アロム:みんなお疲れ様でした。毎回深夜まで参加するのはたいへんだったと思います。手伝っていただいた皆さん含めてその向学心に感謝します。

肉体界はワクチン、ワクチンとワクワクしてるんだかチンチンしてるんだかわかりませんが、(あ、下ネタではないですからねww)

SH:(アロムさん、話し出すとマトモだ・・・いや、やっぱりアロムさんですがなww)

アロム:コロナにかからない
子供を守りたい
こんな法案消しちゃえ!
あんな政治家消しちゃえ!
あんな官僚も要らんがね
OKです

みんなでやれば怖くないって感じでやりましょう。
成功経験がなければ魔法陣だってやりがいがないではないですか。
まずやるべし(`・ω・´)

ブラックでもいいんです
どれほど政財界を消したか・・・・あ、ここだけの話www

魔法陣知ったもの勝ちなんです

わがままにあるがままに

アンドロメダの言葉です
そのためなら手段を選ぶな!
って意味だそうで。アンドロメダも体育会系なもんで

そのためのレベルアップ魔法陣です。今日のレベルアップの魔法陣。たぶん早速明日から実感する人も出るでしょう。次元操作能力のレベルアップですからこれからもっと自分を解放してみてください

それでは乾杯しましょう
では皆さんの今後の繁栄を祈って 乾杯!!

SHY:かんぱーい🥂٩( ´ω` )و
SLY:かんぱ〜い🥰
FB:🍷
AS:チンチン❤️
HN:かんぱーい🍷
AN:乾杯🍷♪

バラモン:はい、時々ブラックなスピーチありがとうございました

[参加者の「乾杯!」と談笑・・・他wwが続きました]

マックスウェル大佐 閉会のスピーチ

バラモン:閉めのスピーチをします
マックスウェル大佐 よろしく

マックスウェル:皆さんお疲れ様でした。夜も遅いので簡単な打ち上げ会になりますがスピーチをきいてください。

SH:(大佐〜〜!ここでキメて下さい)

マックスウェル:任せとけ

この学校ができてから運営に当たり多くのスタッフが陰ながら協力をいただきました。特に会場準備のスタッフの皆さんは数日前からボランティアでセッティングしてもらい感謝しています。

また肉体界の学生ShリーダーやKリーダー、Jリーダーなどなど学生諸君が事前に数日前からスラックの準備をしていました。毎回いつでも人が入ると挨拶してくる。スラックの入り方がわからない。などで困っているときも説明して誘導していました。本当に頭が下がる思いです。心より感謝申し上げます

みなさん拍手をお願いします

[学生方々より暖かい拍手を頂きました]

マックスウェル:ありがとう
エンジョイライフセミナーという肉体界で行っているセミナーをそのままスラックでお知らせするということになってから怒涛の勢いで公表してきました。リアルセミナーはすでに20年かけて行ってきました。最近の言葉を借りればセミナーはスラックの治験wwwって感じです。ベスも時々「モニター」を間違って「モルモット」っていう時があり、我々も冷や汗をかくこともありましたwwww

セリフも何もかもセミナーから取り出していたのでリアルセミナーに参加していた人たちは「その話聞いたことがある」と思ったでしょう。
ベスは20年間同じ内容を話していました。たぶん20年前のセミナーの録音を聞いたらあまりに変わらなくて驚くと思います

ただ、リアルのセミナーでは抑揚やスピードなど表現に限界があり、ついてこれるかが心配の種でした。しかし、皆さんは立派についてこられた。2回目にしてその心配が余計なことだと気が付いた訳です。文字を読むだけのスラックセミナー。シャンバラの話だけでも難しいのに素晴らしい限りです

この内容は広がることを希望していますが、どう広げるかは皆さんにゆだねようと思います。我々ができるのはここまでです。
もしかするとこのままうずもれるかもしれないし、もっと広まって精神的に楽に天命を見つける日もあるでしょう。すべては皆さんの流れのままに任せましょう

そんなわけで我々の使命は一旦終了して次に行く予定です
もちろんまだ教えたいことはかなりたくさんあります
生年月日の数占いだけでもまだ教え切れていないので、今回の様にいつまでにここまで教えるというのではなくもっとおおらかにしたいと思います。ラインでのセミナー受講も視野に入れているので乞うご期待ですね。

まずはお疲れ様でした
担当の諸君おこちゃまたちを部屋にお連れしてください
タッパー置いてあるので部屋で食べていいから持って帰りましょう

本当にありがとう
皆さんは我々の誇りです
代表で感謝申し上げます

SH:マックスウェル大佐、いつも見守って下さり、ありがとうございます!!

マックスウェル:おう!
Jさんに会ったらみんな待っていると言ってください

それではお疲れ様でした
パワーアップの魔法陣は3日くらい眠いのでそこ気を付けて

ではおやすみなさい
お菓子持って行ってね

*プチオマケ・司令官のお言葉*

[マックスウェル大佐のスピーチ直後]

FB:司令官から一言、とか。。。
SH:司令官、リクエストきてますよ〜!
一言、お願いしまーす(怖いもんなし)

バラモン:え?司令官?
SH:はい!司令官💖
バラモン:おおきた!
CO:司令官お願いします💐
バラモン:司令官どうぞ

[学生一同、感謝の拍手]

司令官:ちょっと寄っただけなんですが
あ〜
では少しだけ

コロナ終息近いぞ
少なくとも3年の予定が繰り上げてきました

以上

SH:司令官!ありがとうございます!!!
UP:もうちょっと!

司令官:来年には楽になると思います
ではおやすみなさい
ありがとう

SH:お言葉、感謝いたします💕
バラモン:怖い物知らず

SH:みなさん、最後までありがとうございました〜

[SH連行されて退場、後、ポイwwww]

編集後記

最後の最後まで私(SH)がしゃしゃり出るwのはどうかと思いましたが、先生&スタッフ方々よりリクエストがありましたので、長いですがお付き合い頂けると幸いです。

ELBのお話を伺ったのは2017年、20年以上ぶりの桜の季節 in 東京でした。その時たまたま四谷でエンジョイライフセミナーのファーストにこっそりw参加した私は、海外に居ながらシャンバラの教師陣から直接セミナーを受けることの出来る機会!にまず惹かれました。担当講師が20年以上前にエンジョイライフセミナーを立案、総指揮されたというジル・ランバート先生というところにも興味を持ち、Slack(スラック)という媒体でどこまでアストラル界の講義を肉体の我々が受け取り実践、吸収していけるか、というこれまで思いもしなかったアイデアにワクワクしたのでした。

シリーズの進行、広報、編集、そして英訳(ELB & ELBN)を、完全ノーギャラ、ボランティアで行うには正直「やり過ぎ」だと客観的には思います。ですが、私には自分なりのこの講座に対する期待と成算がありました。それは以下のようなものです:

*進行、広報、企画に関わることで、シャンバラスタッフとやり取りが出来る
*講座の内容を何度もおさらいすることで身に付けることが可能になる
*英語力の向上(私はネイティブ言語以外の言語能力があまりにも貧困なため)
*講座の内容・効果が肉体界の自分に有効であるかその検証

妄想世界の授業がこの物理次元でどのように作用するのか、要するに「講座で教わったことが本当にそうなるのか(効くのか)」を本気で検証するつもりで、シリーズ前哨戦の「カムカム講座」の頃から自身のコンディションや考え方について、記録を取っていたのです。

さて、結果やいかに?

*生まれてから45年以上視えた試しのなかったプラーナが視えるようになった(今は普通に見えます)。

*何気なく願ったこと、思うことがビシバシ実現するようになった。トドメの一つは2年前にあり得ない状況・条件(家賃据え置きなど)で新築モードの部屋に引っ越しが叶ったこと。

*自分のブログも英語で書くようになりフォロワーが世界中で着実に増加、英語記事や文献も積極的に読むようになり、試しに受けたネットでのテスト(複数)において意外なほどの好成績、職場で「外国人なので英語に不自由があります」と発言すると鼻で笑われるようになった(←容赦なくなった、汗)。

*自分が一番ネックに思っていた「お金」のこと。カムカム講座(3回目講座)でも散々アロムさんに「私には無理です!お金が入ってくることは考えられない」と訴えていました。当時クレカの借金を解消するだけの金額なんてあり得ない、アテもない、魔法陣やっても効かない、とほほほ、と思っていたのが、昨年から今年にかけて怒涛のように入ってきた給付金、給料の臨時増額、更に初ボーナス・・・と気が付いてみればクレカの借金を完済してもお釣りがくる金額(偶然?なのか、カムカムで指定した金額です💧)が貯まっていました。それだけでなく、欲しいものを手に入れるのに「お金」すら必要ない経験をしたことで、「次元操作の極意」先生方が何度も何度も仰っていた具体的な目的を意図することが、本当の本当にそれしかない!!と悟りました。

講座をこうして編集することで、先生のセリフ一つ一つを再確認し、自動的に復習と吸収が出来る・・・私のようなものぐさな人間にとっては最高の学習&実践機会になったのです。

講座は読み流しているだけは真に理解出来ないと思います。肉体の自分のケースに当てはめてひたすら実践あるのみ。場数を踏むのみ。

その先に広がる世界、それぞれの魂が望みを叶え得るステージへ、この講座シリーズが皆様のガイドになることを願って止みません。

シャンバラスクールの講座シリーズにおいてこれまでお世話になりました先生方には、心より感謝申し上げます。肉体とアストラル体の間で不完全に揺れ動く未熟者を支えて下さった担当始めスタッフ方々、そしてこちらの無茶振りにも最大級で応えて下さったベスさん、Kリーダーことアリッサさんには脚を向けては寝られませんww本当〜〜にありがとうございました。

米国とシャンバラより感謝を込めて
Shire Margaret

コメント

タイトルとURLをコピーしました