💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

【ELBF-1:結界と魔法陣】Enjoy Life Basic Final☆

ブログ読者の皆様、シャンバラスタッフの皆様、こんにちは!
SHです。

エンジョイライフベーシック・ファイナルの第一弾【結界と魔法陣】のブログ編集版をお届けいたします。

エンジョイライフ・セミナーのSlack版であるELBが始まったのが2017年6月、その前のカムカム講座は第一回目が2016年11月27日でした。その後、結界や魔法陣が正式紹介されたELBNが2018年の5月〜8月に開催。今回のELBFまでに足掛け4年、シャンバラで約1年をかけて様々な基礎講座が行われてきました。

このELBFはそれら基礎講座で学んできた全ての内容、知識情報を活用し、ELBを締めくくる『ファイナル・シリーズ』と位置付けられます。

この時期に相応しい、即戦力として肉体界での日常生活で直ぐにも活用出来る結界や魔法陣が紹介されておりますが、その一見シンプルな作法の裏には沢山の基礎知識や経験が必要である、ということをslack質問の回答をご覧頂いた皆様にはご理解頂けるでしょう。

この講座をブログ編集版で学習するに当たって疑問に思う事がある場合は、まず過去のELB、ELBNを再度おさらいしながら丁寧に実践してみて下さい。先生の言葉の後ろにある基礎情報や感覚といったものが、自然と理解出来るようになるでしょう。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

この記事では、今回のセミナー講座内容を編集版でお送りいたします。

参加出来なかった方々は勿論のこと、ライブ参加された方々も記事で再度ご確認頂き、セミナー講座での様々なポイントを思い返して自分のものにして頂けると幸いです。

尚、内容をお読みになった上で質問をされる場合は、通常の質問フォーム「質問★Questions」から、質問の記入&送信をお願いいたします。質問のタイトルに「ELBF」と記入して頂くと分かりやすいので、よろしくお願いいたします。

それでは、紙上版【ELBF-1:結界と魔法陣】の始まり、始まり〜!!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ELBF-1:結界と魔法陣 2020年03月22日(日) 22:00〜24:00

担当講師: バラモン・ヴィッカーズ氏(Brahman Vickers)
セミナールーム(リアル): class_elbf01_032220 (in sschool-class.slack.com)
司会進行・広報編集 : SH
打ち込み担当    : Beth
技術サポート&
質問プレゼンター  : AL (K)
Slack登録サポート  : JU

* ご準備頂く物
・ メモ用紙・ペン
・ 椅子(椅子に座って魔法陣や結界をします。座布団はできません)

☆☆☆参加者総勢 88 名☆☆☆

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

プロローグ:Enjoy Life Basic Final

バラモン:皆さんお久しぶりです。
こんばんは、バラモンです。今回のセミナー9回分を講師として一貫して行うことになりました。初めての方々もいると思います。ここに来てくださった皆様と楽しい時間を共有できることに感謝します。ちなみにこの講堂ではコロナは感染しません。ご安心をwwww

SH:マスクは要りませんwww

バラモン:さて、昨年暮れ皆さんはこんなに世界が変わることを想像できたでしょうか?このブログでは相当前から伝染病に関しては警告を発していました。

特に古くから参加している皆さんは散々アズウェル司令官アロムさん、そして数ある宇宙人たちが発した警告を聞いていたはずです。今更驚くことはないでしょうが、これから情報を共有する皆さんにとってこのブログの特殊性を知る良い機会になったと思います。

今日はその中で魔法陣という特殊な世界を紹介したいと思います。

魔法陣に関してはすでに5年前からリアルのセミナーで語られ、すでに使いこなしている人たちもいますが、今回はセミナーを超えてもっと認識を広げようと思いこのスラックという世界の授業になりました。大丈夫、これならコロナはうつらないwwwww

SH:自宅で楽しく受講できますね

バラモン:すでにシャンバラに入っている皆さんは大きな講堂でひしめき合ってこのセミナーに参加していますが、そうでない人もこのスラックで文字を追いながらでも魔法陣を伝授できるのでぜひ慌てずについてきてください

SH:(講堂のみなさんも、リアルのみなさんも真剣です!)

バラモン:希望としては1割の人が目覚めてくださればいいかなと思っています。難しくはないのです。簡単だからそのシンプルさに目覚めるのが1割だと思います。ぜひ子供のような純真な気持ちで参加してください。それがこのセミナーを受けるコツです。
そしてこの艱難を乗り越えるヒントになることを祈っています

第1回目始めます

SH:よろしくお願いいたします

バラモン:魔法陣や結界について基礎を確認します。いいですか?現実界で使えない魔法陣は紹介しません。現実に使えるものだけを厳選して明日にも使えるようにすることを目的にしています。ついてきてください

結界

バラモン:まず結界です

結界というと結界を張るという表現で知られています。まずはイメージだとガードを張る。という感じです。日本人は非常に身近な世界ですよね。日本では家の塀が非常に高いですがこれも結界です。塀のない家は「大丈夫かな?」と思うんですって?違う?wwwww

SH:確かに海外の家々は塀がなくて大丈夫かな?とよく思いますw

バラモン:間仕切りは魔仕切りですよ。それから盛り塩。負のエネルギーが入らないようにするわけでしょう?

次に地鎮祭のときに縄を張るのも結界ですね。

PIN1

正月の門松。部屋や玄関に飾る和飾り。クリスマスでもリースを飾りますね。これもそう。
そうそう、のれん – 暖簾とかきます右の漢字は「すだれ」公家の人の前に掲げてよく見えないようにしたのが「御簾」「みす」ですよね。また暖簾は店の出入り口に掲げています。くぐって暖簾で客のもつ背中の魔をはがす役割もあります

SH:(さすが先生、日本の風習にもお詳しいです)

バラモン:そんな結界も代表的なのは鳥居です。魔をそこから入れないわけで、これはすごいものです。

PIN2

皆さんの生活にあまりに溶け込んでいるので気が付かないでしょうが、そこここにあるので他の国より説明は楽です
だからすぐに実践できるのです

SH:これは日本のアドバンテージですよ!皆様

実践1:個人の結界

バラモン:では皆さんまずは簡単な結界を作りましょう
これは前にもELBでやっていますが、これから魔法陣に移行するためなのでお付き合いください

椅子に座ってください。
PCの文字を読みながらでいいです。その態勢で行いましょう。

SH:早速実験開始です!ご準備くださいね〜

PIN3

ソファじゃダメっすw椅子ですよ、ちゃんとした椅子でお願いします♪

バラモン:この状態で行います
理想はね。今はPCを覗き込みながら行っているので多少前かがみだろうが大丈夫です。また、シャンバラの学生たちは担当がそばでフォローするので正確な五芒星は担当が修正します。ご安心ください

机やテーブルが邪魔とは思わなくていいです
アストラル界に結界を張る作業ですから

いいかな?

SH:想像力炸裂でお願いします。オッケーですね

バラモン:OK
次に魔法陣を掛けます。
床に五芒星をイメージしてください。

自分が座っている下に五芒星ができるイメージです
膝から背中迄入れてください

SH:五芒星の上に椅子を置いて座っている、と言うイメージになります

CO:すみません、座布団ですがいいですか?

バラモン:ごめんね それはできない
もし椅子がないなら立って行ってください

CO:了解しました

KT:大きさは? 直径。

バラモン:直径1mくらい
それより小さくてもいいです

SH:座った自分を囲むくらいですね

バラモン:そそ

KT:はい

SH:妄想、妄想!
今、五芒星の上に椅子置いて座ってる〜〜〜

バラモン:この時周りにテーブルがあるとか、壁があるとかは気にしない。だって魔法陣を掛けているのはアストラル界なので。

もう一度言っておきました
いいかな?
行くぞ

膝の先がこの円の中に納まるのが条件です。

さて、ここからは妄想と思って従ってください
まず床にイメージした五芒星を光らせます。次に五芒星から光を強く上に上げます

PIN5

これはアニメの画像です。そして光が広がっていますが皆さんの光は真上に上げてください。

SH:はい、やってみましょう〜光上げて〜〜

バラモン:高さは皆さんの頭が隠れるくらいです

そうそう
いいぞ

SH:(講堂の中も光がどんどん上がっています)

バラモン:(リアル)セミナー中では二人一組になって互いの結界の硬さや感触を確認しあいます

しかし、みなさんは一人なので自分のその結界の壁に内側から触ってください。
次に手を伸ばして壁の外に手を出して外からその感触を確認してください。

リアルに触れます
触ってみてください
自分のオーラに触ったあの感触があると思います

SH:きてます、きてます〜〜✨
肉体とアストラル体で同時に行うと、感覚がまた面白い☺️

バラモン:もしもっと強くさせたければ、胸をトントン叩いてみてください
チャクラ調整です
軽くだよ いいかな?

外からも触ってみて
これから魔法陣を作るときも同じことをするからね

SH:パリパリ、ピリピリ、ぬくぬく、いろいろな感覚があると思います✨

バラモン:いいね そうそう

どんな感触がありますか?
自由発言どうぞ

SH:はい、皆さん、自由に感想を打ち込んでください

LU:ぽよん、とします
CTP:ふわ〜としてます
AKK:暖かいです
SMR:温かい気がします
KT:もよもよしてる気が
ANT:電気みたいなビリッとした感じ
RI:熱いです
DT:あったかいから熱いになりました
SIN:ぬくぬく
IZ:ぬくぴりです
KRR:あったかくてもふもふします
CT:ほわ~ん、あったかーい びりびり
CLR:ぐわん、ぐわんしてます

バラモン:いいね

LV:中は暖かくって外から触るとピリピリ弾力
MYK:手がぴりぴり足が冷や冷や
EV:ぬくぬくします
PUP:暖かい感じです
RUF:フワっと何かに触れてる感じ。一瞬ピリっともします
JU:あったかいです
UP:内側は暑くて暑くて・・・半袖になった💦外側から触るとぽよよん
FR:内側からはブワッとした感じ
外からはビリビリ
SH:体がい〜い感じにヒーリングされてるような感覚ですwあったかくなってww
PIK:ふわふわのピリピリ
MSA:中がほんわり暖かい
RTH:ピリピリあったかです!
LG:足がピリピリしてまふ
HIK:あたたかいです
CO:ほわわと、あったかい
SLN:ふわふわかなぁ
LTS:あたたかい、手のひらがピリピリします。
YK:ポヨンとしてます

バラモン:いいですね

CHL:あたたかくてピリピリします。
SLY:ふわ、ピリ
LIN:ぽわぽわ
ARS:熱くなりました。
SMR:アレ、なんでだろう、今度はピリッとする感触もあるー
NDJ:温かくちょっとぴりぴり
HNN:あたたかい気がします
SJM:ぬくぬく、ほわっと

バラモン:それぞれ能力で感覚が違うのですがそれはまた別の話

LIL:ビリビリ 弾力もあり不思議
SH:暖かい、ピリピリ、ほよん、良い感じですね♨️
ARS:足のウラがピリピリ
LZ:手の平がビリビリしますが、いつもなのでよくわかりません。足もビリビリします。これって違うのかな?
EV:体はぬくぬく手はぴりぴり

バラモン:では、結界を消します
光を下げて床だけが光っているのを想像しましょう

そして五芒星だけが光っています

光を落とします
最後に光をなくして元の床に戻ったらとどめで柏手打ちます

せーの! パンッ!

はい終了です

SH:なんだかスッキリwした感じです

バラモン:今皆さんは結界のかけ方と外し方を学びました

実践2:家、住居の結界

バラモン:次に家を結界で守ります

昨年の超巨大台風は今年も来るかもしれません。
ベスの家みたいに築70年を超えるとそれはそれはおそろしいそうですwww

雨の結界を張ったけど風の結界を張っていなかったので、ベスの家は屋根が飛ばされたそうですwwww皆さんはそんなことはありません。ベスがやりなれていたのでうっかりミスをしただけです。

しかし、台風や地震など何とも多くの災害が日本では起きます。
そんなときにこの結界を知っていると事前に大事な家にガードを張ることができます。
避難所に行く前に家に結界を張って出ればいいのです

SH:屋根は飛ばしたくないですねwwww

バラモン:雨は入らなかったそうですよ

SH:↑さすがですw

バラモン:結界はが必要です
芯といえばわかるかな?

この芯=要がないと不安定になります
さっきの結界は皆さん自身が要でした
椅子ではないです

SH:お〜〜!椅子ではない!

バラモン:さっきの結界はね

でも今回は要は人でなく必要です
今回は居間のテーブルを結界の要にします
部屋の中央にあるからです。以前仏壇は?とセミナーで聞かれたことがありましたが仏壇は大概家の端にあるのでこれは無しです

SH:なるほど。仏壇はなし、とメモメモ。

バラモン:例えば下の間取り図をご覧ください。
居間は左下のテレビの前のテーブルになります

PIN6

SH:左下にソファがあるところですね

バラモン:はい、そうです

PIN7

こちらはビッグダイニングと書かれた左下のテレビの前のテーブルですね。家自体をかけてもいいし、上の図のように駐車スペースも入れてもいいです。いわば敷地全体ですね。

皆さんは自分の家の間取り図は知っていますね?

SH:間取り図、大好きな人ですw←固定化魂w

バラモン:誘導しますがまずその前にやることを簡単に書きます

① 要を中心に床に五芒星を書きます
② 五芒星を光らせます
③ 五芒星から上に光を放ちます。
④ そうしたら一気に床の光を広げて敷地内全体を光らせます

ここで皆さんの家の状況で変わります
二番目の間取り図では2階もありますが、光自体は地面を含めて横に光らせます

⑤-1 一軒家で二階建ての場合・・・・④をしたらそのまま光を上に広げて屋根まで光に包まれるようにします
⑤-2 マンションの場合・・・下の階、上の階は必要ないので天井まで光で包みます
⑥ 柏手を打ちます パン!

以上。簡単でしょう?

SH:五芒星の大きさは先ほどより大きめですか?

バラモン:テーブルが入る程度でいいです

ではやってみましょう
誘導します。文字を追ってもいい、簡単なのでやってみましょう

SH:皆さん、ではご一緒にやってみましょう!

バラモン:ではリビングのテーブル、和室なら時にこたつ、みんなでくつろぐ場所ですね
また一人暮らしでベッドだけしかなく要になるものが見当たらない人たちがいるかもしれません。その人たちはリビングの部屋の真ん中に消しゴム、いやいや、できれば高価なもの・・・宝石の入ったペンダントやお守り、お札などを置いてそれを要にしてください

SH:消しゴムじゃダメかwww
バラモン:なんで消しゴムだったんだろう?wwwww
SH:シャンバラにも消しゴムがあったっけ、とwww

バラモン:よし行くぞ
さあ、床を見て。要のまわりに〇を書き、そして中に星マーク。そう、五芒星をイメージします

あなたはその五芒星の外に座っているか立っている状態です。いいですね?

SH:五芒星ですよ〜〜!

バラモン:次に五芒星を輝かせます。

SH:テーブルよりもちょと大きめ、そして光らせる、と

バラモン:ではそのあと光を敷地内すべてを包み込みます

上に行くよ

2階建ての一戸建ては光をすべて包み込む方法で行ってください
ここで庭のある人は庭も含めても構いません

マンションの人は上の階と下の階は関係ないので、床以上天井以下を光で包み込んでください

SH:妄想、妄想・・・・炸裂〜〜〜✨
家中光らせていますねwww

バラモン:包み込めましたか? それでは柏手を打って固定化しましょう

せーの! パン!

はい、終了♪

SH:カッチリ出来たと思います、皆様の集中力が凄かった

バラモン:さあ、これから2分ほど時間をあげるので玄関に行って確かに結界がかかっているか確認をしに行ってください。玄関のドアを開けるとそこに結界独特の壁を感じます。ポワンとした肌触りです。初めに自分の結界に触ったときと同じ感触です。
いってらっしゃい

SH:では、皆様、ちょいと玄関まで走っていって確認、確認💗

どうですか?ぽわん、きた?
感想をどうぞ〜

CTP:きてましたーーーー♪
LU:玄関のドアぴったりの位置で、圧を感じました
SH:おおおお〜〜!素敵!✨
MIL:来ました!!!!!
DT:ぽよんでしたw

KT:戸建ての人は、門の外までw?
バラモン:いいよ
KT:行ってきます!

CO:ベランダに出て触ってきました。感触に違いありました
RTH:ほわんとピリリと
KRR:できたー!
ANT:風船に押しもどされるみたいなぽわんぽわん
SMR:(;´・ω・)よく分からなかった・・・
JU:温度差がありました
PIK:ふわんとしてた^^
IZ:へぇ~ぬるぽわわんとあります
CHL:圧を感じました。
LIN:塀の外まで行って来ました
RI:家の前の駐車場の前に熱い壁ができてました(๑•̀o•́๑)
RUF:ドアの位置でにゃんとなくー…
MUS:優しく守られた感じ

STK:すみません!質問なのですが、床全体を光らせるときは、五芒星を大きくして光らせるのですか?
バラモン:いえいえ、五芒星は大きくしません
光だけを床を這わせる感じです
STK:ありがとうございます😊

MYK:なんとなく‥
CLR:ボワン、ボワンしてました
MRC:自分に張った結界の時と同じでスーッとした感じがしました。
LV:弾力の壁。家の中、汗が出る
LTS:ほよん?ぬるい感じ
CT:玄関の外で結界張ったところで、ぼわんと感じました😀
LIL:ビニールの浮き輪をさわっているような感じ🎶
HIK:ふわんとしてました
PUP:ふわぁ〜んとしてました

バラモン:いいですね

UP:ぽよよんって感じ
SH:良い感じですね〜!圧力が少し感じられる程度でも大丈夫です

バラモン:いいかな?
大体3か月は効き目があります

SMR:感触なくても効き目あるかな・・・
バラモン:うん、たぶんもう一度したほうがいいかもね
もちろん感触ない能力者もいます
自分のオーラと大体同じ感触なので
SMR:もう一度かけてみますw
バラモン:それを基準に何度かかけてみてください
SH:がんばれ、SMRさん♪

MYK:床の光は丸くならなくても大丈夫ですか?
バラモン:はい、敷地は凸凹ですから大丈夫
だからある程度見取り図があるといいですね
冷蔵庫なんかもいいし
炊飯器でおいしくなるという評判です
SH:そうですね〜あ、冷蔵庫も本当良さそう
バラモン:もうこうなると初心忘れそうだしwwwww
SH:忘れます〜〜🍔
いかんいかん、次、行きましょうww

バラモン:では次にいきます

固定化

バラモン:この魔法陣では必ず固定化という柏手の儀式をします。
次元は移ろいやすいのでパンという刺激音を奏でると固まる性質があるからです。

日本では伝統的なもので会合や祭りの最後に三々七拍子をしますよね。ときに1本締めというのもある。これも固定化なのです。

神社で柏手を打つ、仏教でも最後におりんを鳴らす。なにか終わったらお辞儀をする。「ごちそう様」もそうですね。それらは何もかも固定化させるためのものなのです。
そんな中で柏手を学びましょう。大事なことなので

SH:これも大切なポイントです👏

バラモン:手を叩くコツがありました。ELBでも紹介しています
手をぺったりつけるように柏手を打つと「ペシッ」ってことになります。

SH:ペシッ・・・よくやってしまいますwww

バラモン:手アソビで「芽が出て膨らんで・・・」という歌があるそうですが、この膨らんでというときの手でたたくと響きます。

では一度叩きましょう
リアルで叩くのですよ

SH:皆様、肉体で柏手行きます〜!

バラモン:せーの! パン!

あれ?wwwww
タイミングが合わないwwwwwww

SH:ずれまくったですねwww
バババババン!てwww

バラモン:ま、いいか
たぶん音がこもった人もいるでしょうが、慣れるとこっちのほうが響きます

次に柏手を叩くタイミングがあります

SH:はい

バラモン:それは息を吸って吐く間の間(マ)ですね。息を止めるわけでもない、吐くわけでもない。
ボールを真上に飛ばすとやがて宙に止まり、そして落ちる
その間のことです

ではやってみましょう
まず息を吸って!・・・・パン!・・・・吐く ふ~~~

SH:自然に呼吸しながら、試してみましょう〜

バラモン:もう一度
まず息を吸って!・・・・パン!・・・・吐く ふ~~~

この息を吸うのと吐くタイミングの間にある時間を狙います。
息を止めるのとは違います。

SH:おおお!物凄い良い音が出た!!!
びっくりしちゃったww

バラモン:いいですね
ぜひ練習をしてください。格段にイメージ通りの魔法陣や結界ができるようになるでしょう

SH:タイミングがいかに大切か!今分かりましたwwww(今頃かよってww)

質問タイム1

バラモン:ではここで質問タイム

SH:(スラックの質問部屋に寄せられた質問を、Kリーダーがコピペして紹介していきます)

K:★座布団やソファーがNGなら、ベッドの上もNG ですか?

バラモン:はい、ベッドの上もNGです
練習ですからね
立つところぐらいはあるでしょう

LIZ:どうして座布団の上でやったらダメなんですか?

バラモン:要だからです
つまり不安定なところに座っていると要にならない
ふにゃふにゃの鳥居は困るでしょう?

LIZ:はい、わかりました。

SH:なので床に立つ、のはオッケーですね

バラモン:そうです

LIL:不安定な場所はNGなのですね!
わかりました。ありがとうございます❣️

SH:ありがとうございました!

Am:自分が要だから、その自分が安定性のあるところに立つか座るかするのが必要なのですね?

バラモン:そうです その通りです

Am:よく分かりました!ありがとうございます!!

バラモン:OK では次にいきましょう

魔法陣

バラモン:では次は魔法陣です。

SH:お願いいたします〜

バラモン:魔法陣では結界のようなガードというより望みが叶うためのものです。
つまり望みの次元に移動することを言います。
望みの次元とは けがをしたらけがが治る次元に、物がなくなったら物が出てくる次元、
そう次元操作の極みの話が出てきます。

今回の魔法陣は目的があります。それは「遺伝子を変える」ということです
皆さんの遺伝子をこんな魔法陣ごときで変えることができるのか?
そう、できるのです。過去の事例を出しながらぜひ試してみましょう。

遺伝子が変わると次元も変わる
だからアセンションなのです。

最終的には八芒星で最高の次元移動をかなえようと思っていますが、まずは初歩的なところからはじめます

SH:究極の次元操作ですね
楽しみです〜〜〜💗

バラモン:それは二つの魔法陣を使います
五芒星と六芒星です

この二つの魔法陣については以前のELBで存分に説明しているはずなので細かいことは事前に呼んできていると思います。あくまでも座学になるのでここでは詳しくは致しません。知らなければぜひ以前のELBを読んできてください

SH:はい、ブログでも登場していますね!ぜひおさらいして下さい

*ELB、ELBNの各講座は、こちらのページからご覧頂けます

バラモン:五芒星は星の形ですね。国旗では★をあつらった国があります。アメリカ、中国、ロシアはソビエト時代は★がありましたが今はありません。中東は月と一緒に★が出ています。
北斗七星を表すとも北極星を表すともいわれます。そんな五芒星は過去をあらわします。

次に六芒星
これはイスラエルの国旗にもあります。六芒星は未来を表します

SH:五芒星=過去、六芒星=未来←テストに出るぞw

バラモン:

ここでは色を分けていますが色にはこだわっていません。

この二つのマークで3種類の魔法陣ができます
それは
①床に五芒星、天井六芒星 5-6
②床に五芒星、天井五芒星 5-5
③床に六芒星、天井六芒星 6-6

SH:床、と天井ですね

バラモン:二つの魔法陣の組み合わせで行われます。さて、この3つの魔法陣、実はシャンバラの部屋を増築してもらい、魔法陣部屋というのを作ってもらったうえでその床と天井なのです。しかし、きょうはまだ魔法陣部屋もわからない人たちも多いので実際に肉体界でこの3つの魔法陣をしましょう。効き目はぐっと下がりますが、しっかり言うとおりにすればそれなりの効果が期待できます。

実践:床五芒星、天井六芒星

バラモン:3つではなく(今日は)5-6だけやりましょう

SH:床五芒星、天井六芒星で行きます

バラモン:最後の方で次回までに魔法陣部屋を作ってきてもらう説明をします。宿題ですね。ぜひ協力お願いします

SH:皆様、最後までしっかり聞いて(見て)下さいね!

バラモン:床なんちゃらと書くより5-6と書いていきます。5-6は先祖からの遺伝子を変えることができます。先祖からの病気や癖などもはいります。

セミナーでは先祖といっても母親からなのか父親からなのかがわかる方法を教えますが今日は単純に願い事をかなえるためにしましょう

ですから結界とは全く違うものだと思ってください。

これからお教えする魔法陣では必ずメモ用紙が必要です
大きさは小さくて構いません。お経巻きやお札巻きで使っている紙で充分です

SH:小さなメモ用紙をご用意ください〜

バラモン:紙に何を書くのかというと

① 生年月日 
② 名前
③ 要望 (ここでは「円満縁切」と書きましたがあくまでも自分なので「水虫退散」wwww「今月末までに2万円臨時収入」など思いを巡らして書いてください)

青い線は必要ありません
自分の名前ですからね
自分の願い事です

SH:これは自分ですよ、山田さんではありませんwwwww
肉体界のご自分のもの(名前&生年月日)でお願いいたします

バラモン:上の順で縦書きに書きます(あ、番号は降らなくていいですからね)

生年月日では数字だけは算用数字で結構です。
できれば元号

これには理由があります。西暦というのは2000年間ずっと変わらずにきた証。しかし、元号は疫病や震災、日照り、飢饉などで人々が苦しむときに元号を変えることでどちらかというと地球の流れにそって元号は決まってきたのです。だからできるだけ元号に従ってください。

要望は条件があります
① 否定語はタブー
② イメージが付くように具体的でなおかつ簡略であること
③ なるべくシンプルな表現であることとともに病気名などは正式な名前を書く
④ 敢えて四文字熟語でなくてもいい

①の否定語とは「病気にならない」とか「出費しない」とかいう「~でない」みたいな語です。これは使わないでください。もともと人間の脳は否定語に弱く「廊下を走ってはいけない」というとき一旦「廊下を走れ」から否定語に変換しなければなりません。だからその変換がまだ未熟な子はそのポスターを見ると走り出しますwwwwwそれでも魔法陣では思わず変換できずに要望してしまうことがあるので「~でない」は書かないほうがいいです

SH:否定語、あるあるケースですねwww

バラモン:次に②でよくやるのが「宝くじ3億円当選」と書きますが、実は3億円がどれほどのものかイメージがなければできないのです。せっかくの魔法陣が無駄に終わります。一方例えば家を買うときに「5千万円の家」というとそれまでいろいろ調査しているのでイメージが付きやすいのです。

③ シンプルさを求める魔法陣ですが、ことこの病気に関しては正式な名前を書くべきです。「病気が治る」ではなく「パーキンソン病完治」など知っている限りの病名をカルテなどから知ったうえで書きます。ただし1回1疾病でお願いします

④ よってあえて四文字熟語にこだわらなくていいです。初歩のころは四文字熟語にこだわり要望をいかに簡単に表現するかの訓練だったのですが、このセミナー受講後はそれにこだわらなくてもいいです

SH:↑全て非常〜〜に重要なポイントです!これ間違うと魔法陣、全然効きません←経験済みw
練習なので、簡単な願い事で結構ですよ〜
本気なのは、後で自分でやってみてくださいwwwww

[参加者の準備が完了した事を、スラックのリアクション(アイコン)でお知らせし、先生が確認してから次へ進めます]

バラモン:では紙を持ちます。魔法陣部屋ではその場にいない人も魔法陣の真ん中に立たせてできますが、今日は練習なのでそのままご自分がなかに入ります。

いいかな?

SH:これは肉体界のご自分のお部屋で行ってくださいね

バラモン:そうそう ではいきましょう

椅子に座りましょう。

今日はPCを見ているので姿勢はあまりよろしくありませんが、あとで一人でやる時はしっかりいい姿勢で行ってください

SH:はい、結界の時と同じように椅子に座ってください

バラモン:ちょっと深呼吸を2,3回しましょう

SH:胸もトントンしときますかw

バラモン:いいですね では行きます

椅子を中心に床に円を書きます。
次に円の中に星を書きます。方向は気にしないでいいですよ

SH:ここまでは先ほどの結界と同じですよ〜

バラモン:次に天井を見て。天井に丸を書きましょう
床の五芒星と同じ大きさです
そして三角形、逆三角形と続きます

SH:上を見上げて、六芒星。。。と。

バラモン:では五芒星から光を出してそれを上に上げます。
六芒星も光出し光を下ろします
皆さんは光の筒の中にいます

光の色、音、感触覚えていてください。
メモを取りながらでもいいですよ

SH:五芒星と六芒星のサンドイッチの中に自分がいます(光の筒の中)

バラモン:では紙をみて。生年月日と名前、そして要望を口に出さなくていいので読みましょう

光の筒が金色に染まります

SH:キラッキラ✨が黄金色になります〜

バラモン:では天井六芒星を下ろしてきましょう

皆さんをすり抜けて床に降り、円が重なり、そして光を落とします
光が落ちたら元の床に戻ります

SH:すい〜〜〜〜っと降ります

バラモン:では固定化します。柏手します

せーの!

パン!

SH:パン!!!
よしっ感覚掴めてきた!・・・かなw

バラモン:とまあこんな感じです。いかがだったでしょうか?

質問タイム2

バラモン:さあ、ここから質問タイム
どうぞお願いします

K:★イスラエルの国旗は六芒星ですが、どのような意味があるのでしょうか?

バラモン:六芒星は深層アストラル界を意味します
皆さんの潜在意識とつながっている民族だということです
星(五芒星)は浅層アストラル界ですね
顕在意識とつながっているということです

SH:深層アストラル界と言うと、シャンバラと同じですね
バラモン:そうそう

KZK:ありがとうございました

K:次の質問です。
★5−6は先祖からの遺伝子を変えるとのことですが、記入する願い事は何でもよいのですか?

バラモン:今回はなんでもいいですが次回はもっと詳しくやるので限られます
親からの遺伝子は病気や癖などが入ります
また先祖霊のエネルギーも入ります

ということは先祖霊で自殺者がいるときの負のエネルギーを切るためにも使えます

SIN:(五芒星の)直径1m、って五芒星に体がきりきざまれてないですか

バラモン:おいおい ギロチンではないのでそれはないです
光ですからね

TU:光が体を通り抜けるイメージですか?

バラモン:はい、その通りです
(質問は)あと一つ

K:★この魔方陣は、肉体界でイメージするものなのでしょうか。魔方陣部屋があれば、そこでイメージしたほうがいいのでしょうか。リアル、シャンバラ同時進行の場合だと、より効き目があるのでしょうか。(3つ質問が内包されておりますが)

バラモン:はい、今回は魔法陣部屋をしらない人が多かったのでリアルでやりました
しかし、効き目は半減します
なのでできれば魔法陣部屋=シャンバラの部屋でお願いします

シャンバラからの同時進行でも同じです
リアルで行うと半減させます
どちらかでやるしかない

SH:ちなみに、今の練習で使った紙は、燃やすか水封じするのでしょうか?

バラモン:はい、あとで説明しようと思いましたが、願い事は1週間同じ魔法陣をして、それから燃やすか水封じをしてください

SH:おお、1週間、続けてやる、ですね!了解です
ありがとうございました

KT:ありがとうございます(確かに3つある💦)

エピローグ

バラモン:今日はお疲れ様でした
今日はこんな感じですが、次回からはこの3種類を2時間ずつ行います。

まず最初が5-6
「先祖霊の負のエネルギーを切る」ということをします

宿題1:魔法陣部屋

まずその前に宿題です。魔法陣部屋がまだできていない人は次回までに作ってください
別にシャンバラスクールに入学面接しなくていいです
空想の部屋さえできればいいので

SH:お部屋作りですね〜楽しいゾゥw

バラモン:白い部屋で飾りを付けない、窓を付けない、何も置かない
広さは皆さんの知っている体育館がいいですね。
イメージしづらかったら学生時代の教室。
床、壁、天井すべて白。特に床は継ぎ目のない床です
病院の床みたいなものです

SIN:自分で建てたシャンバラの部屋のほかに、さらに魔方陣部屋を増設しろとゆうことでしょうか?

バラモン:はい、その通りです
魔法陣部屋で質問があったらブログでお願いします

SH:地下に作ってある方が多いような気がします

バラモン:地下のイメージが付くならですが、正直あまりお勧めはできません
地下のイメージが暗いからです

SH:え?そうですか??😱

バラモン:どうかな?

SH:明るい地下部屋www想像してましたwwww

バラモン:それならいいですが

宿題2:治療、改善させたい人

バラモン:次回までに治したい人がいたらその人の生年月日、フルネーム、そして病気、病名、癖、など治したい正式名称などを調べてください

中に入れるのは一人に限ります
時間が許せたら2回やるかもしれないので2人分準備してください

癖とは酒癖が悪いとかwwww
遅刻魔とか、忘れ物が多いとか
いざというとき何かブレーキがかかるとか
いろいろあるでしょう

それから親の生年月日もできたらでいいので準備してきてください

SH:紙が足りなくなったりしそうですねwwww

バラモン:小さく書くwwww
書き損じのためにハサミもあるといいでしょう アロムさんの発案ですwwwww

SH:ハサミ〜〜〜〜😅

バラモン:さて、今日(行った魔法陣)は練習ですが、もし余裕が在れば一日1回ずつやり1週間後に紙を燃やしてください。そう、同じ紙で行っていいですよ。

SH:今回の紙をそのまま使って1週間、ですね

バラモン:そそ

SH:了解です!

エピローグ・スピーチ

バラモン:コロナウィルスで皆さんの生活も激変したでしょうが、これも見ようによっては不自然です。そんな不自然さを感じたら実は支配層がこの術を使っているのかもしれません。そんなことは妄想に過ぎないと洗脳された皆さんですから思うでしょう。

しかしそんなものではない。なぜ宇宙人とのコンタクトで瞑想が必要なのか?など目を向けるといろんなところに魔法陣が施されていることがわかります

ぜひこれを機に調べてみてください

隠蔽された魔法陣。本来は地球人すべてが知っているべきもの。それを知っていたらもしかすると自殺に追い込まれなくて済んだかもしれないことです。でもこれを知ったら自殺はしなくてもいいし、病院に頼らなくてもある程度なら自分で対処できるというような現象を経験するでしょう。

アセンション後だからこそ魔法陣は紹介されるべきことなのです
魔法陣で人生を広げましょう
もっとあなたはできる

さて、今回のコロナウィルスでは皆さんは孤立感を感じているでしょう。常に何かに追われ、誰かと一緒の生活がいきなり電話やライン、スカイプなどで話すばかりか信心や政治、すべてから集団心理が働かなくなりました

洗脳が外されています

PIN11

かつてのバチカンです

(現在)バチカン、サンピエトロ大聖堂を閉鎖
それによって

PIN12

まばらな場所になりました

PIN13

現在のメッカです。地面が白かったなんて初めて知ったでしょう?

SH:びっくりですよね!!

バラモン:ウィルスが歴史を変える。そんな瞬間を経験しています。もし今までしっかり教えを守っていたら何ら迷うところではないのです。これは試されていると思いましょう。

一人一人が本当に自分に恥じない行動ができるのか?奪いあいはないか?言い争いはないか?

今年はそんな年なのだと思いましょう。正直に生きること。その正直に生きるためにも魔法陣をフルに活用して周りの人にもかけてあげましょう。

このタイミングでこのセミナーを開くのは偶然ではない。まさにこのために始まったセミナーなのです。

今回のセミナーでぜひ助け合いの精神を紡いで魔法陣を人助けに使ってください。
そして何より自分のために、自分の人生のため、自分の天命のために使うことです。
それが最大の力になるでしょう

以上を持ちまして第1回のファイナルセミナーを終わりますが、ShリーダーやKリーダーや他の生徒さん方多くのご協力をいただいてこのスラックでの講義は続きます。心より感謝します。

また9回にわたってELBFを講義しましたら、このエンジョイライフセミナー自体は終了になります。知りたい人はセミナーに参加いただくか、この講義はブログでも公表するのでそこで学んでください。

皆さんがこれらの魔法陣ができるようになったらぜひ一緒に仕事をしましょう

今日は長い時間ありがとうございました

SH:先生、本当にありがとうございました!

[最後に参加者学生の皆さんの盛大な拍手(肉体界&シャンバラ)で、ELBF第一回目の講座を締め括りました]

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

36+

コメント

タイトルとURLをコピーしました