💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

ELBF: 八芒星、組織の魔法陣についてなど

【ELBF-5:遺伝子を変える 八芒星登場 その他】Enjoy Life Basic Final☆ https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=58055

Q.こちらの応用編で、組織などに対する魔法陣をする時、
どのチャクラを光らせれば良いのでしょうか?
既出でしたらすみません。

A. 覚えてください。八芒星を使うときはすべてのチャクラを光らせます。特に光らせるときは個人的に行う時です。もしどうしてもというなら胸チャクラを光らせてください。まだ慣れていないのでそうでないと納得がいかないときに指導します

 

Q.組織にアプローチする際、遅すぎたら効きにくいとかあるのでしょうか?
台風など天候を変える魔法陣の時はタイミングがあったので、組織についてはどうなのかと思いました。効果が高くなるタイミングとかあれば教えて下さい。

A. 組織はやり時は一時的に停止します。例えば株価が変わらないとき。会社の人事なら動かないとき。そんなときがいいのです。この歌プロも次元操作日といいますが、もしあなたが船を操っていたら海流から離れて船が止まったときがコースを変えるタイミングだと思うでしょう。何かの動きが止まったとき。これがコツです

 

八芒星になったら楽しいと言われ不思議だったのですが、実感してます。
3日坊主にはちょうどよく、効果が感じられたのもありました(≧∇≦)

すみません。もう1つ質問させて下さい。

Q.数占いで今年の範囲はどのように決まっているのでしょうか?
今年、令和3年は、影響があるのは10月までと書かれている時とない時もありどういうことかなと思いました。
よろしくお願いします。

A. 結局波形で見ます。人生落ちるところまで落ちたらあとは上るだけ。っていう最低のときは運気が上がったと実感できるのに数か月かかります。つまり10月ごろ下げ止まりになるので、実際にいい年なんだと実感できるのが1月からです。その下げ止まりを指します。ない時はその波形が12月まで続きそうだという時です。これは前の年の波形を計算して言います。それは場数でわかってきますよ

 

質問をありがとうございました

 

20+

コメント

  1. Suu(キャサリン) より:

    よく分かりました。
    ありがとうございました♪

    5+
タイトルとURLをコピーしました