💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

怖い人

シャンバラの皆さんこんにちは。よろしくお願いします。

顔を見るだけで怖いと感じる人についてです。
たとえば写真とかの静止画である人を見ても、本人は別の方を向いているのに、こちらに目を合わせてくるとか、そんなアクションがなくても、ただただ怖い人もいます。

その人たちを調べて行ったら、全員同じグループなんだなと思いました。
いままでは見るのが怖いからとニュース番組を避けてましたが、周りはなにも感じないのに自分だけに感じるのは、なにか自分にとって意味があるのではないかと思いました。

そこで質問です。
自分が怖いと感じる人や、この仲間たちの繋がりを知ることは、自分に意味があるのでしょうか

A. 同じグループとは同じ宗教団体や政党だということですか? それならどこかしら関係があるとは思います。

共産党の政治家の目はやはり他とは違うし、宗教団体でも昔オウム真理教でも同じような感覚があったと思います。アメリカでも民主党も共和党もどこかしら目が違う。

人種でもね。我々が分析すると、これはどこかしら猛禽類の目に似ている感覚かもしれませんね。それだけ自分を弱者だと思っているのかもしれません。

 

もうひとつ質問です。
自分にとって身近な人に関してはここまで警戒心を感じられず、まったく実生活に生かせてないのが悲しいところですが、それはヤバさの違いからくるものでしょうか?

A. 周りにいなければそうでしょう。いるのかな?気持ちより感覚で判断するとそうなります。でもこの時代その感覚は必要だと思います

 

怖いと感じる人のなかには敵対している同士だとネット民にも思われている人たちもいます。でも同じ怖さです。なので私の感覚ではこの2人は仲間。逆に、敵同士だと思われているのに実は二人とも同じ怖さだったり、相当な悪だと思われているにもかかわらず自分には全く普通に見える人もいます。

自分の感覚を信じるなら、悪だろうと言われているのに普通に見える人は、怖い人たちの中に潜り込んでいるスパイじゃないかと思ったりもします。

そこで質問です。
こうした自分の感覚を信じてよいと思われますか?

A. 今年は信じていいと思います。しかし、攻撃するような行動に移してはいけませんよ。あくまでも感覚ですから。

 

あと、こういうことを感じたところで、自分ではひと目会うことさえできない立場の人たちばかりです。でも怖い人たちの思惑を知ると、阻止したいと感じます。

そこで質問です。
何ができるかアドバイスがあればください。

A. 動かないことです。知らぬふりをしてもし危険を感じたら一気に逃げましょう。その逃げる準備はしてもいいです

 

最後の質問です。
この怖いと感じるグループの人たちと敵対している人たちも、それなりの立場の方々なので絶対に黒いはずwです。なのにどうしてそっちには反応しないのか、もし理由があれば教えてください。

A. え?なんで黒いはずと決めつけるのですか?確認したの?それはない。このブログではいってみて触って話して聞いて確認することを進めているはずです。

思い込みと感覚は紙一重です。常に確認してください。その繰り返しで段々見定めることができるようになります

 

質問は以上です。長々失礼しました。

A. 質問をありがとうございました

 

30+

コメント

  1. やまと より:

    シャンバラのみなさん、お返事ありがとうございました。
    確かに、凄い立場だから黒いはずという思い込みはよくないですね。
    逃げる心づもりはしておきます。

    3+
タイトルとURLをコピーしました