新ベスのブログ

…as You go with the Flow(流れのままに…)をキーワードに、読者とシャンバラ(Shamballa)の質疑応答を、著者『ベス』がひたすら打ち込んでいく、世界でただ一つの面白不思議スペースをお楽しみ下さい♪

魔法陣: 土砂崩れに対する復興の魔法陣

皆さまいつもありがとうございます♪

去年の西日本豪雨の影響で家の近くの岡山市から隣町に続く山道の一部が土砂や石で塞がりました。(こんなざっくりの情報でよろしいですか?)

今はその落石物などが崩れないよう、一次的な措置がほどこされ、防御ネットやシートでとめてる感じです。片道が塞がれているので一方通行で、本格的な工事はまだ先になる感じがしますか。

また工事前に大雨がくるともっとたいへんなことになります。

このような状況で使う復興の魔法陣を教えてほしいです。
よろしくお願いします。

A. はい、こういう感じで大丈夫です。まず、道路の工事や線路の工事も災害で復興しようとしているのに進行に支障が起きているときは、次元がゆがんでいるときに起きます。

地図でどこのあたりに起きているか見てください。PCで画像を出すだけでもいいです。その近くに次元をゆがませているものがあります。神社の時もあるし塚やなにがしかの印にになるものです。

なのでまずPC画像でいいのでその場所を割り出してください。どうしても見つからないとき(20分探してないとき)は事故現場の中かもしれないのでそこを起点にして魔法陣をイメージします。そうしてきれいな魔法陣(六芒星)をイメージして柏手を打ちます。それだけで大丈夫です。あくまでも正確な魔法陣が決め手です。

質問ありがとうございました

 

29+

あなたの質問をお待ちしてます!質問はこちらのフォームから♬
ブログの最新記事をメールで受け取ることが可能です。

 

前へ

アイテム: アイテムの使い方(剣)

次へ

今週の予定 2019.1.14

3 コメント

  1. キャサリン

    コメントの後、実際にその山道を通ることになり( ̄∇ ̄)確認してみると、現場の道のすぐ上が霊園でした!グーグルマップの写真の地図を使って上から見るようにして六芒星をかけてみました。

    12+
  2. キャサリン

    近くに霊園があリ、そこがすぐ頭に浮かびました。他にないかパソコンでも調べてみます。
    正確な六芒星が必要なんですね。最近、正確なに気をつけ始めたところです。がんばってみます。
    回答をありがとうございました😃

    Colinさん、ありがとう😃良かったです♪

    17+
  3. Colin

    質問者様、とてもいい質問をありがとうございます。
    そして回答してくださったスタッフさん!わかりやすくて、すっきりしました。ありがとうございました。

    19+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Powered by lovecraft & Copyright by 新ベスのブログ

Scroll Up