ベスさん、シャンバラの皆さん、いつもありがとうございます。
シャンバラのペットではなくリアルペットについて質問させて頂きたいと思います。

「ペットの死後」の質問をされた方の回答を読ませて頂きました。
https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=49211

「動物はアストラル体がないので基本死後は消滅」とのことですが、『ELB-7 slack質問』の記事の中で「地球の犬・猫は寿命×1で3~4回の転生をしてエネルギー融合をします」という回答がありました。
https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=35223

昔我が家で飼っていた犬は17歳で亡くなり、偶然にも17年後に今の犬を飼ったので「この犬は前の犬の生まれ変わりかも…2回目の転生かな?いや、3回目かな?」などとワクワクな想像をしていました。

私のワガママで散歩をせがまれても連れていかなかった苦い思い出があるので「今の犬には思いっきり散歩させてあげたい」というリベンジの意味でも生まれ変わりを望んでいました。

最終的に融合するとしても数回の転生がある犬・猫もいるということでしょうか?
それともやはり転生はないのでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します。

A. おお、おっしゃる通りです。宇宙人猫や犬がいます。前世地球で亡くなった宇宙人です。生まれ変わる時人間に生まれ変わることができないのです。これは数回の生まれ変わりを経てとどまります。

ちなみに宇宙人猫や犬は床に五芒星を書いてその中にいたがるときはシリウス系。六芒星でいたがる時はプレアデス系。などまではわかっています。

八芒星は・・・なんだったっけ?( ̄д ̄)

 

質問をありがとうございました

 

29+
シェアはこちらから:

あなたの質問をお待ちしてます!質問はこちらのフォームから♬
ブログの最新記事をメールで受け取ることが可能です。