このブログについて( 初めての方へ )

医: 多重生活の目的

Q.
こんにちは、質問をお願いします。
以前の記事で、他の星では二重生活は当たり前と教えていただいたり、連合に入るつもりならこれくらいのことは良くあることなので慣れるしかありませんとありました。

ベスさんのブログに出会う前は肉体界の自分がすべてだと思っていましたし、まさかそんな世界があるなんて思ってもいませんでした。

シャンバラはアストラル体の成長を促す場として存在しているとありました。アストラル体の成長とは、顕在意識でアストラル体を認識&動作させることのできる状態(つまりシャンバラに居る自分と肉体界の自分感覚が同じレベルになること)とありました。

Q.そもそもが分かっていないのですが、多重生活が存在する意味や目的とは何なのでしょうか?

肉体界だけの生活だけでは足りない部分やなぜ多重生活が必要、当たり前なのか知りたいです。

生まれる前の目的を忘れてきているので肉体界での目的すらよく分かっておらず毎日のんのんと生きております。今までより濃い人生を送ることについて教えていただけますでしょうか。

よろしくお願い致します。

A.
そうですね。日常が一生懸命だとこれ以上の濃い人生なんていらないと思うでしょう

しかし、実際はこのダブル人生をつなげるために皆さんの生活は一日8時間労働になったと言っても過言ではないのです

昔は365日朝から夜まで働かないと生きていけないのに、なんでここにきて一日8時間労働だの、週休2日制が起きたのでしょうか?

8時間労働になって睡眠時間が伸びたかというとそうではない

むしろ深夜でもテレビを見たりして時間をつぶしているのです

意味、それは肉体とアストラル体のバランスを取るためです

今のままでは、アストラル体(幽体)は肉体を止めてからでないとできません

しかし、そうではない

両方動いて初めてバランスがとれた行動になるのです

目的は二つの体のバランスです

肉体の目的がアストラル体の目的かもしれません

ですから、動いて初めて価値があると思うのです

いままで安穏とした生活だったとしたら、すみません、アセンション後はせわしないです

いかがでしょうか?

質問をありがとうございました

コメント

  1. ally より:

    >昔は365日朝から夜まで働かないと生きていけないのに、
    >なんでここにきて一日8時間労働だの、週休2日制が起きたのでしょうか?
    ↑そういえばそうですね!週休二日制のはじまりを調べたら、欧米では戦後間もない頃までに一般化、日本では1980年代~2002年頃とありました。もしかしてそういったことも地球をサポートしてくださっている方達のお力添えによって色々変わってきたのでしょうか。。。(ドキドキ)
    >意味、それは肉体とアストラル体のバランスを取るためです
    >両方動いて初めてバランスがとれた行動になるのです
    ↑バランスを取るためなんですね。
    ベスさんの日記にありました二重生活の見本のような映画を観たことがあったのを思い出しなんとなくイメージがわきました!
    >肉体の目的がアストラル体の目的かもしれません
    >ですから、動いて初めて価値があると思うのです
    ↑なるほど、そういうことなのですね。
    せわしなくなるかもとありましたが楽しみです♪
    教えていただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました