💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

初心者用2: シャンバラを見るための音楽

Q.
シャンバラをよく見るためには
何か適した音楽などはありますでしょうか?

ヘミシンクですか?
クラシックですか?
ウクレレとかですか?

A.
音楽???

・・・・・・

??????

なんでしょうね。

リラックスできればどんな音楽でもいいのではないでしょうか?

すみません、わからないです

質問をありがとうございました

1+

コメント

  1. ごもく より:

    続きです。(つづきます。と書かずすみません。。)
    元々私はそんなに重篤な疾患はなかったので、目立った体感は有りませんでしたが(気分は良くなりましたよ)、そこには実際にがん患者の方も通っていらっしゃいました。
    そこで質問です。

    この、AWGとMOMOさんの質問にあった「テラヘルツ量子波」は同じものなのでしょうか?
    Q2
    ソマチッドについては、このAWGでも元気になる事はわかりますが、それがどのように人体に影響を及ぼすかは解明されていません。ソマチッドは意思を持った生命体とも言われています。未来、これがもっと解明されるようになるのでしょうか?

    0
  2. ごもく より:

    本当は、来週予定?の医療班様の時に伺うつもりでしたが、MOMOさんが、ソマチッドについて質問して下さったので、便乗して質問します(^^)/
    ソマチッドを活性化させる機械として他に「AWG」というものがあります。
    AWG(電子照射機)=Arbitrary Waveform Generatorの略。
    1~10000ヘルツの周波数の中から、69種類の、細胞を傷つけずに生命体に有効な周波数を特定し、それらを組み合わせて、各疾病に応じた周波数のマイナスイオン電子波動を照射することによって、元々プラスイオン帯電物質である病的細胞を破壊し、体外に排出する。
    それによって元々持っている体内免疫力が高まり、結果として自然治癒力を高める効果がある機械のこと。
    細菌やウィルスと共振する周波数の波動を放射して、細菌やウィルスを更に振動させ、その細菌やウィルスがその構造的な形を維持するのに耐えきれなくなるまで放射レベルを上げ、細菌やウィルスの形を歪ませ、崩壊させてしまうのだそうです。
    この機械は、国際特許も取られており、実際に複数の場所で治療に使用されています。ただ、医師免許を持っている開業医が使っているのは少ない感じです。
    私も実際に一度受けた事があります。
    その際は、施術前に、血液を1滴採取し、それをソマチッドまで見ることのできる電子顕微鏡で見せてもらいます。(よくある「ドロドロ血」みたいな感じです。)
    そして、AWGの施術後、もう一度同じように血液を採取して状態の変化を見るのですが、確かに施術後は赤血球?白血球?がくっついていたものがサラサラ流れるようになるし、固まっていて動きの鈍かったソマチッドが、元気ビンビンに動くようになっているんですね。これにはびっくりしました。
    治療前に重層水(炭酸水素ナトリウム)を摂取するのですが、それが治療時に血中内で、AWGによって破壊された物質と融合し、その毒素を中和し、炭酸カルシウムに変化させ、尿と汗として体外に排出するそうです。

    0
  3. 青いかけら より:

    Tチームの皆さま、質問よろしくお願いします
    Q1、私のシャンバラネームですが、勝手に
    「シーラ」と呼んでいるのですが、あってますか?
    Q2今朝方夢の中で、長い階段を沢山の人達と上がって「ポラリス王宮」と言うところに行きました。
    シャンバラにそういうところはありますか?
    Q3家の中の電気の配線の影響を受けて、身体の不調(不眠や統合失調症など)が起きるから、アースすることが必要だと、ある方から教えていただきました。電気が人間の不調のひとつの原因でしょうか?
    以上、よろしくお願いします

    0
  4. ぴっこ より:

    いつも道を示して下さりありがとうございます。
    テレビのニュースや新聞には、
    毎日の様に天変地異、
    愚かな人間が起こす耳を塞ぎたくなるような出来事があふれています。
    このブログに出会えてからは、
    今まで抱いてきた、言いようのない不安感から、すくい上げていただいた様に感じています。
    アセンションと眠たさが関係していることを
    この場で学びました。
    今までに無かった様な眠たさは、私も感じています。
    スイッチがオフになるように、パタっと意識を失うような入眠です。
    また、男女を問わず、今まで大切に思っていた人から、急に心が離れてしまったり、
    逆に、どうにも心がひかれてしまう人が出てきて、困惑しています。
    なるべく平静を保とうと努力をしているのですが、
    どうにも心が先に動きます。
    魂の赴くままに過ごすべきなのか、
    何かの罠(?)として、
    警戒すべきなのか、、、
    あいまいな質問で申し訳ありません。
    アセンションによって、人のご縁がはっきりする、
    という事はあるのでしょうか。
    よろしくお願いいたします。

    0
  5. Tチームのみなさまごきげんよう。
    さて、今回はとてもシンプルな質問です。
    我々が見ているこの地球は町があり、緑があり、海がありと、そのような風景が当たり前に見えています。
    しかし、深層アストラル界の地球は砂漠のような感じで見える・・・と言われていますが、なぜこのように見え方が違うのか?
    それに関して教えて下さい。
    肉体という着ぐるみには現在の地球柄のサングラスがもれなく付いていて、それが外れないような仕組みになっているとか?
    そこら辺をわかりやすく説明よろしくお願いいたします。

    0
  6. MOMO より:

    質問をお願いします。
    テラヘルツ量子波について質問します。
    テラヘルツ量子波とは、波長が3~1000μmの超遠赤外線領域の波長を持っていて、1秒間に10の12乗回(1兆Hz)から10の14乗回(100兆Hz)振動する精妙な振動数のことです。
    テラヘルツ量子波を患部に照射すると、患部のミトコンドリアの修復し再生すると考えられ、このブログでも取り上げられたソマチッド(超微細菌)を活性化し数を増やし生命力と自然治癒力を向上させるそうです。
    テラヘルツ量子波を研究し治療に使っている方の講座に行った事があるのですが、なぜソマチッドが増えると治療になるのかは説明されず、その先生もはっきり確信が持てていないようでした。
    このブログでソマチッドは余分な電気を吸収してくれて細胞の負担を軽減してくれる、悪性化すると逆に放電して細胞を傷つけるとあり、少し理解できました。
    講座の先生はソマチッドを活性化し数を増やすことでガンを治したり、完治できないと言われている黄斑変性症を治したり、腰痛にも効くと言われていました。
    質問①
    ソマチッド(超微細菌)とは本当にそんなにすごい物なのですか?
    質問②
    本当にこれほど治療効果の高いものなら臨床の場に出てきて欲しいのですが、近い将来出てくる治療ですか?
    このブログで、超微細菌はガイアに繋がっていて性格まで左右するとありましたが、講座の先生も「ソマチッドは魂の前駆体のような気がする」と語られていました。
    質問は以上です。
    よろしくお願いします。

    0
タイトルとURLをコピーしました