担当祭り、よろしくお願い致します。

担当のアドルフさん、いつも私はアディさんとお呼びしています。
お正月に「やっと僕が見えるようになったね」と寄せ書きを頂きました。ですがそれ以前にお姿が見えた自覚がなく、我が知覚の乏しさを残念に思っていたのですが「もしやあと一歩なのでは?」と俄然やる気が起こり、寄せ書きを読んだ直後からシャンバラに入り浸りました。そうしたらその2日後に…。

①少しウェーブした髪にとても端正でかわいらしいお顔、少女マンガの王子さまのような白いフリフリのブラウスが似合いそうなお姿がアドルフさんでしょうか?

あまりの可愛さにエヴァは小躍りしていましたが、その興奮を落ち着かせるためかミルクティーのような飲み物を差し出して下さったように思います。

A. 見えてたんじゃあなかったの?( ゚Д゚) そうですよそれです。女性的だとよく言われます。

 

最近シャンバラの窓が開き、カーテンがひらひら舞うほどの風が入ってきて「明るく風通しが良くなった」と感じました。リアルも見通し良くなってきたのかな…?

②こんなシャンバラ初心者の私ですが、何かアドルフさんから私にメッセージ頂けたら嬉しいです。

A. ちょっとそそっかしくて初期はそのカーテンに一生懸命に話しかけていたことがありました。人じゃあないよ~wwwwって言いながらソファに座らせてなぜか紅茶を出すと飲めるんですよwwwそれもお行儀よく。

それが最近壁に話しかけたりしなくなっていたのでてっきり視力が出てきたんだと思ってました。

あ、メッセージですね。そうそう、まず相手に触って話しかけてみてください。それからたぶんリアルの世界でもそうだと思うんだけどチェックを怠りなく。確かめる。それを行動の最後に習慣とすると着実に仕事ができるようになります

 

最後に副担当さんについてお尋ねします。長身でワインレッド色のベストに肩まで伸びたウェーブの髪、この方が副担当さんだと思うのですが、お名前を尋ねましたら「アルバイトです」と答えていらっしゃいました。

聞き取り間違いだろうと思い担当さんに尋ねたら「アルベルトさん」と回答頂いたように思いますが、

③正式なお名前教えて頂けますでしょうか?

A. アルバートといいます。アルベルトは外れではないのですがイタリア・ドイツなどでよばれます。かれはイギリス系なのでアルバートでいいのです。

 

アドルフさんのあの寄せ書きの一言でやる気が起きています。本当に感謝でいっぱいです。

アドルフさん、副担当さん、いつも見守って下さってありがとうございます。
末永くよろしくお願いいたします。

A. こちらこそよろしく

 

質問をありがとうございました

 

20+
シェアはこちらから: