このブログについて(初めての方はこちらをご覧ください)

医療班: 免疫力と心についてご質問

いつも想像もつかない智慧の数々を、ありがとうございます。新年の「寿ぐ」企画も、素敵な言葉が行き交う心地良さに癒されました。また年間通して大活躍のベスさん、アロムさん、編集スタッフの皆様に改めて御礼申し上げますm(_ _)m

医療班様、免疫力回復と、心が楽になる方法について教えてください。

まず体調不良の状況について。昨年8月に皮下膿瘍で入院しました。下記リンクはその時のご回答です。心強かったです、ありがとうございました( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ ) https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=48597

経過ですが12月に膿瘍が腰〜太腿に5個再発し、3個は切開手術しました。切開手術すると通院のため数日出社できなくなります。お医者様も「高齢じゃないのに、こんなに繰り返すなんて変だね」と仰います。

また現在インフルエンザAで、病院の薬で回復に向かっていますが今週は出社できません。 毎回、発症のタイミングが会社行事の日だったり、仕事始めの日だったり。会社の人間関係が苦しくて1月末で退社するのですが、産業医さんには心療内科の受診を勧められていました。総合病院の検査で異常が見つからなかったためです。

下記の取り組んだ対策は、まだ効果が見られませんが、④〜⑥の自己分析は心身の安定に繋がった気がします。

①お経巻き ②魔法陣 ③岩根の水 ④アダルトチルドレンの感情ワーク ⑤交流分析等を用いて自己分析 ⑥カウンセリング

①お経巻きは、自分、母、祖母、上司、社長を巻きましたが手応えがありません。父、祖父は他界しています。 ③岩根の水は、インフルエンザ発症後から飲み始めたので継続予定です。 趣味と家事を毎日ルーティン化して、生活リズムを一定にすることは、今年マストで取り組みます。パワハラ気質の人に引きずられないために!

Q1 ここからご質問です。今40代半ばですが、5ヶ月以上も体調が悪いことは初めてです。こんなに体力、免疫力が無いのは、まさか私が会社の仲間達に執着して生霊になってたりしたのでしょうか?それとも会社へ行かなくて済むよう、自分を痛めつけて次元操作しているのでしょうか?体調不良の最中、旅行だけは医師のGoが出て、予定通り行けました・・・

A. 人はそこにいてはいけないとき思わぬ病気を発症することがあります。これはあなたが本来いる場所ではなかったと解釈できます。

そこで過去を振り返り、今この道を進んでいたらどうなっただろうと思う道はありますか?そこに軌道修正はできるでしょうか?

旅行に行けたというところでヒントになりました。旅行をすることで修正する人もいます。旅行に行ってから運気が上がるのはそのためです。自らを痛めつけるのであればもっと生きたい道があったということです。

 

次に、心が楽になる方法を教えてください。過去のご回答を読み直すと、よく「考えすぎないで」「肩の力を抜いて」と言われています。でも考えるのをやめることができません。

一連の自己分析で自覚したのですが「責められるのが怖い」という気持ちが大きいです。例えばメールの着信表示を見た瞬間に「苦手な人だったら嫌だな。私が悪者になるようなトラブルが起きたのかな?私が困る内容だったら何て返信しよう?」と考えます。送信者が自分の好きな人達だとわかっても「もしかしたら私の知らない所で悪いことが起きて、私のことが嫌いになった内容かもしれない」と不安になります。

また周囲から褒められたり、労ってもらった時、場所が会社だったりすると怖くなります。「調子に乗ってる」と厳しい目で私を睨んでいる人がいないか視界の端を探します。

Q2 考えすぎずシンプルになるには、どうしたら良いでしょうか?特に今年は想いが叶いやすい年だから、ミクロもポジティブに次元操作して行きたいです。

A. ペットを飼うのも手ですね。猫や小さければモルモット。彼らは予測して苦しくなることがないので癒されるというより見ることで再教育してくれます。いわばこの世で一番シンプルな生き物であり人間の師匠にもなります。犬でもいいですよ。彼らから学びましょう。

ところでお経巻きが効かないとなるとやり方に何か問題はないでしょうか?そこが不思議です

 

ご質問は以上じゃなくて、本当はまだあるのですが(笑)、この質問文を作るのに数日かかっているので一旦お送りさせていただきます。

医療班様、いつも頼りにしています。私の医療担当のエレニシアさんも大変敏腕な方なので、きっと大難を小難にして守ってくださっていると思ってます。もし自分で次元操作して病気になってるパターンだったら本当に申し訳ないですね・・・

A. 彼らも学びを得ています。そこは気にしないで。

 

質問をありがとうございました

 

34+

コメント

タイトルとURLをコピーしました