このブログについて(初めての方はこちらをご覧ください)

宇宙犬だったのか?追加質問

ベスさん、シャンバラの皆さん、いつもありがとうございます。
追加質問お願いします

2020.03.10
12年程前になくなった、シェットランドシープドックの女の子です。
13歳で心臓、腎臓など内臓不全でなくなりました。気高く、繊細、家族以外は寄せ付けず、犬には興味がありませんでした。家族以外には攻撃的だし。私たち家族は、この犬のことを犬だと思ったことはありませんでした。犬の型はしてるけど、何か不思議な生き物でした。

質問1、この犬は宇宙犬だったのでしょうか?

A. はい、そうです

8歳くらいの時に10日程行方不明になりました。探しても探しても見つからず、毎日泣き伏せっていました。行方不明になって10日めくらいの朝、団地のゴミ捨て場にゴミを捨てに行ったら、ゴミ捨て場の横にちょこんと座ってました。抱き上げると両目から涙がこぼれました。誰に話しても、犬は泣かないと言われますが。

質問2、この時、どこに行ってたのかな?とよく思い出します。
ただ家の外に出たかっただけで、出たら家に帰れなくなったのか?
宇宙と交信しに行っていたのか?

A. 我々はそういう犬を使命犬といいます。たぶん誘拐の様に誰かに連れていかれたのでしょう。それだけ警戒する犬ですから外に出たかったということはないです。8歳だし。そしてすぐに家に帰れないほど遠くに連れていかれたのでしょう。

↓↓ ↓ ↓↓ ↓↓ ↓ ↓↓
について追加質問

他の人への回答で、その家族とご縁やお役目などない。と言うことでした。
とすると、使命犬とは、

①生まれた星に地球人の生態データを送ること?
それとも、うちの宇宙犬は、家族をまとめ見守る力が強かったから、
②地球人への癒しを使命としていた?
③それ以外

質問1、この中に正解はありますか?

A. ①ですね。きっといつか会えますよ

 

UFOなどが墜落して生まれ星に帰れなくなった宇宙人が、犬や猫に生まれ変わることがあると言うことですが、使命犬ということは、そう言う突発的なことで犬や猫に生まれるというより、最初から犬に生まれるぞ!という意気込みのようなものを感じてしまうのですが、

質問2、使命犬の定義を教えてください

A. もともと神官だった宇宙人が地球で死亡した犬ないし猫です。魔法陣の力がまだ残っていると前世をある程度覚えているので家族を守ることもできます。

 

幼稚園の時白いスピッツ犬を飼っていました。隣の男の子を噛んだので、母親に捨てに行きなさいと言われ、小さかったので反論することが頭になく、とぼとぼ山に一人で犬を捨てにいきました。子供の足なのでそんなに遠くまで行けれなかったのか、犬はすぐ帰ってきました。

もう一度一人で捨てに行きなさいと言われました。今度は犬はもう戻ってきませんでした。その思い出が辛くて何度も何度もフラッシュバックしました。

このシェットランドシープドックの宇宙犬女の子が亡くなってから何年かして、もしや、シェットランドシープドック女の子は、あの幼稚園の時捨てに行ったスピッツ犬の生まれ変わりだったのかも⁈と思うようになりました。

質問3、そう考えるとスピッツ犬に対する辛い気持ちから解放されるから、都合良くひっつけているのか、本当にスピッツ犬の生まれ変わりだったのか?

でもスピッツ犬の生まれ変わりだと、スピッツ犬も宇宙犬と言うことになるのか?どうでしょうか

A. 実は使命犬はそうやって人の心をまさぐって家に入り込むのですwwwwあなたの心をもちろん救い前に進めます。関係はないはずですがそれがわかるから癒してくれたのでしょう

 

以上よろしくお願いします

A. 質問をありがとうございました

 

25+

コメント

タイトルとURLをコピーしました