💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

湖の記憶、追加質問

先日はご回答ありがとうございました。コイントスで自問自答していただけでは理解し得なかった部分が繋がりました。追加で質問させて下さい。

Q.隣の次元経験とは、
側から見ている→×
隣の次元の自分の意識に入って経験する→○
で合っていますか?
隣の次元を見るというものは、てっきり幽体離脱のように側から見ているような図で想像していましたが、夢では自分目線でした。

A. 意識は次元を超えます。あなたも一度は「あの時あの会社に入ったらどうなっただろう?」と思うことはないですか?それが隣の次元を垣間見ることであり、潜在意識はその次元の存在を認めているからなのです。または夢で見ることもあるかもしれません。

 

Q.隣の次元で経験した事は、感情込みの経験の記憶としても残るんですね。
これは自分個人の次元というより地球の次元に関する夢でしたが、こうして個人個人が夢で次元の進路を確認することは、地球の次元操作と関係はありますか?

A. そうしょっちゅうではありませんが、無性に腹が立つときが時に隣の次元でショックなことがあったときでもあります。ただし、おっしゃる次元操作とは操作=意識的に変化させるわけではないので今のところそうは言いません。

また、マクロとミクロのエネルギーは本来別物なのでいきなり個人のエネルギーがマクロのエネルギーに影響を与えることにはなりません。その間に町、県、国、があるからです。影響を与えるならまずこの一つ一つの段階を踏まえることが必要で、それができてこそ地球の次元操作といえます

 

Q.これは、私が自分のタイミングで見に行ったのでしょうか?
それとも、定期的に見ることになっていたり、地球の次元の分岐点を超えたタイミングで見に行くことになっている、など物理的な現象としてあるものなのでしょうか?

A. マクロ意識の人が見えます。タイミングはあるでしょうが今はそれほど意識的に見る状態ではないので本当に物理現象として捉えるほうが早いと思います

 

あの感情が安心から来るものというのはものすごく納得です。本当にあの次元から離れて良かったです。これからも良い方向へ行きますように。
どうぞよろしくお願いします。

A. きっと他でも同じような夢を見ているかもしれません。そんな人がもっと増えると互いに「夕べこんな夢を見たけど同じような夢をみた人がいませんか?」とSNSなどで問い合わせることもできるでしょう。今はそんな時代ですよ。もっと活用してください

 

質問をありがとうございました

 

26+

コメント

  1. ソラト より:

    私も!そんな夢みた事あります✋
    随分前でしたが、周りが全て海で、そびえ立つ岩?石の上に立ってました。岩の幅が狭く、一歩前に進むと海に落ちる状況でした。私の場合は、安心感はなく、なんだこれ!みたいな感じでした。夢をみた後は、しばらくなんなんだろう?と思ってましたが、その後忘れてました〜。でも、先日のスラックのお花見会で、水没の話を聞き、その夢を思いだしました。思いだすと体感も一緒に思いだせます。あれは、水没した後の風景だったんだなぁとか思います。それで、この記事を目にしたんですが。次元がそれて、よかった✨まだまだ、地球は回避する事が沢山あるようですが、力を合わせてがんばりたいと思いました😊がんばっぺ〜

    10+
    • ma より:

      質問した者です。ソラトさん、教えてくださってありがとうございます。
      思い出し方が全く同じで驚きです。他にも見た人がいそうですね。
      私も同じ気持ちです^ ^がんばっていきましょう〜♪

      4+
タイトルとURLをコピーしました