💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

魔法陣を使っての治療対処ー怪我の回復 ウィルス

今更話で恐縮ですが・・

以前、封印を解く魔法陣や、爆発物が仕掛けられた事件等で、ベスさんや司令官は大怪我をされ、集中治療室に入られたり、回復に時間がかかられたと記憶しています。

魔法陣を使った治療は、あくまで本人の身体を対象にしていて、風邪など異物(ウィルス等)が入って出る症状は、異物を対象とは出来ないので、免疫力をあげるということしか出来ない。
怪我などは異物は関係ないので、ダイレクトに効果が出る。

と、以前イベントで行われた魔法陣のデモンストレーション?の時に教えていただきました。

(その理屈で言えば、爆発での外傷はダイレクトに対処できるのにな)
(凄腕の神官さん達なら、魔法陣で一発で治せたのでは・・・?)
などなど、素朴に疑問に思いました。

大怪我の場合、ダイレクトに魔法陣で回復の次元に移動させても、程度によっては限界があったりするのでしょうか?

A. よく読んでいますねwwwwはい、その通りです。まあ、それについてはベス本人が知らなかった頃の話で周りではしっかりやっていました。

さて、まず切断、爆弾による大破、など回復というより一度失くしたものを取り戻す場合は限界があります。その代わり大やけどなどで表皮、または真皮までいってもこれは魔法陣治療可能です。

 

異物といえば、コロナの場合もウィルスですが、仮にウィルス性の病気に罹った場合で魔法陣を使うときは、ウィルスを魔法陣に入れて剣で切ったりしても効果はないのでしょうか?(あくまで本人を魔法陣に入れ免疫あげる、でしょうか?)

A. 免疫力を上げるだけの方がシンプルでいいのですが。剣で切るときは一部の器官が損傷されたときです。例えば今回のコロナの場合。腎炎や肝炎などですね。炎症部分だけにアプローチします。

 

昔の話も持ち出して・・ですが、ふと気になったので
今更聞けない・・のお題に乗って質問させていただきました。

A. 質問をありがとうございました

 

35+

コメント

  1. フランソワ より:

    回答ありがとうございました。

    メモ書きして、わからない時は見直してます。
    ふと以前のエピソードを思い出したもので・・

    魔法陣をしっかりされていても・・だったのですね。

    切断や大破は限界があり
    やけど(皮膚)は真皮まで達しても治療可能。

    ウィルスには基本は免疫力向上だけど
    ウィルスによる器官損傷には、
    その損傷(炎症)部分にのみ剣でアプローチできるのですね。
    (これは少し前の記事にあった短刀かな)

    具体的に教えていただきありがとうございます。
    質問することの意義を改めて感じました。

    いろいろ試してみます。

    9+
タイトルとURLをコピーしました