このブログについて( 初めての方へ )

必読▶コメント欄:こーざるたい(その他質問)


実は、主人がバーのお姉さんに熱を上げて、
8ヶ月で200万円位使ってしまいました。
(最近知って、ちょっとショック・・)
これ以上同じ生活を続けると、家計の方まで

影響が出てきてしまうため、話し合いで、
行く回数を減らしてもらうように
お願いしたのですが、果たして大丈夫なのか
自信がありません。
ずばり、『主人がバーで浪費しない次元に、
私が行く』のはどうしたら
良いのでしょうか?
私のこのもやもやした念を主人に飛ばさ
ないように、お札を作ったり、
気持ちを落ち着けるために二人分のお経を
購入して、それぞれの名前を挟んだりして
います。
う~ん、でも何となくこの出来事に
自分のエネルギーを使っている気が
します・・。
よろしくお願いいたします。
2013年12月29日


に、200万?!それはご主人もやっちまいましたね。お札はやっているということなのでとりあえずこれはこれとして・・・
エネルギー的にはご主人が奥さんからエネルギーを取られないように別の女に行くって話も耳に痛いかもしれないけど聞いてもらいたいです。問題は相手の女が200万巻き上げるほどご主人を愛してはいないってことです。そして200万は別の男に貢いでいるってことです。
それがわかればいいですよね。
その別の男がわかれば覚めるかしら?
やはりエネルギーを奥さんから吸い取られないようにまた別の女に貢ぐか
ってことでまずアイスピックでご主人を一度グサグサやっちまいましょう。やり方はブログに出ています。それから、お札に入れる。あたまにきたら相手の女とご主人と入れてもいいかも
(*^.^*)
それで様子を見ましょう
2013年12月29日
(byベス)

==============
2013年12月30日
念エネルギーについて、初歩的なことを教えいてだけないでしょうか?

念エネルギーが奪われる時は、何らかの働きかけがある場合のみ、なのでしょうか?
(ぶつ、どなる、文句をいう、威嚇する、などの行為によるもの、
悪口や相手が嫌がることを言って相手の周波数を下げるように働きかけるなど・・・)
気がつかないうちに奪われている・・・、なんてことはありますか?


質問ありがとうございます。
ありますよ。もちろん。電車で隣のおっさんが吸っているなんてよく見ます(笑)だから人は隅に座りたがります。

たとえば、人といて、ただお話をしているだけでも、
終わった後で、ドっと「疲れたなぁ」と感じる時は、
念エネルギーを奪われていたのでしょうか?
それとも、私の気のつかいすぎなのか・・・
相手に苦手意識は無くても、
「気をつかう」という行為がエネルギーを相手に差し出しているのでしょうか?

状況でどちらも言えます。十人十色ですよ。

反対に相手にもともと苦手意識がある場合
相手に対して恐怖心があるとか、嫌な思い出がある場合などの、(現在の相手のせいではない)自分の心の勝手な問題でも、
びくついて、ぐっと周波数が下げてしまった結果、
エネルギーを奪いやすい状態になるのでしょうか?

はい、そうですよ。だから強くあれです。

”過去の自分に念を送ってしまう”ことについても教えてください
過去の嫌な思い出に念エネルギーを送ると、
過去の自分の憎しみが強くなり、より忘れられない思い出になる、ということでしょうか?
(思い出が濃くなる?過去の自分が送られたエネルギーによって、怒りが強くなっちゃう?)
それともその思い出にエネルギーを送って、勝手に一人でエネルギーの無駄使いをしているだけなのでしょうか?

後者ですね。
過去は過去だから、もうペロっと忘れちゃう、今を生きる

それでも忘れなれないならばアイスピックをする、などがいいのでしょうか?

OKです

1.念エネルギーが奪われる原因
基本自分が弱まっている時です。
2.奪われる時は、自分の心も関係しているのか
もちろん
3.過去の嫌な思い出に現在の自分がモヤモヤしているとどうなるか

それが過去にエネルギーを送っている時です
2013年12月30日
(byベス)


ベスさん
ありがとうごさいます!
隣のおっさんが吸っている!!!
想像して、笑ってしまいました。
私はとっても、エネルギーの無駄使いをしていたんだなって思いました。
せっかくのエネルギー、いいことに使います!
質問なのですが
エネルギーはそれぞれが自分のために使うのがいいのでしょうか?(防御を心がけるなど)
それとも循環させるのがいいのでしょうか?(意識を人が喜ぶことに使うなど)
いい風にエネルギーが循環している状態は
(私があげて、相手からもらって、みたいな)
楽しいことを話しているとか、励ますとか、お互いが笑顔な状態なのでしょうか?
本で「女性は生きていくために必要なエネルギーを自然から取り入れることができるが、
男性はそのエネルギーを女性からもらわなければならない。だから、男性は女性のパートナーの存在が不可欠」と読んだのですが
この説はそうなのでしょうか?
どうぞ宜しくお願いいたします。
2013年12月31日


循環かあ・・・いやあ、まずは自分でしょう
セミナーで使うたとえ話ですが
今大地震で家族が生き埋めになったとき、あなたが家族を助ける第1の条件とはなんでしょうか???




はい、あなたが無事であることです。
なーーんだって思うけど、よく人のためにエネルギーを使うことはいいことだって言うけど、とんでもない!!自分を犠牲に立ってはいけません。まず自分がけがをせず、無事であることです
さてこれをあてはめると、循環は余裕があったらおやりなさい。そうでないときは人のために使ってはいけない。あなたのために与えられたエネルギーなのですから、大事に、大事に使うことです。未来に向けて。それで余裕ができたら循環でも、あげてもいいです。
どうか目的をもって、効率よく自分に与えられた素晴らしい神様からのエネルギーを使って人生を楽しんでください。
2013年12月31日
(byベス)

あけましておめでとうございます
今コメントのチェックをしていたら質問が後半答えてないことに気づきました
本で「女性は生きていくために必要なエネルギーを自然から取り入れることができるが、
男性はそのエネルギーを女性からもらわなければならない。だから、男性は女性のパートナーの存在が不可欠」と読んだのですが
この説はそうなのでしょうか?
これは例の本からではないですよね
答えがわからないのでシャンバラできいたのでそのままお答えします。
女性と男性の違いでこの説は半分あっているし、半分違います。女性は自然からエネルギーを取り入れているのは出産と子育ての時の話です。所詮人間は動物なので基本自然のエネルギーなしにこの業績はできません。月、大地、太陽などからたくさんのエネルギーを吸収しながら行われます。遺伝子を引き継ぐのはそれだけ大変なことなのです。さて男性はこの機能がありません。あくまで大地から吸収しています。なので女性の力を借りないと子孫は続かないということなんです。一方パートナーの話は別です。結婚への願望や理想を持っている人が考えたのでしょうが誤解は大きいです。人生を生きていくのは女性の力を借りないと生きていけないって、なんのエネルギーなのでしょうね。山小屋で生きる独身男性は生きていけないってことなのでしょうか。
だそうです
年越しの返事でごめんなさい
2014年1月1日
(byベス)

【投稿者:Julia】

コメント

タイトルとURLをコピーしました