💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

【最終告知!第二回講座:18日(日)午後10時より】Happy カムカム!Let’s 次元操作講座♪

ブログ読者の皆様、シャンバラスタッフの皆様、こんにちは!
(歌う♪広報)SHです。 

皆様お待ちかね!の第二回目講座『自分の才能を知る』が、2016年12月18日(日曜日)午後10時より開催されます!!←歌のプロジェクト(http://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=20656)予行演習の翌日です♡

今回は最終確認となりますが、講座参加に当たってのアップデート情報☆がございますので、最後までしっかりと目を通して下さいね。

興味はあるけどまだSlackに登録していない、すっかり忘れてた!ww方々も、ぜひご一読下さり、楽しくご参加頂きたいと思います。

Slackへの登録他ヘルプ全般は、こちらの『Slack登録手順&ヘルプ』(←クリックすると、専用ページへ飛びます)で詳しくご案内しておりますので、登録がまだの方、以前ご登録されてそのまま放置wwの皆様も、ぜひご一読頂き、事前に入室手続きをスムーズにお済ませ下さいますよう、お願い申し上げます。

Slack登録の申し込み期限は、当日(18日)午後12時までといたします:この時間以降にお申し込みされましても、登録手続きは受け付けられませんので、十分にご注意頂き、時間に余裕を持ってご登録お願いいたします。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【講座概要】

第2回 12月18日(日) 22:00〜24:00 『自分の才能を知る』

担当講師: バラモン・ヴィッカーズ(Brahman Vickers)先生
講座ルーム: class_do2_121816 (Slackの左側チャンネルをご覧になり、もしチャンネルの表示がない場合は、チャンネル右上の(+)をクリック、またはタップしますと表示されます)
* ブラウザでアクセスされる方はこちらからどうぞ♪: 

https://sschool-tour.slack.com/messages/class_do2_121816/details/

* 講座ルームは既にオープンしております。入室受付中ですので、既に登録されている方は、お気軽にご入室下さい!

ご準備いただくもの:

  • 500円玉硬貨1枚(表裏の分かる硬貨でしたら、外国硬貨でも構いません)
  • 手書きがいいのならコピー用紙数枚(お札巻きに使うようなプレーンの紙をご用意下さい) または下準備されるなら下記のプリントアウトした紙数枚
  • 青ペン(なければ黒でも可、ですが、青の方が効く、ようです)

* 上記2点(コピー用紙&青ペン)は『魔法陣』を描くためのツールです。『魔法陣』は実験・実践コーナーで使用しますが、出来るだけ正確なものが良い=機能し易い、とのバラモン先生のお話ですので、以下完成図を掲載いたします。これをコピー用紙に出来るだけ大きく(カラーで)プリントアウトして、事前にご準備下さい[画像をクリックすると、拡大します]。日本人は大きさに戸惑いを示すので基本指以外の手のひらが入れば十分です。強いて言えば半径4~5㎝というところでしょうか?シャンバラの神官はこれをフリーハンドで書きますが、不安ならこれを基準にしてください

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-14-23-26-52

* プリントアウト出来ない場合、この画像を(パソコンのモニターを通して)そのまま使用することも可能ですが、プリントアウト、もしくは手描きの方がより感じ易いとのことです。モニターを通して使用する予定の方は、Slackの会話画面と被らない=邪魔にならないように、事前に別ウインドウで画像をご用意するなど、講座当日に困らないようご準備(練習?)をお願いいたします。

* プリントアウト出来ない、Slackは携帯のみ、という参加者の方々には、当日フリーハンドで魔法陣を描いて頂くことになります。講座開始のイントロ(前説)時に、参加者の皆様に画像の準備が出来ているか否かをお伺いします。全ての参加者が画像をご用意頂いている場合は、フリーハンドの説明部分をカットして、直接実験をスタートします。

上記3つの選択を、最も「分かり易い」「感じ易い」「効果が出易い」順に上からご案内しています。実験を楽しく体験するためのご参考になれば幸いです。

* 実験に使用する魔法陣についてのQ&A

Q1. 描いた(プリントアウトした)画像は、有効期限一回きり、でしょうか?つまり、一度その魔法陣を使用した後、再利用・・・はNGであるとか、あるいは何度でもそれを使って良いのか、如何でしょう?

A. 再利用はしない方がいいです。せいぜいもう1回くらい。あとは皆さんの裁量にお任せします。また画像は正確なほど賞味期限wwが長くなります。あまりに歪むと効力が数秒で消えてしまうのでできるだけ正確にお願いします

Q2. 今回の実験以外に質問できること(応用の可能性ですね)は、ありますか?

A. はい、大いなる自己が今世で必要だと思うなら何でもこの方法で聞き出せます。どうか聞き上手になってください

Q3. 魔法陣を処分する際に特別の方法(燃やすなど)などありましたらご教示下さい。

A.できれば燃やした方がいいです。丸めて捨てることはしないで、燃やせなければ半分に破いてください

* 実際に実験を行なった後に質問がある場合は、ライブQ&Aコーナー、もしくは講座後のブログ質問にてよろしくお願いいたします!

【講座の流れ】
トータルで約2時間を予定しています。

① イントロダクション
② 講義: 『才能とは何か?その見つけかた』
③ 実験・実践: 実際に、その場で自分の潜在意識に才能について聞いてみる、とのことです(ここで上記魔法陣を使用します)。
④ Q & A: 講義&実験を終えて浮かんだ疑問、質問をライブでバラモン先生に伺います(前回と同様、講義中に一回、実験後に一回、という形でQ&Aセッションを予定しています)。
⑤ 打ち上げ: サロンにて

打ち込み担当: Beth
モデレーター:   SH
技術サポート:   K

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【注意事項】

* Slack(スラック)にご登録頂きました方は、講座用のお部屋(チャンネル)『class_do2_121816』をクリックすることで入室=参加となります。登録だけでは講座参加にはなりませんので、ご注意下さい。

* 参加人数が増えますと、それだけSlackの処理速度が落ちる=重くなる、ので、特に携帯をご利用の場合は、講座開催中なるべく通信環境の良い場所でのアクセスをお勧めします。

* 講座開催中の途中入退室は勿論OKですが、お静かにお願いします(挨拶などの発言は必要ありません)。

* 講義や実験の最中など、セッション中の発言はモデレーターの指示に従って頂きます。感想や実験の反応、Q&Aなど、発言の場を出来るだけ挟んでいきますので、先生のお話は集中する、などメリハリのある講座セッションを進めていきたいと思います。

* 講座は、肉体で受講します。参加者の担当やボディガードが見守っている、場合もございますww

* 講座内容は全て記録されますので、一度Slackで入室頂きましたら、後からおさらいすることも可能です。ですが、発言数が一万語を超えた場 合、古いものから消去されていきますので、必要なものはメモなどご用意頂き、その時その時の感想や実験反応をご自分で記録されることをお勧めします。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【講座の開催媒体】

Slack(スラック)にて行います。

登録についてのご案内ページをブログ内に設置しました!こちら『Slack登録手順&ヘルプ』(←クリックすると、専用ページへ飛びます)から、ご登録の手続きをお願いいたします。

* 登録締め切りは、当日(18日)午後12時まで、といたします(講座をスムーズに開催するために、皆様のご協力をよろしくお願いいたします)。

* 既にご登録頂いている方は、再度の登録は必要ありません。

* Slackは、コンピュータや携帯電話から『アプリ』と『ブラウザ』でご利用頂けます。

* アプリ (ソフトウェア)の場合
https://slack.com/downloads/ (お使いになるコンピュータや携帯に合わせたアプリをダウンロード出来ます)

* ブラウザ(インターネットでページを見るソフトですね、IEやSafari、Chromeなど)で閲覧する場合
https://sschool-tour.slack.com/messages/class_do2_121816/details/
↑↑↑↑↑こちらが、今回講座の会場となるページです。登録後は、登録時にお使いになったメールアドレス&パスワードでアクセス頂けます。

* 登録についての詳しい情報、メールが届かない、などトラブルの際には、まず『Slack登録手順&ヘルプ』をご覧下さい。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【打ち上げ会】

講座終了後、サロンにて開催されます。

サロン内に、色違いのテーブルを設置し、サロン・スタッフがケーキ、クッキー、ベーグル(レディーwが食べやすいように切って頂いています)、そしてご自慢♪のミルクティーでおもてなし、という予定です。

今回(12月18日)の参加予定ゲストは:

ジョン先生、バラモン先生、ル・ファイル先生、マックスウェル大佐(Bリーダー)、アロムさん

打ち上げ開始スピーチをバラモン先生
〆のスピーチをル・ファイル先生

という、☆豪華☆ラインナップでお送りいたします!

image_salonposition

* 今回のテーブル・ポジションです:

左上2つ:学生控え
側手前黄色: ル・ファイル先生
中央アロムさん
右側手前ジョン先生
右上右バラモン先生
右上左マックスウェル大佐

* 先生方は全員タキシード、またはドレス・スーツ着用とのことです(おおお〜パーティ仕様ですよ♡)。ル・ファイル先生だけは、以下の衣装(参考画像)とのことです(ジェ◯イ・マスタ〜・・・)↓↓↓↓↓↓↓

lefile_clothes

* サロンへのアクセスおさらい

学生は、肉体で講座を終了後、アストラル体(シャンバラの自分)で各自のお部屋から、設置されている『黄色い扉(ドア)』を開けてサロンにお越し下さい。この扉はサロン直結となりますので、今後の出入りにも非常に便利な出入り口となります。

「ドアが見えない!ない!!」と思われる方は、ぜひ担当の方にお申し出下さい。ありますのでww

サロンに入りましたら、妄想炸裂モードで、お気に入り?のテーブルについて下さい。先生方が話しかけて下さるそうです(ドキドキ)。素敵なお茶タイムをお過ごし頂けることを大いに期待!いたします。

* 自画像+服装(衣装)画像

前回の打ち上げで、参加者の方々が比較的確認しやすかったのが、『着ている服の色、雰囲気』でした。そのことを踏まえて、今回は事前に当日の服装にそっくりな画像をSlackの講座ルームに事前にアップ!を受け付けたいと思います(試験運用)。ご自分のシャンバラでの姿、顔形などのそっくり画像をアップして頂いても構いません。お一人2点までで、ぜひぜひシャンバラ自分&衣装の画像をお寄せ下さい。アップの時には、ご自分のシャンバラネーム、もしくはブログでのハンドルネームなど、皆さんに分かり易い名前を明記して下さいね。講座開始直前に締め切ります。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

講座についてのご質問は、コメント欄で受け付けますので、どうぞご遠慮なくお問い合わせ下さいませ。

18日午後10時、皆様にお会いするのを楽しみにしています。

いつも本当にありがとうございます!!

+10

コメント

タイトルとURLをコピーしました