💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

不思議な魔法陣・シャンバラの本・ある光景

ベスさん、シャンバラに関わるみなさん、お久しぶりです!
その後、魔法陣と部屋の固定化をしているうちに、魔法陣がらみで面白いことがあったので聞いてみたくなりました(´∀`)
もしよければ、よろしくお願いします。

☆☆☆
普段世間のネタには触れないことにしていて、ちょっと迷ったんですが、一瞬余談を書きます。
ここに来ていない間、なんとなく今はやめておこうという気持ちと、数日の気持ち良いだるさのあとに、すっごい心身共にクリアな状態です。

さっき久しぶりに来て、納得しつつも恐れのない心境で、担当さんとワクワクだね!と話しているとふと聞こえた言葉があり…

「世界がどんな状態であろうと、暗闇から不確かなものを想像しても暗闇がますばかり。恐れず抱えすぎずに、よく状況を観察し、自分の意思で笑顔で生きていれば、自身の内側から世界は生まれ続ける。それでもシャンバラの交信が一瞬途切れたとしても、存在が消えたわけではない。大丈夫。」

らしいです。私の声ではないです。誰だろう…それに書きながら、この状況とこの文章、前にも経験した?と感じてきました(´∀`; )
誰かが誰かに言っているのを拾った気がするのですが、不適切だったらスルーしてください。
☆☆☆

さて、本題です。


ある日、魔法陣部屋で担当さんと魔法陣の練習と実践をしていると、突然ある方が現れました。黄緑色の長い一本の三つ編みに丸眼鏡、片手に本を持った笑顔がとっても素敵なお姉さんでした。名前はまだひみつ、だそうです。

ニコニコしながら近づき、「これみえるかな?描いてみてー」と言ってこんな魔法陣を見せてくれました。
https://www.dropbox.com/s/1taxykvdx1ueqww/D7372E36-BA41-45BB-AEB3-0E7E69DE18AA.png?dl=0
「今後よく使うことになるから頑張って練習してねー。説明好きじゃないから詳しくは聞いてみて」と言い、風のように去って行かれました…

さっそく練習、実践してみて感じたのは、こんな感じです。
・色は銀色に七色のキラキラ
・全身の周りをビュウビュウ風が吹き上げる
・他の星と違い、1回魔法をかけただけで疲れやすい
・実験として自分にかけた効果は、お札巻きとお経巻きの二種類を、どちらも自分でやっているときに似ている

質問① この魔法陣について、シャンバラでの名前、効果、仕組みなど、今の段階で書ける範囲で知りたいです。ちなみに、とりあえず「サボテン星」と呼んでいます。

A. 実はこの魔法陣は立体です。サボテンではなくもみの木です。効果はヒーリング、仕組みは一番上の手裏剣型の四芒星が複数かさなっています。

ちなみにもみの木はクリスマスで使いますよね。あれも魔法陣を模した形なのです。

 

質問② お姉さんのことをもっと知りたいです。みなさんのお知り合いでしょうか?

A. こちらは言えません

 


シャンバラの部屋の本棚を見ていると、お姉さんが持っていた本が置いてあることに気がつきました。

担当さん「シャンバラの文字を読んでみる練習しよう。まずはタイトル」とのことで、「文字も文法もわからないのに?」と思っていると、「肉体界もシャンバラも、僕たちは文字は読んでいないよね」とヒントをいただき、タイトルは『魔法陣の立体効果』で、ためしにめくった中身は、目の前と頭の中に図形がブワッと浮かぶ感じで見えました。

質問① シャンバラでの文字、文章はこういう読み方をするのでしょうか?それとも自分たち向けに本の形になっているだけで、普段は別の記録方法なのでしょうか?

A. 文字ではあるのですが速読同様に流して読みます。別の記録方法ではありません

 

質問② 確かに文章は肉体界でもこうやって読んでいるなぁ、と気がつきました(何語でも、細かいところより意味が浮かぶ感じ。)
詳しく知りたいです。言語とも脳とも違う気がして…なるべくメカニズムを自分で調べるので、ヒントをお願いします。

A. 波動=周波数で読んでいます。速読はその波動でよむ訓練です。

 


1のサボテン星の話題に戻ります。だんだん慣れてきて、周りを見る余裕が出てくると、魔法陣部屋にいるけど魔法陣部屋ではないことに気がつきました。
あたり一面、虹色の雲に包まれていて、形やドアや物質がなく、シャンバラの自分?の身体が宙に浮いて透けていました。
画像だと、宇宙の写真ですがこれに近いです。画像はNASAのフリー画像をお借りしました。
https://www.dropbox.com/s/l8ra41q61sq7jty/colorful_clouds.jpg?dl=0

ふと、この虹色の雲は、
・ELBNでとある人の古い前世、自分の古い前世を見たときにも出てきた(身体は宙に浮き、透けていた)
・個人的に最高に魂がワクワクしているときにも見える
ことに気がつきました。

質問① この空間はどんな空間なのでしょうか?

A. アストラル界の空間です

 

質問②この状態がすごく好きなのですが、ここでやってみると良いこと、逆にやらない方がいいことがもしあれば、どんなことでしょうか?

A. 空気を浄化することはできますが、ヒーリングはしないほうがいいです。逆流しますよ。

 

質問は以上です。
相変わらず、マイペースな質問内容ですみません。ワクワクには勝てなかった。
お時間のあるときに、よろしくお願いします。

A. 質問をありがとうございました

 

37+

コメント

  1. 自然の空へ奏でる花 より:

    ベスさん、シャンバラスタッフのみなさん、ご回答ありがとうございました!
    ワクワクとヒントがいっぱい詰まった内容ですごく面白くて、今回は「このワードをもっとよく考えてみよう」とじっくり考え…すぎてお礼が遅くなりました、すみません💦

    サボテン星改めもみの木星、承知しました!
    クリスマスのもみの木もなるほどです!自然界の形には魔法陣がいっぱいひそんでいそうだなぁと思いました(*´∀`*)

    周波数やアストラル空間は、じっくり振り返ると、実生活やシャンバラ生活で「この感じこそが周波数なんだなぁ」と楽しく思ってまた少し理解を深められたと思います✨

    ただ、最後の浄化とヒーリングと逆流のところだけまだピンとこなくて…もう少し、wikiや記事を調べたり魔法陣に触って考えてみます。
    それでも難しかったら改めて質問させてください。そのときはよろしくお願いします。

    3+
タイトルとURLをコピーしました