このブログについて( 初めての方へ )

神官: ル・ファイル先生のスピーチについて

いつも楽しんでいます❗ ありがとうございます❗
できればバラモン先生にお伺いします。

『第2回次元操作講座』でル・ファイル先生が、 「アセンション後の今のほうが危険なのに全く危機意識がない。」 「皆さんもそれなりに覚悟して臨んでください。」 とおっしゃられてました。

その危険とは、アロムさんもスピーチされているいつまでも戦争している、また新たに始めようとしている事でしょうか?

人間の周波数が低いので、大きな自然災害が起こるということでしょうか?

太陽フレアなど、宇宙的な環境に関することでしょうか?

よろしくお願いします。

A. 太陽系内に置いて現在、一番危険な紫外線の強力な光線が降り注いでいます。かつて氷河期に突入した時と同じ地球の激変が近づいています。脅しでなく、明らかに2018年には突入するでしょう。

その前哨戦の様に今年太陽光線の激減がおきました。先月下旬夕方や朝方がいやに暗いと思いませんでしたか?

もう現象として表れているのに、マスメディアが騒がないから大丈夫だなどと言って気にもしなかったことを指しています。

どうしてそこまで無視ができるのでしょうか?あの時騒げばきっとその深刻さに気が付いたでしょうに。

言いように黙らされていたのです。ましてこのブログでは騒いでいたでしょう?騒ぐことはそんなに恥ずかしいことなのでしょうか?

たぶんル・ファイル先生はそのことを言っているのだと思います。

 

質問をありがとうございました

 

コメント

  1. YA より:

    丁寧なご回答ありがとうございました。
    青い太陽の件はまだ終わってなかったんですね。
    ニュースになっている国はあるのでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました