新ベスのブログ

…as You go with the Flow(流れのままに…)をキーワードに、読者とシャンバラ(Shamballa)の質疑応答を、著者『ベス』がひたすら打ち込んでいく、世界でただ一つの面白不思議スペースをお楽しみ下さい♪

念エネルギー: 台風24号と念エネルギー

皆様いつもありがとうございます。

今回の台風24号の影響で住んでいる地域が大規模停電にあいました。徐々に復旧されていますが、まだ完全復旧するまでは時間が掛かるそうです。

Q.人々の政権に対する悶々とした念エネルギーが鬱積している、とありましたが、その念エネルギーが自然災害として具現化すること、その上実際に被害が出て被害を受けた人々やそれを知った人々のこんなのは嫌だという念エネルギーとぶつかって最終的に相殺するのでしょうか?

A. 相殺はしません。何らかの減少ではけ口を見つけて荒い周波数が落ち着きます。例えば今回は電気が使えないことで不便さも感じますが、一日が忙しく政府に対する不満が衰えます。または爆発するか。どのみち何らかの動きを見せます。

 

今回停電にあい、まだ小さな我が子が台風なんて二度と来るなー!と叫んでいて、こういう念エネルギーもあるよなぁと実感しました。子供達の純粋な念エネルギーは強いんじゃないかなとも感じました。

Q.先に質問した方への回答で、今溜まっている念エネルギーの変換よりも教育によって負のエネルギーが無駄であることに気付くほうが早いとありました。逆に言うと今は災害に遭うほどに人々が念エネルギーの無駄遣いをしている、ということですか?

A. はい、その通りです。この莫大なエネルギーを日常皆さんが願いを成就するために使うことが何より必要なのです。

 

Q.また次25号が来るとのことで、少なくとも今回停電被害に遭った地域の人々は気が引き締まっているというか、アロムさんが言うような次元の狙っている隙という意味では良い方向に運んでいるようにも思いますが、どうでしょうか?

少なくとも私は気が引き締まりました。完全に準備不足だったので…反省です(^^;)実際大変だったし、まだまだ大変な思いをされてる方たちも沢山いるのですが、建物や看板などの損壊はあるものの怪我人などはあまり聞かないです。情報が入ってないだけなのかもしれませんが?このまままた次が来ると思うと怖いですが、被害なく過ぎ去って欲しいものです。

A. そうですね。この次元を「谷が丘になる」といいます。グリーン上のゴルフみたいに低いところに負のエネルギーが流れ込みます。それが「気を付ける」「来ないでほしいと願う」そして「もっと準備しないと」に変換して丘を作り上げるのです。

すると何が起きるか。そう、いまだに他人ごとの様に見ている地域に流れ込みます。この谷をまんべんなく丘にするのが本来は政治家の役目なのです。「まつりごとを治める」という意味で各地域の政治家が警報を発する。そのために人に選ばれるのですから。

今年7月9日の豪雨被害も政治家が気象庁と一緒に危険を発令していればそれなりに注意喚起が行き届いたのでしょうが、あれほど気象庁が「かつてないほどの豪雨になります」といってもなぜかそれ以上の説得力がない。それはやはりマクロ意識の人間が発令することの必要性がそこにはあったとみるのです。

裏で「いえば?」ではなく、何らかの記者会見ができる野党だって注意喚起はできたはずです。だから存在が無駄ですね。といっていたのです。何のために高額な費用で人を選んでいるのかわかっていない。

 

Q.台風が過ぎ去った昨日の空なのですが、フーッと吹いた炎のような、羊の毛のような、フワっとしていてひとつはひとつが渦巻いているような雲が広がっていました。炎にしては吹いている元が無いなぁと思っていたところ、その後しばらくして大きな狼(犬?)の形の雲を見ました。あ、これが吹いてたのかと納得だったのですが、これは魔法陣の跡なのでしょうか?次元操作があったんでしょうか?

A. はい、魔法陣を作るときに何らかのイメージがそこにできたのだと思われます。

 

本当に最近の台風の日本をなぞるような経路図見るたびにえぇ!?っとびっくりします。ひと昔前の、台風は上陸するとだいたい消えるっていう説は変わってしまったんですね。次もまた大きいようですね、皆様無事でありますように。

A. はい、先の台風が意外に楽だったからといって油断しないことです。とはいえ方々で災害疲れが出ています。いまのうちに早く寝て体をいたわってください。いまだに被害にあっている皆さんも食事だけは十分にとって備えましょう。

質問をありがとうございました

 

30+
シェアはこちらから:

前へ

個人的質問: シャンバラスクール、心理学について

次へ

魔方陣で 高気圧を固定する

  1. ma

    ご回答ありがとうございました。なるほど、相殺はしないとのこと、念エネルギーの行く末が、恐ろしい〜発するときから正しい方向へでないと、念エネルギーは持て余すのですね。人間の発するもの所以ということですね。
    政治に対する人々の不満が災害を引き起こし被害を呼ぼうとしていて、それをコントロール出来るはずの政治家が出来ずに被害が出てしまってる。あれ、政治家要りませんね!?本当に…
    とりあえずここまで来てしまってる今どんな災害が起ころうとも被害が出ないことを願うばかりです。また地震も起こったようで大丈夫かな、、

    8+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén

Scroll Up