このブログについて(初めての方はこちらをご覧ください)

熱でうなされている時に聞こえる笑い声

皆様、いつもありがとうございます。

今週のテーマは、昔の経験ということですが、今でも今回質問したい現象が起こることがあるので、テーマからは少し外れてしまっているかもしれません💦ご回答頂けるようでしたらお願い致します。

熱があって寝ている時なのですが、複数人の「あはははは」と馬鹿にされてるような笑い声が聞こえてくることがあります。怖い感じはしないのですが、笑い声が聞こえる時は決まって体の中がザワつくような不快感があります。

ごくたまに夢でも笑い声が聞こえることがあり、その時も熱の時と同じ不快感を感じますね。

小さい頃から聞こえることがある、この笑い声、これは何なのでしょうか。

A. たぶんですが前世でこういう状況で亡くなったときの魂の記憶だと思います。別に害はないのですが、熱を出すたびに思い出すのでしょう。

それでその声を思い出しながら五芒星の真ん中に立っている自分を空想しそこで「自分はこの状況を受け入れることができる」と3回唱えてください。もしもっと確実にしたいときは紙に自分の生年月日と名前を書き、左端の下の方に「声消滅」と書いて同じようにするとなおいいでしょう。試してみてください。消えないときはまた知らせてください

 

他に、たまにですが、頭の中に子供の声だったり女性の声だったりが聞こえるというか浮かんでくることがあります。あー!という叫び声だったり、はっきりとした言葉ではなかったりという感じなのですが、それは静かな時に聞こえる時があります。幻聴や妄想のようで、あまり気にはしてなかったのですが、この機会に聞いてみたくなりました。

この声は何でしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

A. これは周波数が下がったときの浮遊霊の声です。実際は皆さんも聞こえているのですが大概無視されます。聞き耳を立てれば誰でも聞こえます

質問をありがとうございました

 

22+

コメント

タイトルとURLをコピーしました