このブログについて( 初めての方へ )

必読▶育ちって大事?

おい!結婚生活の話はどうした?

って言われそうだけど、別に前回から子育てに切り替わった訳ではないことを念頭に入れて欲しい

占いしになって感じたことなのだ

つまり育てられた通りに人は人を愛するってこと

愛情を感じる時とはどんな時か

それは母親からどんな愛情のかけられ方をされたかがヒント

まあ、普通に普通の母親ならいい

まずそれはめったにない

よく子どもをぶったりしかったりする母親がいう決まり文句

「あなたのことを愛しているからぶつのよ」

う・・ん時と場合があるが、こんな育てられ方をするとぶたれると(Mか?)愛されていると

いやいや。。。叱ってくれないと愛されていないと感じるひとはいる

旦那にあるときスゲーブチギレたら妙にシュンとなっておとなしくなったなんていたらそんな感じ

おもちゃを沢山もらって生きていると、モノを上げることが愛情表現だなんて思う人もいる

何を言いたいかというとやはりどんな育てられ方をされたかぐらい知って置く必要があるってこと

前に姉がいる男がやばい話をしたがこれも小さい頃にどんな育たられ方をしたのか

どんな母親だったのかで亭主の首をつかむヒントになるのだ

オムツをちゃんと替えないと下半身がだらしなくなる

お腹を満たさないと大食になる

なんでこんな子を生んだんだろう?と言われると「自分なんかいなくていい」と思う

なんて昔から言われていたそうだが(多分)

どのみち完璧な子育てはありえないのでどこかにアラはある

それでも知性を身につけることで伴侶を大切にして行くのが人間であろう

その暗黙のルールが壊れたときに人は離婚を考える

でもほんとうに別れることが解決策なのだろうか?

私は考えるんだ

わっかとわっかがしっかり重なっている夫婦もいるかもしれないが

わっかとわっかがほんのちょっと重なっただけでもいいじゃないかって

互いに自立して自分のやりたいようにいき

でも年をとって疲れを感じたときふっと隣をみたらそいつがいた

ってだけでもいいんじゃあないか

そのためにも最小のエネルギーで最大の成果を上げるために相手を知ることもゲームの一貫としてありだと思うのだ

どうかなあ

ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました