このブログについて(初めての方はこちらをご覧ください)

医療班: 耳が冷えることによる頭痛と冷え性の改善方法について

ベスさん、シャンバラの皆様こんばんは
医療班さんよろしくお願いいたします。

私は寒くなって耳が冷えると頭痛がするため冬場は耳当てが必須です。
ネットで検索したところ、耳で冷やされた血液が頭に流れて行くことで頭痛を引き起こすとあり、耳を引っ張ったりして血行をよくすることのアドバイスがありました。

また、冷え性の人に起こりやすいともあり、確かに手は冷えやすく冬は手袋が欠かせません。(自分の手では耳を温められないことが多いです)

冷え性という自覚がなかったのですが、手が冷えるというのはきっと冷え性なのだろうなと今回調べてみて思いました。

Q1 耳当てがなくても外でいられるようになりたいのですが、シャンバラのアプローチ方法を教えて下さい。

A. う~ん・・・人間の皮膚感覚は人によって違うのでそれが敏感なのがたまたま耳だったというだけで、それを変える方法はないでしょうか?といわれても回答のしようがありません。耳当てが嫌ならネックウォーマーで耳まで隠すくらいしか我々も言いようがないよなあ・・・実際マイナス10度にもなればだれでも耳当ては必要だし。どうか個性だと思ってください

 

Q2
冷え性改善の方法についても、シャンバラのアプローチの仕方を教えて下さい。

A. 冷え性は体質改善からくるといわれていますが、正直日本人女性の冷え性は下着の着方が間違っているのだと思います。ベスもそうですが、ズボン下を履いてしっかり下半身を温め逆に上半身を薄着にするだけで大概の冷え性はなくなります。妄想です。上半身をいかに薄着にするかが問題です。

 

私は帯電体質で、花粉症(スギ・ヒノキ)があったのですが、医療班さんのアドバイスをいただいて半身浴と超微細菌を摂取することで薬を飲まなくても春先過ごせるようになりました。

ますます健康体になっていきたいと思い質問いたしました。
どうぞよろしくお願いいたします。

A. うん、それはよかったです。ますます元気に走り回ってください

 

質問をありがとうございました

 

20+

コメント

  1. ユリア より:

    お返事ありがとうございます。
    勤務中は耳当てができないので、頭痛を防ぐためにも何か方法があれば…と思い、質問いたしました。
    現在、ハイネックのスポーツウェアと帽子で首と頭を暖めながら仕事していますが、もっと寒くなったらネックウォーマーを使用していこうと思います。
    また、下着についてもアドバイスありがとうございます。
    さっそく試してみます。
    ありがとうございました(*^_^*)

    1+
タイトルとURLをコピーしました