💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

「宇宙人の生まれ変わりの猫・犬・小動物」リクガメの追加質問

シャンバラの皆様、ベスさん、リアルでサイトに関わって下さっている方々、いつもありがとうございます。

先の質問へのご回答ありがとうございました。

『ペットで爬虫類系は元レプティリアン宇宙人です。オリオンから来たこの人たちは今でも地球に来ており時にここで死ぬとこの姿になるといいます。
そして地球人に飼われるような爬虫類系のペットは地球人の精神に影響を与えるといいます。』

あぁぁ、「オリオンから来た元レプで、地球人の精神に影響を~」
文章だけ読むとヤバ気満載なのですが…。
ただ、後ろ姿が可愛くて、飼い始めただけなのに…。
恥ずかしながら、回答に少々、パニくりました。

驚きを払拭するために追加質問させていただきます。
改めて、オリオンの事を知るため、ベスのブログ内で検索しましたが、あまり話題にあがっておらず、その他数多のネット情報だとネガティブ勢力扱い。
タイムリーに見つけたサイトhttps://starseed.link/2020/07/15では聖者のよう。しかも人間に転生するルートもある模様。

そこで、シャンバラで認識されているオリオンについてお教え下さい。
オリオン座なので、7星在るわけですが、どれがどうなのか全く区別がついておりません。

① 有名な星はペテルギウスとリゲルですが、大多数はここから、又、その他近隣の星から地球へ来た星人が「私たちオリオンの方から来た者です」と名乗っているのでしょうか?
因みにオリオン座全域の住人が爬虫類型なのですか?

A. オリオン座π³星 、地球からは26光年離れた比較的近い星からきています。第二の太陽系とも言われ恐竜時代を経てそのまま進化発展しました。

 

② オリオンの歴史は、ネットで拾える、どの逸話を見ても、とてつもなく古い時代から争いが続いており、その余波であらゆる星へ干渉していると言う様な事が語られ、結果、ネガティブ勢力判定されているようですが、これはあくまでもアセンション前の古い情報であり、アセンション後の現在では友好な関係を築けている相手と思って良いでしょうか?

A. それは思うことは自由だけれどまず理解しあえないと思います。

 

地球上で図らずも命を落とせば、死後、爬虫類の体に入る事が解っていて、尚、現在も地球を訪れているのはどのような理由なのでしょうか?
重要なミッションなのか、無謀な冒険なのか?

A. この星で死ぬとわかっているかどうかは別ですよ。あなた方は火星に行ったらどうなるか来世もどうなるかわかっていても行くでしょう。

 

③ 一番大事な質問です!
「地球人の精神に影響を与える~」のくだりですが、具体的にはどの様に作用するのでしょうか?
ペットの立場を盤石なものとするため、飼い主が下僕になるよう洗脳?
圧倒的に長い睡眠時間の中で、実は、宇宙で何らかの活躍をしているのを、飼い主にイメージで伝授?
残念ながら、爬虫類は共感力が無さそうなので、猫ちゃんみたいに、こちらのお願いは聞いてくれそうにもないし、皆目見当がつきません。

A. そう、共感しない精神です。

 

万が一、オリオンの勇者的な存在がカメに生まれ変わっていたのだとして、アラ還のおばちゃんに「ま~た、ウン○が付いてるよ~」と言われながら、お尻を拭かれてるなら元勇者哀れ…
魂の尊厳は尊重したいと思います。

「我が家でカメ飼ってんだよね」と、何気ない気持ちで投稿した内容よりも、ずっと深い追加質問となってしまいました。
ご回答宜しくお願い致します。

A. 「カメがおばちゃんにお尻を拭かれるとわかったら地球なんか来ない!」勇者の叫び

 

質問をありがとうございました

 

23+

コメント

  1. エリコ より:

    重ねてのご回答ありがとうございます。

    (例)
    地球人の認識→火星に移住
    火星人の認識→勝手に居住

    同様に例えると、
    挨拶なく勝手に来て、地元民と交流する事も無く、ひっそり死んで、地球のサイクルからは逃れられず、爬虫類の体に囚われると。

    ん~、まぁ、カメはカメって事で、共に暮らしてゆきます。
    「ほ~ら、またウン○付いてるよ~」wwww

    ありがとうございました。

    11+
タイトルとURLをコピーしました