💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

批判、誤解から逃れる方法

ベスさん、シャンバラの皆様、運営をしてくださっている皆様いつもありがとうございます。

職場でのことです。有志でやっていたオンラインの勉強会を講師の方々のご厚意でslackを使って誰でも参加できる物にしました(令和3年2月1日)。

講師も運営もボランティアで行っているのですが、「広報の仕方が悪い、このままでは大きな事業体の中で分裂が起きる」等の人の不安を掻き立てる予言をしてくる人、直接細かい要求、不満を言ってくる人達と、陰で悪く言ってる人がいるよ等の、教えてくれてもその親切かえって迷惑な人達がいて、だったら手伝ってほしいと言うとそれは嫌だと言い、嫌なら参加しなければと言うと参加はしたいそうです。

現在の参加人数は60人程です。事業が細々と開始されたのが、令和2年の1月20日で、私の立ち位置は細々と事業を始めたメンバーの一人でslackを広めるのを手伝いました。

ご厚意で勉強会をしてくださっている先生達の事を考えるとやりきれないのと、無料で勉強会を聞いておいて文句を言うだけ言いさらに運営を手伝わない人への怒りを感じています。また、人の苦情も受けてショックとダメージが大きく、頭が回らず、不眠がちで右耳が耳鳴りがします。

ちなみに数占いで私のベースの運はプライベート0仕事運3、今年は1、4で私の仕事運のせいでこんな事になっているんじゃないかと不安です。

講師の先生達はこんな事になっているとは知りません。勉強会自体の質はかなり高いので、私の希望は広報的立場を降りたい(我儘なんじゃないかと葛藤していますが講師の先生を傷つけずに広報だけ降りられる方法があれば教えて下さい)講師の先生たちとは一緒に働き続けたいです。さらに文句を言う人達を追い払い、当初の安心できるクローズドの勉強会に戻したい。人の苦情は受けたくない。です。

上記の願望成就の方法また誤解があればそれを解く方法、起きていることの全体図、その他アドバイスを教えて下さい。

自分がやってみた対処法は、少し前までは天命成就で自分のお経まきをしていましたが、いまは何も書かずに自分をお経巻し、文句を言っている人達を五芒星で埋めてから一回ぱちんと手拍子を毎日しています。陰で文句を言っている人たちは黒い人達ひとかたまりのイメージで五芒星埋めしています。

よろしくお願いします。

A. 日本人ですね。さて、まずあなたの気持ちをしっかり持ちましょう。人は好きなことをしているとどんなに非難されてもやり遂げるものです。あなたはこれで何をしたかったのでしょうか?やりたいから行う。その初心に戻るのです。それさえあればアドバイスはもっと簡単になります。

例えばこのイベントであなたの得意とする仕事にするのです。広報はこういう無理難題に立ち向かう立ち位置です。苦情ととらえずアイデアの場合もあるでしょう。自分ができないから託してきたという解釈もあるでしょう。その時あなたはどんな応対をしたのでしょうか?苦情だと思うから、無料だから文句言うなよと思ったら態度はそうなります。

魔法陣はどうにかしたいときやりますが、私の経験上、できるだけのことをしてそれでも解決しないとき一番効きます。すべてをやりつくす時です。魔法陣はその時はすべての依頼にこたえられる。という意味にするといいですよ。

彼らは苦情を言っているわけではない。それなら日本人は陰口をするのでしょう?でもわざわざ教えてくれているのです。神官は常にいいほうに解釈する訓練を受けます

そうでないと面白くないwwww

ぜひ視点を変えてみてください。そして自分をお経巻きにしてから聞いた苦情をすべて講師の人に話してください。それで怒るようならそれまでです。きっと無料で行うくらいの人たちですから真摯に受け止めますよ。たぶんそれをしないから憂鬱になるのです。一人で抱えない。集団魔法陣を経験している人たちはわかるでしょう。一人では抱えないでください。魔法陣を知っているからこそみんなで考える習慣を付けましょう

 

質問をありがとうございました

 

34+

コメント

  1. 匿名 より:

    ベスさん帯状疱疹が出ているのですね。大変な中、打ち込みありがとうございました。

    アドバイスを何度も読み返しをさせていただいて、そのたびになるほどと、腑に落ちて行きます。ありがとうございました。

    まだ少〜しだけ教えに来てくれた人たちへの怒りがあるのですが、だんだん教えに来てくれたんだなという視点に変わって来ました。一人で抱えず、講師の先生達にもうまく伝えられるようメールを作成中です🏅😃

    3+
タイトルとURLをコピーしました