このブログについて( 初めての方へ )

今週の課題をお願い致します

シャンバラのスタッフ、ベス様、お世話になっております。

今週の課題「自由課題」をお願い致します。

質問「次に来る伝染病は、どのくらい危険でしょうか。」

ワクチンの2回目接種者は、8,000万人を超えました。多くの方は、免疫が下がっているはずです。そして、いよいよ季節性のインフルエンザの到来が近づいています。人類初の遺伝子組み換えワクチンを打ち、そこに季節性インフルエンザが体内に侵入した場合、もしかしたら、人間の体の中でとんでもない未知のウイルスが培養されてしまうかもしれません。さらに、その培養されたウイルスが空気感染してしまうものだったら、一体どうなってしまうのかとても気になります。

そこで、質問なのですが、次に来る伝染病は、どのくらい危険でしょうか。
教えて頂けると、気持ちだけですが準備が出来そうです。

以上になります。

どうぞよろしくお願い致します。

A.  アロムさんは次の伝染病を人類最終最悪の伝染病と位置付けています。表現をそのまま持ってくると、道路にそこここに死体が転がるくらいのものだと。実は縄文人の長も同じ表現を使って次の伝染病を危惧しています。はて、我々はそこまでとは思っていません。未来人の我々が言うのですからwwww世界ではね。ただシャンバラには日本はありません。伝染病のときに原発を管理する人間がいなくなり爆発したからです。それも連鎖爆発です。皆さんは見ましたよね。遠足で。あそこです。残ったのは。

そこで一つだけ言えるのが、次回の選挙で本当に目覚めて日本を考える人ないし党を選ばないとその最悪のシナリオは決定するだろうというものです。これまでのことを追求する司法は人事権が内閣府にあることを考えたらわかりますよね。

今回のコロナでわかるように当て外れな対策を次々出してどや顔している人間を選べば、そりゃやばいでしょう。あの小さなマスクやあのどーでもいいキャンペーン、コロナで苦しんでいても祭りだ祭りだとオリンピックして盛り下げた葬送式。

どれも斜め45度上の発想をする組織に任せたら皆さんの子供たちに未来はありません。IRでカジノができてあっという間に人身売買の巣窟になるのは必至。カジノなんて正直お金のない人間がやるものです。一攫千金を狙っているのはそんな人ですよね。それで負けたら借金地獄になって簡単に子供を売るものです。たとえ小さな子でもです。日本では人身売買はないから安心だなんて、それも嘘。よその国に連れて行けばいいではないですか。

それでいいのですか?それが皆さんの選ぶ安定政権ですか?日本を本当に考える人間こそ日本人ではないでしょうか?国籍ではない。

伝染病が問題ではない。伝染病を超える人智を駆使した組織を選ぶか否かです。そして本当に国を思う人間を選ぶか否かです。伝染病はそれを超えるとなんとも簡単におさまるものです。まずはアロムさんが言うように投票率80%を目指してください。そうすれば道が広がります。今のシャンバラとは違う未来をつかめるのです。

なぜ日本が次回の選挙で歴史を変えるかわかりましたか?

というわけで

追伸: 次の伝染病はこれまでワクチンで準備した結果が出るのです。いわば次の伝染病の下地を皆さんは準備したわけです。ぜひ乗り越えてください。そしていつか我々と仕事をしましょう

 

質問をありがとうございました

コメント

  1. 聖さん より:

    ご回答ありがとうございました。

    大変重く受け止めなくてはならないお話でした。

    内容ありがたく頂戴します。

    次回もどうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました