このブログについて( 初めての方へ )

医学的質問 

人間ではなく、ペットのシェディングについて教えてください。
個人的質問になります。

ある方がペットをトリミングに連れて行ったらシェディングで亡くなってしまった•••という話を聞きました。

我が家には14歳の犬がおりまして、僧帽弁閉鎖不全症という病気があります。

思い返すと、コロナのワクチン接種が始まってから、トリミングに連れて行くと、翌日必ず咳が出るようになりました。
先日は、とうとう止まらなくなり、咳の影響で弁が少し切れて肺水腫になってしまいました。
幸い、元気を取り戻しましたが、もうトリミングは無理だねと話していたところ、シェディングの話を聞きました。

トリミングに行けば他の犬の毛も飛んでいたりするし、高齢犬には体力的にきついのかと思ったりしていましたが、やはりシェディングなのでしょうか。

A. 犬のシェディング。犬同士なのですかね。むしろ人間ではないのですか?といっても行くまでの間かもしれないし何がとは言えません。とりあえず合わないということで一度別のところに行くことです。トリミングは大切です。

 

最近は自宅に出張トリミングというのあるらしく、利用を考えていましたが、シェディングを考えると、トリマーさんがワクチンを打っていたらやはり同じことになってしまうと考える方が良いでしょうか。

A. そうですね。家に入れると問題は広がります。ワクチンの有無はトリマーさんに事前に聞けばいいことです。たぶんこれからもっとこんなことが多くなるでしょう

 

最近、シャンバラでの活動に積極的に参加できていないのに、質問するのは•••と思いましたが、どうぞよろしくお願いいたします。

A. へ? (。´・ω・)? どうして? どうぞ遠慮なくブログにご協力してください

質問をありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました