このブログについて( 初めての方へ )

新型コロナワクチンによるADEの治療法ついて

シャンバラスタッフの皆様、宇宙連合の皆様、ベス様、読者の皆々様方、ごきげんよう。
さて、今回は「新型コロナワクチンによるADEの治療法について質問」したいと思います。
ここ最近「新型コロナワクチン」についてドップリとハマっています。
息子も奥さんも双方3回のワクチン接種をおこなっており、いつエイズ発症するのか?
血栓発症するのか?ADEは発症しないだろうか?と心配しながらハラハラドキドキしている今日この頃です。本人たちはそんな私の心などどこ吹く風でのほほ~んと生活している訳ですが、前にもブログで告白しましたが、私は過去に息子をMLDという10万人に一人の脂質異常症で亡くした過去があります。
https://www.shouman.jp/disease/details/08_06_088//
今回の新型コロナワクチンでもそれに似たような症状や「脂質」関連の記事が見受けられ運命的なものを感じています。
脂質異常症の脳の関連では「ポリフェノ-ル」が有効とされ、それは「ブドウ」に多く含まれています。
今回のMRNA型のワクチンは最終的にADEで亡くなる事が知られており、長い間禁止されてきた経緯があります。なぜ現在それを行っているのか?
開発したワクチン博士さえ、それを使用してはいけない。使用した場合、5ヶ月~5年で亡くなっていくだろう・・・という発言もしています。
そして現在、ADEを治療する方法は無いとされています。

そこで宇宙連合の皆様に質問です。
ズバリ!ADEの治療法について教えてください。
現在、この地球上ではADEに対する治療法は無いとされています。
もし、無いのなら少なくとも対処療法だけでもあるのなら教えて頂きたい。
そう思って質問しました。
是非とも教えて下さい。よろしくお願いいたします。

A. 研究がない今どのように説明すべきか考えるのに時間がかかりました。なので完全に妄想レベルの話だという前提でお聞きください

まずこれはサイトからのパクりですがまずは言葉の意味から。

抗体依存性免疫増強(antibody-dependent enhancement:ADE)とは、本来ウイルスなどから身体を守るべき抗体が、ウイルスの標的細胞への感染をさせやすくしてしまうことで、免疫システムが異常を起こし、ウイルスを増殖させたり病気の重症化を引き起こす現象のことです(引用元:抗体依存性免疫増強とは?~ワクチン接種による副作用について~ | やさしいLPS (macrophi.co.jp)

人間の歴史は伝染病との戦いです。エイズがすべてを奪うといいますが現在多くの人たちが薬を飲まない選択をしています。それで結構元気。所詮は対症療法だから治すという立ち位置に至っていません。それと同等の状態です。

言いたいのは数万年かけてできた免疫力は思った以上にしぶといってことです。もとに戻ろうとします。我々が予測するのは2年。他の病気にならなければ完全にもとに戻らなくてもある程度は元の生活レベルになるだろうということです。心膜炎だけは一生病院を卒業できないので、ここではこのADEだけを話します

で、どうするかというと、ラジウムやラドン温泉につかったり、そこの源泉の飲み水を飲んだりすることが挙げられます。放射能というと遺伝子を切ったり変形させたりするといわれていますが、逆にもとに戻す役割もあります。(妄想です)デトックスもそれなりに効き目があるでしょうが、一旦変形した免疫の遺伝子はデトックスだけでは難しいかもしれません。

連合にある遺伝子を元に戻す方法ではメドベッドみたいなものを使いますが、内容は同じ要領で行っています。

今はこれしかお勧めできないですね。

質問をありがとうございました

コメント

  1. 何!?何!?何!?遺伝子元に戻す方法あるのですかぁ~!!!!!そいつは驚いた!!
    さすがに無いかと思っていたので驚きです!ラジウムやラドン温泉につかったり、そこの源泉の飲み水を飲む?それで効果があると?言っちゃっていいのかな・・・地元青森の某山奥にある小さな温泉で「飲むと癌が治る」とそこの温泉の亡くなった爺さんが秘密にしていた話を思い出しました。ネットで「コウモリ女」じゃなかったかな?あの例の中国人がたしか言ってた「癌を治療する方法を実行するとコロナは治る」といった内容を思い出しました。ん?するって~とコロナワクチンでの後遺症対策も同じでいいって事かいな?そういえば・・・GOPも癌対策だしな・・・ほほう~、試してみる価値アリアリですね。なるほど、なるほど。
    丁寧な回答ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました