💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

AR: 古代エジプトの人種について

Q.
新婚ほやほやで幸せいっぱいのアロムさん、こんにちはー。是非質問させてください。ヾ(。・ω・。)

世界中の人たちが”地球人として一丸となって平和の歌を歌おう!”としている時に人種がどうのこうのという質問は大きく逆行してると思われるかもしれませんが・・・このブログにはアメリカからのアクセスもあるそうで(読めてるのかは謎ですが)、だからこそ今、聞いておきたいです。

★「古代エジプトの人種」をめぐって、アフリカ中心主義を信じるアフリカ系アメリカ人と、否定派の論争をネット上で傍観するたびに、私はものすごーく疲れてきました。(私、何の関係もないくせに)このテーマで長く戦ってる人たちは、人種的な憎悪と偏見むき出しになって罵り合うから。

そもそも、古代エジプトの支配層は「長頭族」が多かったようなので、その人種がネグロイドかコーカソイドかムラートか・・とか言い争ってる場合じゃない気もするのですが、アロムさんのご意見を伺いたいです。(前にここで古代エジプトに関する何かの答えに「黒人です」みたいな内容があった時「おや」と思ったので。)

あの、古代エジプトの人種というのは、5000年後の未来人たちが「古代アメリカの人種は白人か黒人か?」と論争するようなものだと私は思っていて、それでも、どんな国にも時代ごとに支配人種とか主要人種という文明の担い手のような人種があったはずだと考えているんです。

アメリカの上流層にレプが沢山いても、現在黒人系大統領や黒人政治家を多数輩出したとしても、アメリカを建国し主要な建造物を作ってきたのが白人であったように、文明の基礎を築いた支配者側の人種があるのではないかと。それで長年エジプトを支配してきたのは長頭族だとは思うのですが、長頭族はどの人種にもいたようだし、、やっぱり基本の人種が気になるのです。

A.
「差別とは差別する側は、差別する側の一番下層の人々によってエスカレートする」

というアンドロメダの集団心理学の定石のような言葉があります

つまり、どの民族にもレベルの高い層があり、そんな人たちは差別自体存在を気にせず、誰とでも同等に付き合うことができます

しかし、その最下層の人たちは、犬と同じで「自分たちは最低ではない」という感情=本能をむき出しにして、それも努力もせずに手に入れた自分の生まれた人種を盾に、誰かを自分の下にしようと必死に虐待をするのです

そうでないと自分が最低だということを認め、そしてそれを認められないから差別をする感情が起きるのです

それも、なんの努力もしなかった自分の怠慢を責任転嫁でもするように

それはほとんど動物と同じで本能です

それなら、あなたはそんな相手の存在を気にせず、レベルの高い人間と付き合えばいいと思います

虐待や差別は浅層アストラルの感情を持つ者にとってはそれが一番安心できるでしょうが、深層アストラルの感情を持つ者は恥ずかしくてできません

勿論虐待を受ける者で浅層アストラルの感情を持つ者も、なぜかそんな低レベルの支配層の言葉に反応しやすいのです

放っておきなさい

あなたがそんなあざとい感情を持つ必要はない

無様だとは思いませんか?

努力もせずに、人をこき下ろす行動はレベルが低すぎて私なら「勝手に楽しみなさい」と言いながら買い物にでも出ますwwww

肌が白いか黒いかなんて宇宙人からしたら、皮をはげばみんな同じじゃん♪
で終わりです

遺伝子上時間がたてばみんな白くなるようにできているんですがねwwww

基本の人種なんていません

それだから、今までこのブログではあらゆる宇宙人を会話を促してきたのです

ましてアセンション後は、努力して楽しんだものが人生を横臥します

そこに人種もくそもない(失礼)

念エネルギーをそんなことで費やしてほしくないのです

よって、この質問は回答なしでおしまい

よよよっと

Q.
すいません。私の素人考えでは、古王国時代~新王国時代の王族のミイラや彫像を見る限り、大体が白人系、今のアラブ人みたいな浅黒い肌のコーカソイド人種に見えるのですが、黒人的な顔立ちにも見えるマネキンや彫像も多くあって、古代エジプトは今のアメリカみたいに人種混合の国だと思うのです。でも、ヌビア人がエジプト統一をした第25王朝時代を除いては、以前のヌビアはエジプトの植民地で、エジプト国内の黒人系は多くが戦争捕虜や、兵士や、奴隷などに使役されてきた被支配層なのではないかとずっと思ってきたのですが、そうでもないのでしょうか?

A.
ないですね。
大体顔形でそんなに肌の色がわかるんですか?

黒人ではなく赤い肌がほとんどです

壁画の色は正確です

Q.
先王朝時代よりも前のエジプトに、黒人が沢山住んでいたとしても、「古代エジプトは黒人の文明だったのに白人が奪った」というアフリカ中心主義を信じる人たちの主張には疑問なんです。でも、アメリカ先住民の歴史のように、「国の主役が白人に変わった」みたいな変化はあったかもしれません。そもそも、アフリカ中心主義の古代エジプトに関する主張はどの程度が事実なのでしょうか?

A.
未だにユダヤとパレスチナが戦う状態です

いや、それは歴史をひも解いているのではなく、非科学的な感情のぶつかり合いです

どの程度なんてレベルではない。意味がないので答えません

Q.
そもそも、「古代エジプト文明」の土台を築いた人種というものがあるのでしょうか?それとも、古代エジプトはアトランティスから続いてる文明形態なのでしょうか・・?(あ、アトランティスはタブーでしたっけ;;)

A.
はい、タブーです

Q.
頭髪が明らかに白人の王族のミイラを、アフリカ中心主義の人たちに見せると「フェイクだ!!」って言うんです。確かに、ミイラは盗掘が多くて本物か偽物かなんて私たちにはわかりません。
例えば、アフリカ系の人たちが、「King Tutは俺らの同胞!」って言うだけあって、ツタンカーメンもマネキンだけ見ると、黒人の顔の特徴があります。でも、ツタンカーメンのCGで復元した顔は、アラブの少年みたいなコーカソイド系の顔立ちになってるし、DNA鑑定ではR-1bで西ヨーロッパ人と同じグループだとか、ザヒ○ワスも「黒人じゃない」って言ってるし。。。
私の妄想では、「ツタンカーメンは、”黒人と他人種の血が混じったムラート”の長頭族」なんじゃないかと思ってるのですが、実際はどうなのかご存知でしょうか?(そんなもん知るかいぼけ~でしょうか。。( ´・ω・))

A.
ごめん、ツタンカーメンは長頭族の宇宙人です

ですから、地球の遺伝子を持たずに生まれた人間をナンチャラ中心主義なんて当てはめる方がナンセンス

Q.
「アラブの春」の時に、古代エジプト人の子孫とされるコプト教徒がエジプト国外に大勢出ていってしまいました。エジプトはアッシリアに征服され、ペルシャに征服され、アレキサンダーにも征服されてきましたが、それでも、私は現代エジプト人こそが古代エジプトの子孫であると思っています。「現代エジプト人が古代エジプト人と関連性がない」という根拠でよくあげられるものに、言語の断絶があります。

いやでも、もしかして、古代エジプト人と現代エジプト人は、アメリカにおけるインディアンと白人くらいに明確に人種が入れ替わってしまっているのでしょうか?

「そんなもん聞いてどーする」の質問かもしれませんが・・でも、アメリカなどでは非常に関心が高い問題だと思ってます。どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m

A.
はあ・・・そう、いいことを教えましょう

カゴメの歌のごとく、「夜明けの晩」という今のアセンションの前後に新しい歴史がわかるでしょう

大体論争になるほど的外れです

そんなことより今イラクに行っているアメリカ人すべてを家に帰すことに費やしてほしいですね

イラク人もそれを希望しているでしょう

平和な場所で論争をするならイラクでやりなさい!!

いかがでしょう

*******************
ベスです

アロムに質問は的外れです

だって、地球人じゃあないもん

歴史に関してはアセンション後、落ち着いたらやってみたらいいと思います

だれか答えるでしょう

質問をありがとうございました

0

コメント

  1. みい より:

    アロムさん、ベスさん。ご回答どうもありがとうございましたー。
    アロムさんー、回答不可だったのに、いっぱいお話してくれてどうもありがとう。
    地球人視点ではどうしても、
    「歴史において実は縄文人がー」とか気になる事柄なんですよう。
    私としては、自分の浅い知識の範囲では信じることができないけど
    黒人側の主張に真実の部分があればいいなぁ、となぜか願ってる心理があって
    一度ここで聞いてみたかったのです。モンゴロイド説もあるし。
    でも、ずっと謎だった古代エジプト人の長い頭蓋骨・・・・
    あの、コーンヘッドの真相らしきお話は、
    今までの「白人、黒人論争ってなんだったの、m9(^Д^)プギャーww」となりましたw
    でもツタンカーメン君ちょい短め。。人類とも混じってるのかなって。
    もう公式見解が「人類を食してた長頭族」の宇宙人で
    一番みんな丸く収まる気がしてます。(ないですかね)(・ω・)
    あ。そういや、宇宙人説出す人は誰も相手にされてなかった・・・
    ええと・・・赤肌人種ですか?
    やっぱり、そんな別の人種だったのでしょうか。。(・ω・´)
    ではきっと青い肌や薄緑の肌も絶対いましたよね。もう思いっきり宇宙人だー。
    あの、エジプトが人類の人身売買の空港みたいなとこだったとしたら。。と
    色んな質問わいたんですが、そもそも長年の疑問のこれを聞かなきゃーとなりました。
    >「夜明けの晩」という今のアセンションの前後に新しい歴史がわかるでしょう
    え?!そうなんですか♪ワクワク☆(・∀・)
    >「差別とは差別する側は、差別する側の一番下層の人々によってエスカレートする」
    ↑これはあると思いますー。上流でも例えば「幸せでない人」であるとか。
    ま~アロムさんは新婚で幸せなんだから~~
    こういう問題が気になる
    地球人の感性を許してくださいよよよっとwww
    ******
    あ。。ベスさん、補足してくださりどうもありがとうございました。(*´ω`*)
    なんかもう、アロムさんの回答でお腹いっぱいですww
    もうイベントまであと1ヶ月ですね!
    翻訳作業で体壊さないでくださいね~。。(><;)

    0
  2. michi より:

    以下の記事を読み、あらためて自分の魂の方向性を(色を)知りたいと思いました。
    ※(http://ameblo.jp/aromlinea111/entry-12097032596.html)
    の記事のお答えの中に「メンタル体魂の色が黄色で治療者としての色を保持している人は~」とありました。
    (質問者様へ、横から質問をすみませんm(__)m)
    それを見たとき、ふと私のメンタル体魂の色は何色だろう、と思いました。
    (この際、私にメンタル体があるかどうかは、置いておきまして…(・・;)
    メンタル体魂の色を今の自分の意識レベル(覚醒レベル?)で「ハイ、○色です」と、知るには難しいのでしょうか?
    (つまり、今の地球人たち全体のレベルからすると、平均的に一足飛びにそれを知ることは難しい…)
    もし難しいのであれば、今の私たちは惹かれる物事を道しるべとして、経験を積みながら一歩一歩、自分の色は、目的は、魂の方向性は、「これかな?」「あ!やっぱりこっちかな?」と、発見していく方法なのでしょうか?
    それがこの地球に生まれて様々な経験している私たちの人生の(修行の)醍醐味、なのでしょうか?
    ※まったく何もわかっていない、バカな質問でしたら申しわけございません…

    0
  3. ありす より:

      コンコン!まだ間に合いますかあ?
       ・・・・・おじゃましま~~す・・。そ~~~♪
      こんばんは!
      え~~と、アンドロメダと銀河系が衝突するにあたって
     
      お互い幽霊になってすり抜けるのだと・・
      で、その後なんとなくお互いうま~くかわして
      別々の位置におさまるものと何となく思っていました。
      さっき、wikiをみていたら
      約40億年後には銀河系 (Milky Way) とアンドロメダ銀河 (Andromeda) は衝突し、それから約20億年かけて1つの巨大な楕円銀河「ミルコメダ (Milkomeda)」を形成すると予想されている。  
     と書かれていて、ええ~?と驚きまして。(ノ゚ο゚)ノ
     融合するのですか?
     その際、アンドロメダの方々と地球人はどうなるのでしょう?
     楽しい交流がはじまるのでしょうか?
     それもいいなあ~~。
     
     本に書いてあったり、ブログで回答済みでしたらごめんなさい。
     ぶっちゃけ、ざっくり、どうなるのか教えてください!
     よろしくお願いいたします(`・ω・´) 
      
      

    0
  4. じゅんじゅん より:

    アロムさん
    改めてご結婚おめでとうございます
    ささやかながらの結婚お祝いパーティ、奥様に喜んでいただけて、私達もとても嬉しいです
    奥様、ウエディングドレスも着ていただきたかったです(#^.^#)
    質問です
    シャンバラスクールが開校し、早3か月経とうとしています
    私は、学校が開校するにあたり、慌ててピグを作成し、シャンバラスクール固定化WSに参加させていただき、そこで、学校に通う生徒さんと交流することができました
    40~50名くらいの方との交流ですが、文化祭の催し、ハロウィンパーティにも楽しく参加しました
    交流のある生徒さん達とは、学校に通う様子などお互いにシェアをしたりしています
    みなさん同じような知覚レベルで、学校の授業を受けている様子も似たような感じです(そんなことないわよ~とおっしゃる方もいるかもしれません…ごめんなさい)
    でも、現在150人以上が学校に通われているそうですが、交流のない方達の知覚レベル、学校の授業の受け方などはどのような感じなのでしょうか?
    学校全体の様子を教えていただけたら、嬉しいです
    日本人以外のブログの読者さんも多いそうですし、その方達ももちろん通ってらっしゃるのですよね??
    人のことよりもまず自分がしっかり通ってください!と一蹴されて終わりかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたしますぺこり

    0
  5. MR、RAごきげんよう。
    最近みなさま方がホンモノだとよく理解できたので
    ぶっちゃけ質問をしてみたいと思います。
    シャンバラ関連の方々やアンドロメダの方々が本当に
    ブログで質疑応答なんて・・・
    普通で考えたら「おちょくっているのか?舐めているのか?
    はたまた、ふざけているのか?」普通の方々はそう思っているのではないでしょうか?
    ところが、あなた方はテレパシ-交信や夢の中で色々アドバイスしてくれたり、護身術を教えてくれたり、そんなコンタクトをしてきて、信じざるを得ない状況を作ります。
    そこで質問です。
    アンドロメダのみなさんやシャンバラの方々、そして
    MR、RA個人がベスのブログを、そして質疑応答・・・・
    これに関してどう感じているのでしょうか?
    そちらの周囲の反応と個人的な感想を教えてください。
    よろしくお願いいたします。

    0
タイトルとURLをコピーしました