このブログについて( 初めての方へ )

全ての疫病に抗体を持つ子について

こんにちは。いつもお世話になっています。

これから生まれるという全ての疫病に抗体を持つ子、についてですが、そんな子がもし生まれたら、その子を利用しよう、搾取しようとする人たちの間で取り合いになり、利権争いの新たな火種となりませんか?ただでさえその存在をもう探されている、ともありました。怖いです、産まれる前から存在を探されているなんて。その子の一生がどうなってしまうのかとか、そもそも1人の存在を救世主みたいに待ち望むっていう展開も、違和感があるというか。

私には今のところ悪いシナリオしか浮かんでこないので、一体どういう意図で私達にも伝えられたのか教えて頂けますか?

A. まず、救世主に祭り上げることはないでしょう。もしその子を獲得した人間は組織を持っているから、彼から血を抜く事しか考えないからです。人前に出すより軟禁する方が安い。となるとその子を守ることになります。多分それを見越して遺伝子検査を大々的にやっているのだと思います。それだけではないでしょうが。

さて、なぜ知らせたかって?確保する組織に対しての威嚇です。もし手を出したら容赦しないよってことです

 

伝えられたということは、すごく大事なことなんだろうとは思うのですが…。

ポジティブなことだといいなと期待の意味でも、回答楽しみにしています、よろしくお願いします。

A. この子が生まれたら免疫学的に検査をするとかしないとか、そんなことはどうでもいい。この子を不幸にするあらゆる存在を消していくつもりです。今母親が見つかっています。彼女とその相手が合わさっての遺伝子です。そんなこともあるのだとSFのような話をしています。

質問をありがとうございました

コメント

  1. ma より:

    やっぱり…。
    もし自分がもしその子の母親ならと思うと、そんなの見つかってほしくないとしか思えなくて。
    人間の強欲さは恐ろしいです。

    回答ありがとうございます。
    私もその子の人生が穏やかであることを願います。

タイトルとURLをコピーしました