💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

医療班: 9月とは結局何だったのでしょうか

Q. 今週の予定を読みつつ、?、となりましたので質問いたします。

9月6日から次元が切り替わる。広角次元操作が始まる。と言ってお話を伺っていました。すごい大変化の見えない始まりなのだろうと思っています。


振り返って自分のこの一月は、忙しさと疲れと、モヤっとした日々でした。この9月の変化と昨年末のアセンション。意味合いは全く異なるとは思うのですが、どちらも私たちの肉体や精神に影響を与えるものだったっと思います。

9月期間中のメンタル面へのネガティヴな影響の原因はなんだったのでしょうか?(今回はポジティブな影響はなかった?)

A. 本当に大変な9月でした。エササニの収穫用の電波塔の撤去で雨になり、電波を出していたのを無理やり止めて外したので、倍の影響が出たようです。

まあ、あちらは言われるままにしたまでさというでしょうが。天気になったということは本来の周波数に戻ったということでこれからだいぶ楽になって繰るでしょう

Q. これに対処する方法はリアル重視に、地に足をつけ、日にを楽しむということなのでしょうか?

A.  はい、まさしくその通りです

Q. こうしたイベント的な期間というのは、今後も波のように押し寄せてくるのでしょうか?

A. もうないです。ないと信じたい!!

Q. ベスさんの厄月とは軟禁状態であったことを指すのでしょうか?それ以外にもやはり女王といえど、こうした波の影響下において例外ではないということでしょうか?

A. いやいや、毎年この9月になるとろくなことがないと言っているので、でもその通りでしたねwww

Q. それと以前からベスさんの女王在籍は10月迄と伺っておりました。これに変更はないのでしょうか?

A. 訳アリでシャンバラ時間で来年、地球時間で4年後に延期になりました。というのも連合も彼女と交わした誓約書が多く、今更他の評議員会が出てきても書面に有効性が失われるので、連合に正式に加入するまでそのままとどまったほうがいいとのアドバイスからです。

Q. アセンション終了後も有志の学生の皆様によって継続されて来た歌企画にいては、12月は再びシャンバラ主導にて行われるでしょうか?

A. はい、割り込みます。すみません、学生主導ではあまりに彼らが危険なので盛大に行う時だけ我々が前に立ちます。

日にちなどの決定権など彼女たちを建てたい気持ちもあるのですが、安全に楽しく行ってほしいという意味合いで責任はベスということで主導権をいったん握らせていただきます

Q. 新旧ブログとも、わからないこと疑問に思うことは質問してください、ということでした。チマチマしたことですが、口を開けていてもこれらの疑問は解消しそうにないので。

お手数とは思いますが宜しくお願い致します。

A. そうですね、いきなりでしたから、ぜひこれからじっくりとなじんでください

 

質問をありがとうございました

10+

コメント

  1. KOTO より:

    即日ご回答頂きスッキリいたしました。
    梅雨突入かというような9月の長雨に、世間も鬱っぽくなっていたように思います。その裏にはエッササが隠れていたとは。東京タワーや通天閣改修工事とかありましたが、あれも鉄塔の分類なのねしょうかね…
    取り敢えず1回きりとのことで安心しました。
    あと4年、目に見える怒涛の出来事はなくとも、世の中は着実に変わっていくのでしょう。
    それらが良い流れでありますように。
    回答をありがとうございました。

    0
タイトルとURLをコピーしました