このブログについて( 初めての方へ )

必読▶▶念のガードの仕方

さて裏のお話をいたしましょう

「あの人から悪い念が送られてくるのよ」

なんてお思いのあなた

ガードの話をします

まずは今日嫌な奴と仕事するからそんな時に行う念のガード

1、目をつぶります

2、頭の上からレースの生地がふわーーーーっとかぶさりやがて体全体を包まれる空想をしてください

3、色はなんでもいいです。赤でも金でも緑でも

要は体を包むってこと

さあ終了。これで3時間は持ちます。

はじめこれを教わったのですが信じてなくて、その内にあるイギリスのヒーラーの学校に言っている人からあちらで患者から悪いエネルギーがくるのを抑えるのにこの方法を使うと聞いて紹介するようになりました。

人によっては6時間の人も居るかも

そこは場数だよ

次に人の念に巻き込まれない方法

1、挨拶をすること・・・相手の念をはじく一番いい訓練なんだよ。よく会社の研修でやっているよね。あれはどんな強い念の客が来てもいいようにガードを強くするためにあるんだよ

2、歩く歩幅を少し広げよう・・・かるいウォーキングみたいにさっそうと歩くの。ほら軍隊はまず行進から訓練するでしょう。あれは自分の念エネルギーがどれくらい強いかで生き残れるか決まる世界だからやるんだよ。最近軍隊みたいということで小学校ではやらないらしいけど、あれをやらないから人の念にやられて学校に行けなくなるんだって。

3、勉強する・・・早い話が周波数を高くすればいいこと、医者はどんなに患者に恨まれてもへっちゃらさ。だって毎日勉強しているから。そう、周波数さえ高ければ全然怖くないんだ。

4、断り上手になること・・・恨まれっ子よにはばかるって言うけどあれって憎まれるのは嫌ならいやって言うからなんだ。いいんだよ人の尻拭いなんてしないで。だってそいつがやったことをなんでこっちがかたずけるの?

って言うくらい自分のスタンスをもって!!

ちなみに断れない人ほど動物霊がつきやすいんだ。断るのも能力のうちなんだよ。

以上、ガードの仕方でした

2、

コメント

タイトルとURLをコピーしました