💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

医療班: 肋骨の骨折 追加質問2

みなさま、こんにちは!いつもありがとうございます^^

先日は、『肋骨の骨折 追加質問』(https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=45977)にお答えいただきありがとうございました!

経過をご報告します。
骨折から2週間経って、整形外科でレントゲンを撮ってもらったのですが…。
折れた部分に変化は見られず、良くも悪くもなっていませんでした。

今、痛みはまったくなく、教えていただいた肺を柔軟にする呼吸法を1日に何回かやってます。

痛みはなくても、アルミホイルは貼ったほうがいいですか?
授業で、魔方陣とアイテムを使ったケアもしています。

A.  まだ2週間ですから、気持ちはわかりますがもう少し待ちましょう。痛みがなくなったならそれでいいと思います

 

この段階で、ほかにできることって何かありますか?

A. 魔法陣はしているというし、そうだな・・・これを機に栄養学を学ぶというのはどうでしょう?ただで転んではだめです。

 

レントゲンの写真では、折れた骨が1ミリほどズレてしまっているので、骨がつくとしても、ズレてついてしまうのかな…、というところなんですがww

折れる前の状態をイメージしつづけることで、ズレないで修復できる可能性ってありますか?

イメージで、折れてズレた部分の骨を元どおりにくっつけてテーピングし、六芒星の魔方陣のなかに入れてみたのですが、どうでしょうか??

A. 六芒星は正解です。さて、ずれたままでも指や足ではないので突起がない限り放置でしょうが、気になるならその魔法陣をしましょう。

 

あと、最近の授業で、骨折した部分周辺をポジティブに変換する作業をしているように感じます。
妄想全開ですが…。

今回の骨折は、前世を見に行ったセミナーで見た、自分の前世の一つと関わっているようで…。

その前世は、宮殿で暮らすような少年なのですが、権力争いに巻き込まれて、身内に押し倒され、大きな石で胸を強打され、剣を突きつけられて最後を迎えたというもので…。
その剣を突きつけられた箇所が、今回骨折した部分なんじゃないかな…、と思います。

…というのも、授業で、六芒星の魔方陣のなかに入って、マイク先生が、私の肋骨をシロフォンみたいな楽器のようにして音を出したときに、その前世の宮殿が出てきて、燃える…というか、オレンジ色の強い光に変わって消えたように感じたんです!
なんといいますか、やっと終わった感じがしましたww

リアルでもケガをして、それが治ったら、もうこのことは終了ですよ!、みたいな。
だとしたらいいなぁと思うのですが、合ってますか??

A. はい、あっています。前世の傷がそのままでたのですね?では二度とないですね。

 

長くなってしまいましたが、質問は以上です!
回答よろしくお願いします!!

A, 質問をありがとうございました

 

24+

コメント

  1. まるまま(Annette) より:

    回答ありがとうございました!
    前世がらみの骨折で合っていたということで、鳥肌がゾゾゾゾ~ッと立ったところですwwww
    14世紀フランスでの人生は、13歳で幕を閉じたのですが、今世最初に肋骨の異常に気づいたのも13歳で…ww、それからしばらく年月が流れ、今回気づいたことで、ようやく前世のしがらみや、緊張感から解放されたように思います^^ホッ!!
    これも、シャンバラスタッフのみなさまのご指導や、シャンバラスクールの仲間のみなさまのサポート、先生方、チームAnnetteのみんなの応援があってこそでした。ありがとうございます^^
    さてさて…、そうですね、栄養学は、最近まさに、長女の件で少しずつ学んでいるところです。
    もう骨が1ミリくらいズレててもいいや、という気持ちになったので、新しい気持ちで歩いていきたいと思います。

    18+
タイトルとURLをコピーしました