💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

学生: マイク先生の授業が終わって…

みなさま、こんにちは!いつもありがとうございます^^ 今日(9月30日)で、いったんマイク先生の授業が終了したと感じたので、質問させてください。

授業を意識すると、大きな魔法陣の中央に私が立ち、今まで授業に登場した楽器が、まわりに配置されていました。 ハープ、トライアングル、鈴、和太鼓、コントラバス、ヴァイオリン、チェロ、フルート、木琴…。 それぞれ、ヒーリングの効果があって、ひとつずつ、私の中に確実なものとしてインプットされたように感じました。 合っていますか?

A. はい、あっています

 

最後の授業では、そんな儀式をしたと思うのですが…。 その前に、自宅のテラスからいつも眺めている湖に、天蓋付きのしっかりしたボートをいくつか浮かべて、湖上コンサートを開いたと思います。

ティータイムで、前任のリンディ先生が、得意の飲み物やお菓子類を用意してくださって、近くの人たちも来てくれて、楽しい時間を過ごしました。 マイク先生の授業がはじまったときに、授業の最後に、コンサートを開けたらいいね、と話していて…。

その時は、自宅が、コンサートホールになっている(つもり)ので、そこでやるつもりでいたところ、湖上にボートを浮かべて、演奏者も観客も乗っているという企画を思いつき、やってみたつもりです。 水に浮かび、ゆったり揺れながら聴く、チームAnnetteによる『カノン』の演奏…♪ 暖かい陽射し、気持ちよくそよぐ風…。 私は、ハープを演奏し、少し踊ったような気もするのですが、合っていますか?

それから、最後のほうの授業で、マイク先生からいただいたペンダントについて、教えてください。 太陽をモチーフにした、明るくノリの良いマイク先生らしいペンダント。 ペンダントを受け取るときに、説明をしてくださったとは思うのですが、イマイチ意識が分散しちゃって、よくわかりませんでしたww エネルギー充電、明るさを取り戻す、守る、今後の道を拓く…、とマイク先生を思い出す意味合いがあると理解していますが、合っていますか?

マイク先生の授業期間には、リアルで、2回も肋骨を骨折したり、成長期の長女が不安定になったりと、なかなか集中しづらいことが多くて、先生には、申し訳なかったと思います。 でも、授業のおかげで、骨折も無事完治し、母親としても、長女と一緒に不安定になりそうなところを、なんとか保てていて…。 マイク先生の明るさや、軽快なところに、何度励まされたかわかりません。 ほんとうに、ありがとうございました!!

先生とは、担当のフランソワさんと一緒に、どこかの人生で一緒だったご縁もあって、とっても頼りにしてしまったところがあるかと思うのですが…。 これからも、ツライことがあってめげそうなときには、明るいマイク先生の笑顔を思い出して、元気になろうと思います!

最後に、授業を通じて感じたことで、なにか今後の私へアドバイスをいただけませんか? よろしくお願いします。

A. 少し無理をしがちな生徒さんでした。骨折もこちらシャンバラで激しく踊ったときの衝撃です。シャンバラでは体が軽く感じるでしょうが、もう少し体に優しく行ってください。いい時間でした

 

次回の授業は、女性のルル先生だと感じてます。 植物やお花について…、生態というより、ヒーリングですかね。 合っていますか? 長くなりましたがww、回答、よろしくお願いします!

A. はい、あっています

 

質問をありがとうございました

 

24+

コメント

  1. まるまま(Annette) より:

    回答ありがとうございました!

    そちらで激しく踊ったから、リアルで骨折したという衝撃の事実ww
    そんなに動けるようになったってことも驚きですが。
    確かに、今まで体験したこともないような、一ヶ月に及ぶ激しい咳込みでした。
    大人しい子だったのに…ww
    確かに、リアルでは体が硬いですがww、自由に動けるからといって無理をしないように、以後気をつけます。
    マイク先生にはご心配をおかけし、すみませんでした。
    新しいルル先生の授業では、静かで美しいペガサスの森で受けているので、たぶん、落ち着いた様子で、踊ったとしても優雅にいこうと思います。

    5+
タイトルとURLをコピーしました