💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

今週の予定 2016.6.6

お久しぶりです。アロムです
現在開館式が終わりみなさん各施設を案内するためにグループで別れました
エササニの親善大使一同はご帰還前のひと時を過ごしています
まとめ役はアズウェル司令官が行っています
素晴らしい施設をありがとう
みんな感謝しています
さて、今週の予定ですが、科学班が担当します
お題は「魔法」wwww
神官と科学班同じお題でどう違って見えるか楽しんでください
今週はまた後で小テストを出します
今回はあまり多くない課題です
こちらも楽しんでください
さて、いろんな異常気象が起きています
情報が世界中から集まるので、破壊的に見えるでしょうがそれほど多く起きているわけではありません
画像も一般人が携帯などでいつでも証拠写真が撮れる時代で、実物見たら冷静になれそうですが、実は見たらみたで大騒ぎですね
いまさら慌てるでない!!ww
ちなみに9月でカレンダーが終わるという話を聞いているでしょうが、太陰暦から太陽暦に変わるときと同じです
これまでの方法ではいけないことが分かってくるはずです
どうか慌てず騒がず行動してください
今週はそんなところですね
また思い出したら追加します(いい加減:ベス)
では今週もよろしく
ありがとう

0

コメント

  1. サラリンコ より:

    >べスさん
    ありがとうございます!!感激です!(ノД`)・゜・。
    1日を使うくらいなら、と辞退しましたが、上2問が以前のだったため、かなりの時間 費やして色々調べた質問だったので(でも、元は同じ(;'∀'))すごく、嬉しいです~^^
    おまけに!今見ましたが、なんかちょっと腑に落ちた感じです!←ちょっとかいw
    以前は、さっぱりだったのです!それがすこ~し進んだ感じです!(`・ω・´)
    ただし、ヘッポコは健在、
    電波が出てきて、実は余計混乱し始めたのは内緒ですwww
    ありがとうございました!!!!!m(__)m
    >Jさん
    先に言うなーーーーwww
    「てへ、頂きました~」って誰かさんに、自慢したかったのにーーーっ!(誰にだよw)
    突っ込むなんて、そんな高度なこと私にできるはずもないけどね(;'∀')

    0
  2. より:

    >べスさん
    >聞いたままテキトーに書き込んじゃいました。なので突っ込み質問は受け付けませんwwwwてへ
    かわゆすぎますwwwwwww
    そんな所が好きだーーーーーーーーーー('Д')

    0
  3. べス より:

    >サラリンコさん
    >サラリンコさん
    ありがとうございます
    もう書いちゃった♪内容わからないと言ったら科学班のスタッフが「いいですよ、言われたとおりに打ち込めば」と言われて、聞いたままテキトーに書き込んじゃいました。なので突っ込み質問は受け付けませんwwwwてへ

    0
  4. サラリンコ より:

    おはようございます^^
    ベスさん、下記の「ホログラフィック理論」の質問に物理も入っているので、大変ならパス、もしくは物理抜きで回答お願いします。1日とか時間を割くくらいなら、パスで結構ですーTT
    私が理科水準なので、今まで物理と言っても、にわか調べで持ってきたのが多いので、理学療法・理系の勉強をされているベスさんには全然問題ないと思っていました。
    ごめんなさいm(__)m
    次からは物理よりは脳機能科学だったり、認知科学・哲学などで質問行けたらそっち側で頑張ってみます(できるかはわからないけど~汗)
    では、ベスさん、スタッフさん、みなさん、よい1日を~^^

    0
  5. より:

    こんにちは!
    ベスさん、科学班の皆様(もう魔法班の皆様!?(@゚▽゚@)!?)、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
    4つ目の質問は、魔法には関係ないので、蹴りなら蹴ってください!!次の機会に、質問させていただきますm(_ _)m
    Q1.髪の毛が早く伸びる魔法は、ありますか?(自分で切っているのですが、(また)切りすぎました(笑))
    Q2.次元操作がしやすくなる魔法は、ありますか?
    Q3.海へ行くのですが、海でUMA(未確認生物)に会える魔法は、ありますか?(→会いたい自然界の動物に会える魔法)(UMAがいなかったら(難しかったら)イルカやクジラ)
    Q4.http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=aromlinea111&articleId=12167415118&frm_src=article_articleList&guid=ON より抜粋
    >次に受け手の伊勢側の必要
    …途中略…
    どちらにしても自らの管理を人にゆだねているところにほかの神との違いがあるのです
    ~抜粋終わり~
    お伊勢は、日本のひな型、日本は世界のひな型→お伊勢=世界のひな型!!
    そのお伊勢が、なぜ、自らの管理を、人にゆだねているのでしょうか?しかも、お伊勢様だけ!!
    管理する人が、しっかりしろということでしょうか?(もちろん、実際に管理される当人様方だけでなく、地球にいる我々全員)
    正直、ひな型、重心なのに、大丈夫かなと思ってしまいました(ごめんなさい、お伊勢様)
    (あまり深い意味は無かったら、すみませんm(_ _)m)
    よろしくお願いいたします。

    0
  6. より:

    すみません、夜ふかしして書いたし、削除して下さい。
    いきなりですみません。
    もう少し考えたいです。

    0
  7. より:

    こんにちは!
    ベスさん、科学班の皆様、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
    Q1.人間は、思考したら、アストラル電気を発しますか?
    Q2.浅層アストラル電気、深層アストラル電気は、それぞれ、何種類ありますか?(数え切れない位、いっぱいありますか?)
    Q3.エーテル電気は、何種類ありますか?
    頑張って、賢そうな質問をしてみました(笑)
    でも何も考えてない訳ではないですよ!!(笑)(エーテルやアストラルを、少しインターネットで勉強して、賢くなったつもり…!!(笑)そして、賢そうな質問ができただけで、満足(笑))
    全くあてはずれな質問かもしれませんが、どうか、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

    0
  8. サラリンコ より:

    Q.バシャールが「簡単にいってしまえば、すべての原子は、ひとつの同じ原子なのです。同時にマトリックスとして具現化しているだけです。
    ホロニックなマトリックスとして、その原子が配列されています。ひとつの点は、すべての他の点もその中に含むということです。
    宇宙とは常に、情報が配列されたものなのです。それが意識そのものです。」
    と語っているそうです。
    これを見たときに、1問目の回答になるのかなとも思いつつ、「情報空間は物理空間にもあるという理論」と「ビットからイット理論」が浮かびました。ある意識が始まりとなって、その意識が波動として波のように、駆け巡る時に、情報空間と物理空間ができて(時空)、その間に存在するのが私なのかなと。 その意識(一つの原子・粒子)が始まりであるので、私は投影されてるとも言えるのだろうかと。 元意識があるからこそホログラムとしてのこの世界であっても、自浄作用が働き正規の時代を構築していくのかなと思ったのですが、全然違うとしたら、どこがどのように勘違いしまくっているのか、教えられる範囲があればでお願いしますm(__)m
    参考にしたもの一部:
    「情報空間は物理空間にもあるという理論」:ホメオスタシスの定義の一つとしてウォルター・B・キャノンがあげていたといわれる
    「ビットからイット理論」:ジョン・ホイーラーによる「世界のありとあらゆるものは情報であり、その情報(bit)を観測することによって存在(it)が生まれる」という理論
    ホログラフィック理論は色々な方が論文・理論を出しているようで、日本だと2013年11月、茨城大学の研究チームも論文を出しているようです。
    1997年に物理学者フアン・マルダセナが提唱した「ホログラフィック宇宙論」によれば、宇宙に存在する三次元の物体は、すべて二次元平面上に記録された情報の投影でしかない、というのもありました。

    0
  9. サラリンコ より:

    科学は私にとっては、化学反応などそれ自体が魔法のようです。→~からの「科学班は実は魔法使いだった!」と気づいた♪←(いつも)無茶ぶりな質問ですみませんm(__)m
    「生命形態とホログラフィ- 」より抜粋
    「残念ながら、この解釈では生まれ変わりの中で起こる、歴史の自浄能力の説明ができなくなります
    例えば1999年に皆さんの人類は滅亡しました
    しかしこれは起こらなかっ
    次に2000年問題は起きなかった
    これは何度か戻ると自浄作用が起きて正しい正規の時代を構築するという法則です
    だからスーパーマリオと同じなのです(途中略)
    実は大変大事なことで、これから皆さんがアセンションするに当たり、この部分が非常に役に立つ原理なので敢えて書きました
    フォログラフィーは存在してももっと余裕のある存在ですhttp://ameblo.jp/aromlinea111/entry-11992891914.html」
    ※ここから本日の質問
    Q.「宇宙は初めからなく、今もない」という説があるそうです。
    「ある」と認識されているこの宇宙ですが(目に見えて、生活してるし・・)でも、シャンバラでは全て電気と言われます。色々な電気の種類はあるようですが、それでもただの電気であるのに、なぜ物質化してしまうのか、とても不思議です。この宇宙は「ある」のでしょうか?それとも「ない」のでしょうか?
    あると思っているこの宇宙・現実が実は映画「マトリックス」のようにホログラフィック・仮想現実でしかないのかなぁと・・
    Q.上記の質問に続けてですが、私たちは進化し続けています。ホログラフィーでしかないとしたら、なぜに歴史は自浄しながら、進むのでしょうか? 電気でしかないのに、なぜその電気が自浄もしながら、進化していくのだろうかと思いまして。ましてや、完全破壊の魂まで出たり、消滅もあるとお聞きしましたので。
    つづく

    0
  10. tuty より:

    久しぶりの質問です。よろしくお願いします。
    アロムさんの今週の予定でおっしゃていた
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ちなみに9月でカレンダーが終わるという話を聞いているでしょうが、太陰暦から太陽暦に変わるときと同じです
    これまでの方法ではいけないことが分かってくるはずです
    どうか慌てず騒がず行動してください
    http://ameblo.jp/aromlinea111/
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    以上引用、
    これはどういうことでしょうか?
    聞いてないですけど(私だけか)。
    最近感じるのは1年は365日もないのではないのか、ということなのですが、これも関係ありますか。
    そして夏がくるのが2ヶ月ほど早かった気がします。
    カレンダーが終わるなんて、何かとてもワクワクしております(ひょっとしてワクワクしてる場合ではないのか?!)。

    0
  11. みいさん より:

    ★昨日、子供が夜帰宅して、「今日、友達と駅で話をしていたら隕石が落ちてきているのを見た><。結構大きかったけど最後落ちている時に消えた。友達も一緒にみて二人でびっくりした。」というのですが本当に隕石なのでしょうか?
    何年か前にもそのようなことを言って子供と車でどこに落ちたか探しに行ったことだありますが。。。
    隕石なのでしょうか?

    0
  12. マロベン より:

    はじめまして。初心者です。よくわかっていないのですが、よろしくお願いします。
    私は生まれつき(物心ついた時から)人生と人が怖くて怖くて仕方ありませんでした。子供ながらなぜそんなに他人同士で打ち解けられるのか不思議でした。
    年を重ねるにつれ、そういったものを感じないような心の膜?みたいなものを作れるようにはなりましたが、今でも人生が怖く、寿命までいきれるか心配です。
    魂の問題でしょうか?それとも今世の環境によるものでしょうか?

    0
  13. シャンバラスタッフのみなさまベスさまごきげんよう。
    さて・・・今週は科学班・・・という事で楽しみにしていました。「この本に真実は何もない」という本に書いていた内容が気になったので、それに関して質問したいと思います。
    ”電磁場すなわち光とは、90度の角度を保ちながら動く、
    磁場を伴う電気場をいいます。電気場は波状を呈して動き、
    磁場はその波に対して90度の角度で動きます。この相対的配置全体が回転しながら空間を移動しているのです。
    いかなる電磁場においても、電気的側面は最初の<魚型>の
    長さであり、磁気的側面は同じ<魚型>の幅ですあり、
    それらが互いに比例関係にあることを、科学者たちはいずれは発見するだろう。・・・・この螺旋状のエネルギ-の流れを外側へ進めるには、ちょうど<魚型>のように90度ずつ向きを変えていくのです。対数螺旋曲線も、エネルギ-の電磁的螺旋に沿って動きます。光のエネルギ-場を知覚する「眼」は、知覚しようとするものと同調する必要があるため、光のエネルギ-場そのものと同一の幾何学的パタ-ンの中にあります。つまり、我々は体全体で音、振動、音楽、そして光に同調しているのです。”
    また、清家新一さんの「星の国の初等数学」という本には次のように説明はされています。
    ・・・”時間と空間を超越する秘密は90度位相転換です。
    此の方法を通して貴台は時間に束縛されぬコンディションを
    獲得し得るでしょう。そうして、ついには物質-エネルギ--時空を征服するでしょう。アインシュタインは自己の理論を修復す可きだと密かに感じていました。
    質量、Miの無限化は、Mi= 分母{ル-ト1-C²分のV²}分子M⁰C²・・・と書けます。これはロレンツ・アインシュタイン変換でC²は光速の平方で、Vは速度の事です。
    ここにMi=E、はエネルギ-です。
    此の理論の示唆するところは、超意識の問題を解決します。
    人体の電磁等価量の7倍を得れば、どいうことになると
    思いますか?電気的には、7倍子というものになるのです。”
    ・・・そこで質問です。ざっくり90度位相転移ってもっとわかりやすく教えてください。これと魔法は何か関係があるのですか?よろしくお願いいたします。

    0
  14. シャーリン より:

    ベスさん、おはようございます。
    すみません。
    コピペしたら★マークが二つになってしまいました。
    申し訳ないです~。
    どうぞよろしくお願い致します。

    0
  15. シャーリン より:

    続き・・・
    日本も、2000年に法律で地下深くに埋める事を決めました。世界でも、今の所は地中に埋めてレベルが下がるのを未来まで待つ・・・また、未来の科学に託すようなブログも読みました。それが一番最適な処理だと・・・言われています。やはり原発はどの次元にも存在するものなのかと改めて感じますが、今では世界中で地震も起きています。地下深くが安全だとは言えないと感じています。土地をおさめ、しずめながらの共存共栄が良いのだろうか・・・でも、土地はずーっと放射性廃棄物を抱き抱えたままなのか・・・ひたすら考えていました。
    ★そこで、神官の方だったらどのようにするだろうか?サニワの方だったら・・・シャンバラの化学班だったらどのように考えるかな?とか思いました。神官の方だとしたら・・・放射性廃棄物をどのように処理(処理という書き方も嫌ですね)を考えますでしょうか?少しでも引き出したい所なのですが・・・すみません。どうかよろしくお願い致します。

    0
  16. シャーリン より:

    こんにちは。お待ちしておりました。お聞きしてみたかったのです。どうぞよろしくお願い致します。
    放射性廃棄物についてお聞きしたいのです。原発は、みんなで停止・終わったニュースをみるイメージをすれば良い(1人ではなく大勢で)と学びました。では、その後なのです。前にこちらのブログでは原発をドーム型に囲い未来まで、バカな過去だったと存在させるのが良いと聞きました。
    2度としないように。未来の人へ繋げるように・・・と考えていました。
    では、放射性廃棄物はどうしたら・・・と思い、あちこち調べていました。
    https://www.nsr.go.jp/data/000052699.pdf
    ↑↑↑
    これは海外の放射性廃棄物のやり方です。ガラス固化体はオーバーパックという厚い金属容器に封入し、粘土の緩衝材で取り囲んで埋めます。この部分が「人工バリア」と呼ばれています。地下深くは酸素が少ないため金属容器はなかなか錆びず、金属容器が錆びたあとも、粘土が地下水の流れをさえぎることにより、ガラスが地下水に溶ける時間は遅れ、放射性物質の多くは粘土にとどまる、といったことが期待されています。天然の地質も、地下水が運ぶ放射性物質を捕まえて岩盤にとどめることが期待されていて、「天然バリア」と呼ばれています。こうした期待には一定の科学的根拠や自然の実例*などもありますが、実際の挙動がどうなるか不確実さが非常に大きい問題です。現状では、将来の安全性を確信することはできません。
    *自然の実例:古い時代の金属やガラスなどが形を保って地下から見つかった例など。地層処分の「安全性」を強調する説明によく使われる。しかし、すべての金属やガラスなどが残っているわけではない。ウラン鉱床が非常に長期にわたって動いていないという例もあるが、高レベル放射性廃棄物に含まれるセシウムなどは水に溶けやすく、地下水とともに移動してしまう。
    続く・・・

    0
  17. tuty より:

    9月からカレンダーが変わるって、リアルの話ですか?
    おお、知りませんでした。
    早速調べなくて葉ですね。

    0
タイトルとURLをコピーしました