このブログについて(初めての方はこちらをご覧ください)

コロナ危険エリアと、危険な滞空時間

【コロナ危険エリア】+滞在時間
スマホ電波・5Gが、著しく免疫力を落としますので、各社の5Gエリアを挙げておきます。

〇ドコモのコロナ危険エリア(4月末時点)
https://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/area/5g/5g_area.pdf

〇au 5G 対応エリア(3月末時点)
https://www.au.com/content/dam/au-com/mobile/area/pdf/5g_arealist.pdf

〇softbank 対応エリア(3月末時点)
(リンクが抜けています)


東京と大阪は狙いうちされている感じがありますね。そうそう千葉も、石川県白山市も!!
…おバカな総理の、誤った政策にも、五分の魂…少なくとも競技場に人が集まらなかったことは、不幸中の幸いでした。

たとえば、名古屋周辺だけピックアップしてみました。
<沿線>地下鉄東山線・池下~栄・丸の内  名城線・矢田駅~砂田橋
<公園など>松坂屋名古屋店、矢場公園、エンゼル広場、ナディアパーク
<他>ナゴヤドーム、トヨタスタジアム、鈴鹿サーキット
伊勢神宮内宮+おはらい町通り、

…いかに人が集中しそうな場所がターゲットか、わかりますね。

Q. 質問です。
以前、シャンバラ情報でも「空中でも3時間でコロナは活性を無くす」という発言があったと思います。ところが公的発表では、物に付着しているときは数日生きるというもので、殺菌作用で知られる銅(銅貨)で3時間という話でした。

空中で3時間で活性がなくなるのに(水分がなくなるので)、物に付着すれば、もっと長生きするというのが、矛盾するように思います。どう考えたらよいのでしょうか?

A. 物の付着ではその物体の名前が出ていないのでなんとも言えませんが、もし着ている服を言っているのであれば皆さんの体から出る汗の蒸気を言うのでしょうし、O-157でも言われているように手の脂が逆に安定させているのかもしれません。矛盾ではないと思いますよ。

貴重な情報をありがとうございました

 

質問をありがとうございました

 

33+

コメント

  1. Clinic_SINSIN より:

    あ、ぬけてました。

    SoftBank 5G対応エリアは
    https://cdn.softbank.jp/mobile/set/common/pdf/network/area/map/5g-area.pdf
    です。

     早々とお答え、ありがとうございました。

    日本でこれだけコロナが流行らない、一番の理由は、今年の春の雨が異様に多かったことが大きかったと思います。雨が浮遊ウイルスをたたき落とすように、天が計らってくれていると感じています。

    そうか、服から出ている湿気が、コロナを生かすのですね。

    5+
タイトルとURLをコピーしました