このブログについて( 初めての方へ )

リアプロ: 連合の方?リアプロ??

こんにちは!
いつもありがとうございます。

リアプロ再開で、また来てくださるとの事でしたので、アンテナ張っていましたら気になる方がいたので確認させてください。

先日の日曜日、家族でハイキングに出かけた際に、あるローカル線に乗りました。

確か2両しかなく、結構混んでいたのですが、なぜかぽっかり人数分空いている席があり皆で座ったのです。そこは、一番奥だけ先客がおり、私はその人から一番遠い位置に座りました。

列車が出発し、その奥に座っていた方をチラッと見たのですが、とても衣装が独特で。。
でも日本人っぽかったので、リアプロではないよなぁ〜と考えていたところ、担当さんが、「いやいや、連合での貴方の仕事仲間ですよ」と仰るではないですか。(空耳?)

まさかぁ〜!と思いましたが、念のため「シャンバラの方でしたら右手を動かしてください」とやってみたら動かない。
でも、「連合の方なら、手を動かしてみてください」と思ったところ。。。動かして下さったではないですか!

空耳だとは思うのですが、ダメ元で質問します。

Q1
この方は、リアプロですか?
連合の仕事仲間のシュワルツ氏と聞こえましたが、違いますよね。。。。
もちろん、リアルの私はシャンバラでお会いした記憶はない方なのですが、シャンバラの私は知ってるって事ですよね。

A. え?聞こえているではないですか。近くにシャンバラのスタッフも同席していたそうですよ。会っています。自信をもって!(^O^)

 

その方の服装ですが、かなり独特で、皆さん結構ハイキング仕様でしたが、この方は黒い帽子に、黒いマスク(布状の、首まで垂らすタイプ)、シャツは白でしたが、黒いベストに黒いマント、黒いパンツに黒い靴、マント留めはオレンジの亀甲模様、で、オレンジのデジカメをお持ちでした。

Q2
この服装を拝見した時に、以前エササニの方がリアプロでいらしてくださった時の衣装にとても似ていたのですが、私が気づくように似せてくださった。と言うことはありますか?
https://gaia-shamballa.xyz/blog/?p=34278
体型もかなり似ていたので、一瞬びっくりしました。

A. エササニではありません。が、連合で動いている人です。一瞬でわかるファッションはこれしかなかったようですwwww

 

また、この方は乗車中、列車の上部窓を開けて写真を撮っていたのですが、デジカメを持った手だけ上に上げて、写真を撮っていたものの、どう見てもその先に被写体になるものがなく「空気撮ってる?青空撮ってる?」という場面がありました。

Q3
あの「デジカメの空打ち」は、なにか意味があったのでしょうか?

A. 円盤が列車と並走していたのです。

 

この電車は、無茶苦茶混んでいて、重たかったのか、登り坂で車輪が空回りしてしまい、焦げ臭いにおいを発するなど途中ドキドキの展開だったのですが、遅れながらも無事に終点まで到着できました。ホッとしました。

Q4
この時は、ひょっとして解決の為に魔法陣などして頂いたのでしょうか?
(私も一応やりましたが、おそらく効いていないと思われる。。(^_^;))

A. いえいえ、魔法陣をした報告は来ていません

 

Q5
最後に、リアル地球は初めてだったのでしょうか?
もし報告書に感想など残っていれば、教えてくださいませ。

A. 感想というよりレポートを丁寧にもだしてもらいました。

思ったより治安よし。今後他のメンバーも降りてきていいと思う

てな内容でした

 

質問は、以上です。

これで、リアプロじゃなかったら、質問が無意味になっちゃう。。。とも思いますが、勇気を出して質問させていただきました。

かなり長い間、電車でご一緒出来て楽しかったです!
ありがとうございました(^ ^)

A. お疲れ様でした

問い合わせありがとうございました

 

コメント

  1. ごもく(グリュイエール) より:

    連合から来て頂いたんですね!お名前合っていて良かった。
    ありがたい事です(^ ^)
    「混んでいる電車で、何故かぽっかり空いている」と言うのは、自分的にはリアプロの予兆だったりするので、あれ?まさか?と言う思いはありました。
    あの黒マントは、一目で気付きます。確かに。。デジカメのオレンジも、私の好きな色でした。ただ、スタッフの方までは気付きませんでした(^◇^;)

    円盤が並走していたとの事で、さらにビックリです。
    あの電車は、結構撮り鉄さんに人気路線で、沿線で撮影している方が多いので、円盤も一緒に撮っている方もいるかも知れないですね。

    また、アンテナを磨いて、お会いできる事を楽しみにしています!

タイトルとURLをコピーしました