このブログについて( 初めての方へ )

コブラさんに質問 : 学生

いつも楽しませて頂いています。ありがとうございます😊

質問です

なぜ悪は存在するのか?
なぜ悪が必要なのか?
縄文、インディアン、マヤの人々のように、悪意のかけらもなく、自然界と寄り添って、平和に暮らす民族が、ことごとく滅ぼされてきたのは、なぜなのですか?

A. 正直に言いましょう。どんな平和に暮らす民族でも悪はいるということです。悪がいないと自称するならまさしく驕りです。

それから悪は何か?ですが、花を育てるときにきれいな花は皆さんは好きでしょうが、その花は美しくもあり弱いのです。その弱さを鍛えるなら何が必要ですか?それは逆境の世界です。寒さに強い花、少なくとも花が咲く前に枯れる植物は自然の中では絶える。わかりますか?皆さんが思う悪は本当に悪なのか?

そこで悪ではない逆境とはなにかというと、それが好奇心であり、疑問なのです。疑って問う。その知識欲そのものが皆さんを強くさせます。

 

私がガイアだったら、こんないい子たちは守ってあげたくなります。

コブラさんはどのように思われますか?

A. かわいいだけではだめですね。たくましくてしたたかさがないと。末永く続きその上成長し続ける。それこそガイアの求めるいい子です。どうでもいい子ではない。

 

政府をひたすら盲信し、ワク○の有効性を信じて、3回目4回目と打ち続ける人がいます。

宇宙連合は人口削減に同意しているのですよね?
集団転生で安全な星に移動させる為には、魂の状態にしないと移動ができないからですか?

A. まず我々は連合ではない。でも彼らの言いたいことはわかる。つまり、こんな方法で人口削減は望んでいません。まるで詐欺だ。そう思いませんか?自分で考えて自分で選択したものに対してのみ次の星への転生がつつがなく行われるのです。何が入っているかわからないものを知ろうともせずに打って後悔させる。そんなことを望んではいません。

 

たとえば、ワク○打ちたいという人がいて、危ないからやめなさいと止める行為は、潜在意識下での集団転生希望者の集団転生の邪魔をすることになるのですか?

A. 危ないから止める行為は邪魔になります。潜在意識は心から逆らいます。危ないのではない。わかっていないことが危ないのです。どこに転生するかわからないからです。その問題をしっかり認識しましょう。

 

では、打たずに残った人間は、2025年の予言の地球規模の有事の際とかには、どうやって避難させるのですか?
肉体ごと宇宙船ですか?

A. いいえ、皆さんが準備したシェルターに入ります。

 

寝ている間やシャンバラではよく宇宙船に乗っているので、深層アストラル体の状態(シャンバラの自分)であれば、宇宙船に乗れるとは思いますが・・・
肉体は置いていくことになるのですか?

A. 肉体は必要です。だから肉体を捨てて避難はあり得ません。

 

あとコブラさんに個人的な質問してもいいですか?①
コブラさん今どこにお住まいですか?②
コブラさんは普段何をなさっていますか?③
趣味とかありますか?④

A.
① いいですよ

② シャンバラのアンドロメダの住居区にいます 

③ 現在連合との交渉にいます。 アロムさんも一緒です

④ 今は地球人とチャットをするのが趣味です

 

回答宜しくお願いします🙇

A. 質問をありがとうございました

コメント

  1. グレース より:

    回答ありがとうございます😊
    コブラさんの優しさが伝わって来ます。
    益々ファンです(#^.^#)

タイトルとURLをコピーしました