このブログについて( 初めての方へ )
10月8日(土) 22:00~24:00

エンジョイライフセミナー 
スラック💓リトルクッキングにて
今週土曜日!Check it out❣

Little-Cooking へ GO!!

免疫の上げ方とエイズ・結核対策について+追加回答

シャンバラ医療班の皆様、ベス様、読者の皆々様ごきげんよう。
今回は「免疫の上げ方とエイズ・結核対策について」質問したいと思います。
そろそろエイズ・結核が流行するようです。

①シャンバラ医療班の皆様はどのような免疫の上げ方をしているのでしょうか?私は日光に当たる、発酵食品を食べる、その程度の事くらいしかわかりません。皆様はどうして上げているのでしょうか?

A.
1.言いたいことや、ふとひらめいたことを口に出して言う。まずは喉チャクラを守ることです。喉チャクラばかりでなく言いたいことを言わないと首の筋肉が緊張して頸部にあるリンパの流れを滞らせます。この免疫機能が一番全身に影響を与えます。

2.胸チャクラを守るためには感情を平安にする。この一番いい方法が勉強することです。どんな非難にあっても調べたことからくる自分論は免疫力を上げます。

3.無駄にパワースポットに行かない。周波数が上がればいいという風潮ですがそんなことはありません。あなたに合った周波数を知ってその周波数にいかに戻るかを考えることです。

つまり、動じない精神と程良い忙しさ、そして気分転換。すべてが必要です。毎日同じ流れでなくていい。週3日あればいい。満足した時間を過ごすことです

②エイズ・結核の魔法陣を提案します。

A. まずエイズはワクチンの後遺症として言われています。後天性免疫不全症候群といって水虫でも死ぬという病気です。しかし、これは2年病気にならなければ免疫は回復していきます。妄想です

魔法陣では一番お勧めは8-5-6 本人の生年月日と名前 家族なら主の生年月日と名前と○○家も並べましょう。

次に要望では「令和4年本日以 病名(正式名称か呼称)感染回避」(←もちろん来年なら令和5年)

で行います。魔方陣の流れは同じです。

**************************

失礼しました。まだ質問があったんですね。続きです

③そして、それだけではなく、食事でも対応しようと思います。
そこで、その食材をリストUPします。
エイズ・結核に対してシャンバラスタッフはどんな料理を作って対応しますか?

エイズに効果のあるハーブ・食材~
カンゾウ
オレガノ
セントジョ-ズワ-ト
アロエ
ゲンゲ
オオハンゴンソウ
サントリソウ
ゴボウ
エキナケア
ニンニク
ヒソップ
タマネギ
セイヨウナシ
セイヨウニワトコ
メマツヨイグサ
アイスランドモス
マメ根粒
ナッツ
ビタミン及びミネラル類

エイズに効果のあるハーブ・食材~
カンゾウ
オレガノ
セントジョ-ズワ-ト
アロエ
ゲンゲ
オオハンゴンソウ
サントリソウ
ゴボウ
エキナケア
ニンニク
ヒソップ
タマネギ
セイヨウナシ
セイヨウニワトコ
メマツヨイグサ
アイスランドモス
マメ根粒
ナッツ
ビタミン及びミネラル類

結核に効果のあるハーブ・食材~
エキナケア
レンギョウ
ニンニク
スイカズラ
カンゾウ
ユ-カリノキ
タマネギ

参照~薬用植物の宝典デュ-クグリ-ンファ-マシイ

本中にはゴボウガンボというものが書かれており
水3カップ、生ゴボウ1カップ
タマネギ1個、刻みニンニク5粒、賽の目のオクラ2分の1カップ
食塩、ターメリック

本中にはゴボウガンボというものが書かれており
水3カップ、生ゴボウ1カップ
タマネギ1個、刻みニンニク5粒、賽の目のオクラ2分の1カップ
食塩、ターメリック

これらを強火にした大型ソースパンに入れ、煮え上がらせ、弱火にして
野菜が柔らかくなるまで蓋をそのままにし、食塩、ペッパ-、ターメリックで
風味付けをする・・・と書いてあります。

これを食べるとエイズに効くらしい。

さて・・・シャンバラの方々はどんな料理でエイズ・結核に対応していったのか?
興味ある所です。

A. 力作ですね。残念ながら料理で対抗していません。免疫力を上げるために行ったのは魔法陣です。結核もエイズも魔法陣で大概対処できます。料理でなくてすみません。家族で魔法陣を行います

④外にも企画提案いたします!読者の皆々様方、特に女性の皆様方から調理方法、料理の提案を受けてみてはどうか?と。
魔法陣のみでは無く、エイズ・結核に対応する料理を考え、それで「家族を救う!」
どうだ?(笑)
面白い企画だと思いませんか?
「家庭から世界を救う!」と宣言したあの方にあやかって、
「料理で家族を救うぞ!」企画!

A. いい企画です。おいしいものを一緒に食べる。マスク無しでねwwww

家族で食べられる料理を紹介お願いします。海外の料理でも構いません。または日本料理もOK

シャンバラの料理もいいな。( *´艸`) 

・・・という事で是非興味深い回答期待しております。
よろしくお願いいたします(笑)

A. 期待に沿えたかわかりませんが、あなたのコメントは大好きです。ぜひ待っています。回答抜けてすみません。

質問をありがとうございました

コメント

  1. 実はGOP作って飲んでます。ま~なんだかんだ言って要は「キノコ茶」です。
    ウチの奥さんは薬草茶は苦手で「ゲロ」しました(笑)。自分は普通に飲んでますよ。
    マンネンタケは買うと高価ですが、初夏から秋に、ウメやカエデ、クリなど広葉樹の根元に生えています。ですから探しましょう♪
    GOPの特許はコチラ
    http://www.ekouhou.net/%E7%94%9F%E7%90%86%E6%B4%BB%E6%80%A7%E7%B5%84%E6%88%90%E7%89%A9%E5%8F%8A%E3%81%B3%E3%81%9D%E3%81%AE%E8%A3%BD%E9%80%A0%E6%96%B9%E6%B3%95/disp-A1,2005077395.html
    これで探すと代用のキノコ、ウコギ系の植物を見つけられるかと思います。
    個人的にもう一つ注目しているのが「天仙液」です。
    「抗がん漢方薬」です。
    http://www.chinasyuuhin.com/e/c2.html
    コチラを参考にすると・・・人参、豆、ナス、食用菊、キュウリそれらを加えると癌にも効果が出てくることが分かってきます。
    これらをふんだんに使って、タマネギドレッシングも使うサラダなんかヘルシ-でいいかと思います。

  2. 連合の方々から、かなりお叱りを受けるのを覚悟でコメントします。
    あのですね・・・間引く方々は間引く事に熱心に集中して下さっていますが、それに対応する下々の家族としては家族を守る為にささやかな抵抗をさせて頂きます。
    新型コロナワクチンの内容を見ると「何が何でもエイズに感染させて間引かせてもらう」そのような決意が見えてまいります。新型コロナワクチンにはスパイクタンパク質が使用されていますよね?イエール大学では「スパイクタンパク質」はレンチウイルスである。そしてレンチウイルスとは「ヒト免疫不全病を起こす病原菌である」と調べると出てきます。そして新型コロナワクチンで使用されているMRNAワクチンを調べるとアメリカ特許番号20140017278が使われており、それにはエボラウイルスとマールブルグウイルスのコードが使用されており、遺伝子が壊れた時、修復不能になる・・・それが「エイズ」になるのだ・・・というのが理解できます。
    そしてネット記事
    https://ameblo.jp/joe-saito-balance-chosei/entry-12759165415.html
    これの記事で、更に8種類のHIVウイルスの追加投入がされています。
    でも、残念~♪
    エイズを追加投入しようが、世界中のエイズ専門家を暗殺しようが、直しようがあります。
    それはGOP五井野プロシジャ-です!
    これを使って飲むと実は治ります。
    https://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=304399
    残念ながら現在、ネット社会になったので「エイズ治療の方法は一般ネット市民でも知る事ができます」専門家を暗殺しようが、必死にエイズにしようと画策しようとしようが、無駄です。情報検索して直す事になります。ある程度の人数は間引く事ができるでしょうが、それ以上は無理かと。
    ・・・という事で料理レシピとしてご飯を食べた後、朝起きたら、「GOPを飲む!」それを追加したいと思います。
    どうだ!(笑)。まいったか!(笑)

    • honey dew より:

      Wingmakerさんの登場を昔からいつもワクワク拝見しております。
      このGOPというのを作るには、材料費が凄くかかりそうです、おまけになかなか入手困難な感じ…
      製造可能なら、是非作って、体験レポートお願いいたします!
      私はシャンバラ自室の魔女鍋で作って、あちらで毎日飲むことにしまーす♪

      日本の料理で免疫力アップしそうなもの、何かなあ…
      やはり味噌汁とか、発酵食品でしょうか。
      粕汁なんかいかがでしょ?
      私の住む辺りでは、トン汁に近隣に二軒ある酒蔵の酒粕を入れるそうで、どちらのを使うかで名前が変わります。

      • ほうほう~私の発言を楽しみにしていると?それはそれはありがとうございます。
        GOP買うとなると高いと?おいおいおいおい・・・山に行って採りましょうよ。山に行ったらそこいらにけっこう生えています。無理なら近所のジイさん、バアさんと仲良くなりましょう。そいでネットでマンネンタケの映像をプリントアウトして「こんなキノコ欲しいんだけど山へ行った時ついでに採ってきてくんない?」と言って少し御菓子やお酒なんぞ分け与えて貰うようにしましょう。そうすれば入手可能です。カワラタケなんかは、すぐ見つかります!ウコギ系の植物2種類の1つは「タラノメ」でOKです。タラノメは容易に入手可能です。
        免疫UP食品として私も発酵食品を挙げようと思ってました。
        それも新型コロナワクチン後遺症に関して効果があるとネットで挙がってました。
        特に納豆ですね。
        「食事で免疫UP!」と題して発言求めたのですが、排毒には「断食」が効果あるとネットで書いてました。食事の回数を減らす・・・というのも効果ありそうです。
        3食を2食にする。
        酸化グラフィンの毒を消す効果があるのが「グルタチオン」なのだそうです。
        たしか・・・トマトに多く成分が入っていたと思うので、ナッツとかアザミとかトマト、カボチャの種、薄くスライスしたタマネギ、ゴマ等々のサラダなんかもいいかと考えてました。どうだ~!(笑)

        • honey dew より:

          山で探すんですか…毒キノコと間違えたらそのままシャンバラ直行便😅
          たらの木は庭に植えてます♪
          自然に囲まれた環境だと、材料も探しやすいですね。

          半日断食なら年中やってますよ〜
          3食キチンと食べるより、身体が要求するものを食べたい時に食べたい派。

          また面白い情報お待ちしてます。

          • こんな方法はどうでしょうか?地元のキノコの会に入会する。キノコの勉強もできますし、食べるキノコ、薬用キノコの見分けもできる。色々なキノコもゲットできますし、山菜の勉強も一緒にすると食糧危機に役立ちます!こんな時期なので良い機会なのではないでしょうか?

  3. 免疫を上げるには動じない精神と程良い忙しさ、そして気分転換が必要なのですね?逆に「動じる精神」「暇すぎる」「気分転換ができない状態」そんな状態だと免疫を下げることになると?ふむふむ。回答ありがとうございました。

    料理レシピをネット見て考えてみました。
    ゴボウと白ネギのニンニク炒め

    https://cookpad.com/recipe/4329798
    これなんか良さげですね~。
    材料 (4人分)
    ゴボウ
    1本(150g)
    白ネギ
    1本
    ごま油(炒め用)
    大さじ1
    きざみニンニク(瓶詰め)
    大さじ1
    ■ 合わせ調味料

    大さじ1
    みりん
    大さじ1
    出汁しょう油
    大さじ1
    砂糖
    小さじ1

    新型コロナワクチンを打った人のスパイクタンパク質の逆転写現象の影響を下げる。
    スパイクタンパク質が細胞に情報を書き込むのを消しゴムで消すような作用、
    「DNAのメチル化」それを調べるとジメチルグリシンというものがヒットします。
    するとその主成分は「カボチャの種・ゴマ」それに多く含まれていると説明されています。
    ですので、「ゴボウと白ネギのニンニク炒め」に「ゴマ・パンプキンシ-ド」それを加えて料理してはどうかと思いました。

  4. anne(アンヌ) より:

    私は最近、スパイスカレーを作ってみたらおいしく出来たのではまりそうです。思ったより簡単です。
    赤缶のカレー粉(30数種類のスパイスのブレンド)を使いました。

    にんにくは生がいいけど、スパイスとして売られているものを気軽に使ったり、例えばりんごはおろしたりその時々でいろいろ工夫出来る薬膳カレーはどうでしょう?

    あと、はちみつもおすすめです。

    • カレ-いいですね~。人参、豆、ナス、キュウリ、ナッツ、アザミ、トマト、カボチャの種、ゴマ、ゴボウ、玉ネギ、ニンニク、タラノメを入れたカレ-なんかいいと思います。薬膳カレ-。試してみる価値ありかと思います。

タイトルとURLをコピーしました