💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

B. 星になる人々

Q.
今回は”星”についての質問です。
昔の人は死ぬと星になる・・・と言ってきました。

人間と星、アストラル体・メンタル体と星の関係をわかりやすく説明してください。

A.
まずこのシャンバラでの知識の復習をします
あくまでもシャンバラだけの知識です

人間界という電気界に皆さんは生活しています
少なくともそこが中心の毎日です

次にたまに使うアストラル界、これは浅層と深層がありました
浅層は顕在意識と言われ今皆さんが心の声というとこの電気界の話になります

次に深層のアストラル界は深層心理です
中でも悶々とした感情はここからきています

最後にメンタル体はがらりと変わり知識の世界で勉強したりして集中力と興味、好奇心などでこの電気界に触れることができます

底にはガイアが眠り我々はそこに繋がっているといいました

さて、死ぬとどうか

肉体が滅びると浅層アストラル電気が肉体に影響していた分の電気を使って幽霊=幽体のままで動き回ります。しかし、これも朽ちてしまいます

その滅びまでが約50日になるわけです

深層アストラル体はそれからゆっくりと残りますがここを三途の川とか花畑にたとえる人もいます

そして、最後にメンタル電気界のメンタル体が霊体と呼ばれてガイアにつながります

さて、人間が星につながることをここで言う人もいます
つまり、皆さんの足元のすべてのエネルギーが先人の魂ということになります

生まれ変わりはこの先人たちの魂の集合体に一端同化してから再び肉体を羽織るまでの工程が待っています

同化と言ってもここではまだ粒の塊にしかならず当然生まれ変わるときは1個人になれるのです

もう一つ星とのつながりで言えるのは、他の星への生まれ変わりをするうちに本当にエネルギー体、前に話した水素ガス酸素を加えるくらいの同化があります

地球のメンタル界より深いところにそのエネルギー体が存在します
何度も何度も生まれ変わり互いに融合して自分が自分でなく星そのものになる
そんな同化もあります

ですから、皆さんの足元にははるか離れた星団の民族か人種かが液体のように存在しているわけです

人生を楽しむことも肉体があってのこと、その楽しみも人に出会い、人に触れるからです

だから時に神さまという存在が肉体を欲しくていいよってくるのです
それくらい今の皆さんは恵まれている

だからそんなせっかくのチャンスを戦争で出会いがしらに殺しあう出会いにしないようにしてください

いい質問をありがとうございました

 

4+

コメント

  1. 我々の世界はメンタル界からの影響力が非常に強く、死んで星になって世界に影響力を与える・・・また我々の意識がガイアに影響を与える
    ・・・そのような理解になるのかと・・・。
    ありがとうございました。

    0
タイトルとURLをコピーしました