💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

医療: 電気治療器

医療班さま、皆さま、こんにちは^^
追加質問などお願いします~

Q.カッピングも電気反応であるのかな?と解釈しての質問です(違ったらすみませんw)。東洋医学の実証と虚証だと実がプラス電気が多く固まっているところ、虚の部分がマイナス電気が多いところで、例えば体をよくみて、他より体表の固く盛り上がっている部分が実の部分で、しわが寄ったり、力がないように見えるへこんでいる処があれば、そこが虚の部分であり、プラスとマイナスの電気の境目ができているので、そこの電気のバランスを整えると内臓不良までも改善されると聞いたことがあります。
おっしゃっていたのは、そういう意味での電気反応でしょうか?

A.
全く違いますwww

Q.以前家庭用の美容機器をお使いですかとお聞きしたら、その場にいらした女性の方は1台も持っていないというお話でした。地上では電気治療器(低周波・電位等)から、手軽なものとしては美顔器なども出回っていて、治療器はよくわからないのですが、美顔器の効果は自分でもほかの人を見ても実感したことがあるのです。ただ、美顔器は長期にわたって使用したわけではないのですが、シャンバラでは家にはないというのが気になりました。老けないから必要ないだけなのでしょうか?それとも、美顔器なども機械によって長短所があると思われてのことなのだろうかと思いまして。

A.
持ってない理由は売っていないからです

後は女性にきいてください

Q.電位治療器というのがあります。医療用と家庭用があるようですが、「電極間又は、電極からアースの間に高電圧をかけて電界を発生させ、その中に人間のからだを置くことで治療する医療機器であり、薬事法により、頭痛・肩こり・不眠症や慢性便秘の寛解のみが効能として認められている」(wikiより)のことらしいです。シャンバラにも電位治療器、もしくはそれ以上の似たものがありますか?

A.
拷問でにた感じの機械を思い出しました

この似た感じの機械はありません

質問をありがとうございました

1+

コメント

  1. サラリンコ より:

    医療班さま、皆さま、こんにちは
    Q.「縄文人の祭祀は、渦巻く霊気(ホ゛ルテックス)を感じる場所に設けられました。見つけるための緑、青緑の光彩に気づく眼を持っていました」という文章を読んだのですが、ある人には不可視の紫外線が見える人がいるらしく、人が見えてないオーロラなどや、蝶のオス・メスの識別ができるようです。スーパービジョンというのがそれなのか分かりませんが、青・黄・緑・赤 の錐体組織を、目の中に持ち(3色型の)100倍の1億色以上見えるらしいのです。
    ※3色型は紫以外の3つを持つ
    縄文人は、この紫外線が見える目を持っていたのでしょうか?
    Q.また、別の記事で「4色型色覚を持つ人は、女性のみで、男性はいないという。
    なぜか?遺伝子の両方のXXの変形によって黄色錐体ができるからだ」というのと、たぶんですが、100色を見れたら4色型色覚を持つとされる説があるようで、そのことかなと思うのですが、「女性の半分と男性でも8%ほど4色型色覚を持つ」という説を知りました。
    潜在的に紫外線を見れる眼を持ちながらも、それが使われていないということはありますか?
    Q.(上記があるなら)もし、潜在的に4色型色覚を持っているが、現在見えないとして、それを活性化する方法などはあるのでしょうか?
    Q.以前、Aリーダーが「鼻があなた方の数千倍は上ですwww  味覚以上のものがわかります  だから、むしろ手のかかったものとそうでなく切っただけの物に分けてください」と言われたことがありました。これって、作り手のその時の感情などの情報までも分かるということかなと思ったのですが、どうして分かるのでしょうか? これは、Aリーダーだけでしたら、種族でそうなのかも、ですが、シャンバラの方や他の宇宙人も、私たちの何倍もの情報までもわかるとしたら、なぜだろうと思いまして。(きっかけは視覚で感情などが見えるという目を持つ主人公のドラマを見て、宇宙人ってこうなのかなぁと思ったのです)
    よろしくおねがいします(ぺこり)

    0
  2. サラリンコ より:

    Q.電気治療器は、副作用として湯あたりのような好転反応というのがあるようなのですが、私はこの手の機械は長時間(20分?)受けると次の日寝込むという経験を2回してからは、受けてないのですが、もしかして、帯電体質の人などは合わなかったりしますか? その場合は、除電に気を付けたほうがいいのかと思いまして。
    Q.「ウイルスを破壊するが骨細胞も破壊するということです
    特に破骨細胞に対してhttp://ameblo.jp/aromlinea111/entry-12101399963.html」
    とのことでした。ということは、ウイルスと骨細胞の共振周波数?は近いのでしょうか? なぜ、骨にだけ影響がそんなにも大きいのかと思いまして。
    よろしくおねがいします(ぺこり)

    0
タイトルとURLをコピーしました