新ベスのブログ

…as You go with the Flow(流れのままに…)をキーワードに、読者とシャンバラ(Shamballa)の質疑応答を、著者『ベス』がひたすら打ち込んでいく、世界でただ一つの面白不思議スペースをお楽しみ下さい♪

5月の挿花(シャンバラスクールロビー)

ブログ読者の皆様、シャンバラスタッフの皆様、こんにちは!
SH&Kです。

まずはGWなどで5月のお花紹介が遅れました事をお詫び申し上げますm(_ _)m

SHはGW全く関係ないだろう〜!というツッコミwwは置いときまして、4月一杯はサロン会議関連で先生方も出払っており、少し落ち着いてからのロビー挿花アレンジとなりました。

今回は、Kリーダー考案の素敵なアレンジメント🌏です♪

「ロビーの挿花とは??」という方にご案内
初めて聞くという方に、念の為ご案内いたします。
シャンバラスクールの1Fのエントランスロビーには「挿花コーナー」があり、2015年の開校時よりSHが、その後Kリーダーもアシスタント参加で毎月テーマを変えてその月にちなんだ花々を活けて固定化を行ってきました(このブログのヘッダー画像がその月のメインフラワーです)。

挿花コーナー↓(某ホテルのエントランスに似ていますが、シャンバラスクールのロビーは天井吹き抜けの、オープンで明るく広々としたイメージです)

今年のテーマ

2017年から毎年の全体テーマを決めて、それを元に毎月のお花アレンジを考えてきました。今年2019年は『One Kind』=1種類のお花だけでアレンジしていきます。カラーと品種でバリエーションを提示し、1種類の潔さと華やかさを同時に表現していきます。

今月のお花

今回は、5月に最も出回るお花「カーネーションカーネーション(赤) デコメ絵文字」をふんだんに使用して、サロン会議でも注目❓されたであろう我らが地球🌏!!をロビーに出現させました。はい、地球をカーネーションで彩ってみました。

 

材料

花器

花器、という器は今回使用していません。直径約1m程度の球体スポンジ(海外でフラワーアレンジメントによく使用される材質のものです)にしっかりとお水を含ませたものに、お花を挿していきます。球体スポンジは、スクールロビー2階に設置した小型クレーン(災害時の避難用に使用されるものだそうです)の腕先に吊るしたワイヤー(普通には見えない仕様)の先に取り付けられています。

小型クレーン参考画像

花材

カーネーション母の日☆カーネーション デコメ絵文字

カーネーション(英: carnation、学名: Dianthus caryophyllus)はナデシコ科ナデシコ属の多年草。別名にオランダナデシコ、ジャコウナデシコ(麝香撫子)、オランダセキチクなど多々あり。

地中海沿岸から西アジアの原産のため古くから、可憐な花容を愛された。イスラム世界ではバラやチューリップと並んで、愛好された植物である。イスラム教では偶像崇拝が禁止されているためモスクなどの装飾には人物及び動物表現が忌避され、アラベスクという幾何学模様や草花の文様が使用された。このアラベスクの意匠にカーネーションの花はしばしば使用されている。

日本には江戸時代初期以前に輸入され、アンジャベルまたはアンジャ(蘭: anjelier、tuinanjelier)と呼ばれた。享保年間に出版された、『地錦抄録』(1733年)には、徳川家光の時代正保年間にオランダからカーネーションが伝来したと書かれている。(以上 wikipediaより)

*花言葉*

全体: 無垢で深い愛、fascination(魅惑、魅力)、distinction(卓越、名声)

赤: 母への愛、My heart aches for you(あなたに会いたくてたまらない)、deep love(深い愛)

ピンク: 熱愛、美しいしぐさ、a woman’s love(女性の愛)、I’ll never forget you(あなたを決して忘れません)

白: 純粋な愛、sweet and lovely(かわいくて愛らしい)、innocence(純潔)

青(今回は海を表現): 永遠の幸福(しあわせ)

緑: 癒し、純粋な愛情

地球の海色を表現した青系のグラデーション、緑豊かな星、そしてスプレー(復色系)カーネーションをふんだんに使用して、美しい花地球にアレンジしています。お花はどれも小ぶり〜中型サイズで、可愛らしさと同時に上品な雰囲気を醸し出しています。

挿花全体

ロビー2階踊り場付近(丁度花台の後ろ側になる所です)にクレーンを設置し、そこからワイヤーを使って地球ボールを吊るします。最初はいつもの花台すぐ上くらいに設置して、丁寧にカーネーションをアレンジしていきました。

思っていた以上に球体が大きかったので、青やグリーンのグラデーションが綺麗✨に見えている、つもりです。赤やオレンジなど単色でくっきりしたカラーのカーネーションは今回は使用していませんので、全体的に優しい雰囲気の地球に仕上がっていると思っています。

お花を全て入れ終わってからワイヤーを巻き上げて、丁度階段の踊り場付近より少し上くらいに高さを合わせました。1階からも2階からも(勿論3階からも)良く見えますが、下から見上げる時と上から眺める時では見えるカラーやお花のグラデーションが違ってくるので、様々な場所から眺めて見ると楽しいと思います。

最後はいつも通り柏手👏を打って固定化を行いました。


以上、シャンバラスクール5月のロビー挿花をご紹介させて頂きました。

サロン会議の直後ですので、他星のお客様方々もスクールにお越しになる事があるかも、もしくはこのブログをご覧になってロビー挿花を見学される事があるかも・・・とちょっと(かなりw)期待しています。

皆様もぜひ!妄想炸裂🎉でお花見学をお楽しみ下さいね!

今回もご協力頂きましたスタッフ、先生方々には心より御礼申し上げます。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

33+
シェアはこちらから:

前へ

絶叫マシーンに代わるもの

次へ

今週の予定 2019.5.13

  1. Ruff

    これ素敵✨✨上手く妄想できるといいな♡いつもありがとうございます❣❣

    12+
  2. Janet

    アセンション後続々と真実が暴かれてニュースが楽しい毎日。10連休〜オリンピックで浮かれる日本に、旅行業界の真実が浮上。何かとお騒がせな楽天さん。

    数ある旅行サイトは実はブッキング•ホールディングスとエクスぺディアグループの2社が運営。

    GAFA、金融。ガチのモノポリーゲームに気付いた私たちに出来ることは何か。

    お金をどこで使うかは選挙の一票と同じ位大切な意思表示。

    公取委、OTAに立ち入り検査 楽天・エクスペディア・ブッキングドットコム、不公正取引の疑い – 観光経済新聞 https://www.kankokeizai.com/%e5%85%ac%e5%8f%96%e5%a7%94%e3%80%81ota%e3%81%ab%e7%ab%8b%e3%81%a1%e5%85%a5%e3%82%8a%e6%a4%9c%e6%9f%bb%e3%80%80%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%87%e3%82%a3/

    9+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén

Scroll Up