💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

メディアと問題意識について

ベスさん、シャンバラスタッフの皆さん、ブログスタッフの皆さん、いつもありがとうございます。 今週の課題ではないのですが、質問をお願いします。

最近、何かと情報の暴露が激しいですが、一般的なメディアであるテレビや新聞がほとんど報じないため、自分で情報を得ようとしない限り、分からないのが現状です。あるいは、報じていたとしても、情報は意図的に捻じ曲げられるし、そこに問題意識を向ける人のなんと少ないことか…と感じています。

支持率が半数近くと報じられても私は改竄されているとしか考えられなくなってしまいましたが、そこに何の意識も持たず、そうなんだ、程度で流してしまう人が本当に多いと感じます。また、それくらい生活に余裕が無い方たちもたくさんいるのだと思います。

Q.この現象は、テレビや新聞が圧力に屈せず、忖度をやめるなどして変わらないと国民の意識は変化しない、ということなのでしょうか。

それとも、真実を報道しないテレビや新聞等のメディアはもう滅亡の時期に来ており(もちろん真実を報道するメディアは残り続けると思いますが)、国民は生き残るために自分たちで情報の海をサバイブしないといけない、そういう時期に来ているのに気づいていないだけなのでしょうか。

A.小智から中智、そして今は中智から大智の時代に入りました。大智というのはそれぞれが自己分析するほど情報を自ら集め、自己管理するほど自分のことを知り、自己責任するほど腹をくくるということです。

それに乗れない人たちは支配層に駆逐され消される運命なのです。正直これだけの激動の時代。自分の身は自分で守ることに終始し、それができないならそれも仕方がないよねと切って捨てる覚悟を持ってください。人の断捨離です。そうでないと人を当てにする人間にいざというときに足を引っ張られることもありますよ。残酷と思うかもしれませんが

神は助けを求めるだけの人間を救うほど暇ではない

というシャンバラの言葉通りなのです。同じ助けるなら一生懸命に生きて正直な人間のほうが助けがいがあるってもんです。あなたは気づいていないだけと思うから気づけば動くと勘違いしています。そういう人たちは気づいてもやはり動かないものです。

もしあなたが少しでも余裕が在るならあなたのできる範囲の人間を助け情報交換をすればいいと思うのです。そこまで割り切ると動きやすいと思います。

説得するという無駄な労力は消えそれだけ自分を磨き成長することに使えるからです。ちなみにこの国のメディアは死んでいます。見るだけ無駄ですよ

 

少しずつですが、真実を知ろうとしている人たちは増えていると感じます。ですが、それでも現状に問題意識を持たない人たちがあまりにも多すぎて、愕然とします。

Q.実際、現状に問題意識を持たずとも、その為の情報を得ずとも、 悔いの無いよう、思いっきり生きていれば、 人に優しく、親切にしていれば、 天命・天職に邁進しワクワクしながら生きていれば、 この先の時代、生きていけてしまうものなのでしょうか…?

このところ、ずっと考えていたのですが、さっぱり分からなくなってしまったので、シャンバラの認識・見解をお聞かせいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

A. 確かにミクロを大切にとは言いましたがマクロを無視しろとはこのブログでは触れていないはずです。例えば戦争。ミクロばかり大切にして反論もせず悩みもせずに突入する社会現象です。天職でワクワクしたら避けられると思いますか?平和だから天職に没頭できるのでしょう?

平和をかき乱すものはやはり排除しないと。また排除する勇気を持たないと。今や戦争に突入する寸前の日本ではその生き方では明日はない。

排除する勇気のない無関心な人間は無視していいです。しかし、このやんごとなき事態ではもっと意識を上げておかしいものはおかしいと叫ぶべきでしょう。動ける人間が動けばいい。

いまや大智のためにインスタグラムやFacebook、Twitterなどがあるのですからそこで叫ぶことも重要です。コメント欄に自分の意見を書き込んでみましょう。いろんな意見は書き込まないと一生懸命に見ない。そこにヒントが隠されていることも、もっと知っている人たちが真実を暴露していることもあるのです。

偽の情報もあるかもしれませんがそこは識別力で取捨選択すれば良いのです。偽はすぐに見分けられるようになります。そうして日本を戦争回避してください。

また、日本人撲滅計画といいますが、正直ナンセンスです。それをしたら一気に世界中の人間が死ぬ運命に入ります。知っている人たちは日本をもとの鎖国にしようとしているだけです。

そしてかつてエデンを追放された汚点を払拭するためにエデンに帰ろうとしている人たちがいます。そう見たらすべての謎が解けるはずです。

 

質問をありがとうございました

 

33+

コメント

  1. anne(アンヌ) より:

    何度も読み返しました。
    大智の時代に入ったのですね。
    情報を自ら集め、自分のことを知り、腹をくくる。
    自分にとってグッドタイミングの内容でした。ありがとうございます。
    日本をもとの鎖国にしようとしている人たちは、エデンに帰ろうとしている人たち?

    11+
  2. ドロシア より:

    ご回答ありがとうございました。
    ミクロレベルなら幸せそうだし、良い人は周りにもSNS上にもそれなりにいるけど、そう言う人たちは政治の話題も、世界情勢の話もほとんどしないし…、本当にそれで良いのかな?と違和感を感じていました(なので、決してシャンバラに喧嘩を売っている訳ではありません!)。よくある自己啓発もミクロ視点で語られているものばかりで疑問に思っていたので、そういう人たちはマクロの視点が足りていない。ということなのですね。

    まだまだ真贋を見分けるには戸惑うことも多いですが、疑うことを覚え始めてきたので、おかげさまで少しずつ見分けられるようになってきたと思います。最初は最悪な気分になりますが、耐性というか免疫をつけることは大事ですね。
    日本鎖国の話や、まだ気になることがありますので、ぜひ、また考えをまとめて追加質問をさせていただきたいです。その際は、宜しくお願い致します。

    11+
タイトルとURLをコピーしました