このブログについて( 初めての方へ )

エッサッサ: エッササからの訪問団2

続きです

Q収穫が無くても人口の移動があると思いますが
そうなると、今までの産業や社会構造はどうなると理解していけばいいのでしょう?

Aまず金融は一つに収束します
そして社会構造は互いに刺激し合わないという流れにするつもりです
全ての国が鎖国
ちょっと過激ですが言い方が
もちろんネットの存在があるから互いを理解できるのが一部は解体を余儀なくされるでしょう

Q.NWOは?

A.それを天下統一と見たらわかるでしょう
江戸時代
互いの国を行き来できたわけではない
藩みたいなものですね
そうなのですまあ、殿さまみたいな存在はわかりませんが
少なくとも互いをけん制し合って
戦う事態は避けれられる

Q天皇が退位されようとしています関係がありますか?

A。殿さまの話はは皆さんの事だから
今の日本の事は触れません、ごめんね

Q収穫があったとしてその場合、アストラル体はどうなるのかな?

A動物と同じで3回くらい生まれ変わると消えます
深層アストラル体は特に

Qアロムさんが住み分けについて話されていましたが、えささにの方はどんな感じで住み分けを考えているのか?
その要望を教えてください


住み分けってまるで強制収容所でおきた過去の嫌な記憶がある人もいます
しかし、すみわけのいいところは日本人が一番わかっている
多民族国家だから戦争が終わってもいつまでもぐずぐずしている
単民族はその点切り替えが早い
ということで、まず元の土地に帰ることを勧めます
それから、シリア難民などです。イシスもです
イギリスもです。
ロシアもです。
混合するとその土地のエネルギーが減退する

Q.移民はすべて祖国に帰るのですか?

A.ということにしたい、希望的観測ですが

Q.カナダなど移民の国は?

A.移民の中には来たくなくて来た人間を差します
周波数が合わなければ帰りたいと思う
そんな人達に帰るチャンスを与える
これからの事です
それがエササニ側の要望なのですね?
そうです、まずはね

Q.能力の発揮できる場所

A.そそ、そこが外国でもいい、そこが好きでもいい
周波数が合う土地に住むだからそこで正直さが左右する

Q広角次元移動についてお聞きしたいのですが
今までの計算の方法ではとても計り知れないと聞きました。
広角次元移動は一本の道しかない、戻れない進むしかない
アンドロメダはその計算にたけてるとお聞きしました
エササニの方はどうなのでしょうか?
広角次元移動で全く先が読めないわからない
でも私たちの先輩方の星では
経験したり見てきたことだと思うんです

Aないです
広角次元はアンドロメダが近寄ってくることで起きている
レアな経験です
だからアンドロメダしかできない
初めて聞いたもん
だからアロムさんに聞いてください

Qタナさんは収穫反対派とのことです
ロフさんは賛成派、先ほどお話のあったそれぞれの国が
日本の昔の藩のような状態になるというお話は
収穫してからの事と
そういう事でしょうか?

A9月に収穫については公表したいと思っています
するか否かはみなさんが意思表示をしていただきたい

Q.収穫をしないで指導することは出来ないのでしょうか?難しいことですか?

A.すみわけをすると可能だということです

Q.すみわけというのは人間を一人も殺さずにできるのでしょうか?

A.一人は無理でしょう
収穫は殺さないとできないのではと思ったので流通の話から行くと
それをどうするかまだ交渉中です
ベスからも案が出ている
これからもシャンバラからも案が出るでしょう
みんなで考えて決めたい
初めてのことです、収穫なしの指導はしたことがないそれをしたいという我々も時間がないし
緊急の有事状態で何を甘えたことを言っているんだと思っている
賛成派がいます

Q.殺していいのですか?有事を理由にされるのは?

A.ありですね
しかし。原発の時の家畜はどうしましたか?

Q.今の状況が原発と同じ状況という認識なのですね?

A.はい、それほど逼迫している
必ず道がある

Q.だが、下手すると全員がダメになりますか?

A.まあ、もちろんです

Q.肉体何て仮住まいだしみたいな?

A.と思うでしょう、しかし地球自体がやばい時
次回の転生先が案ければ永遠に宇宙に浮遊されますよ
転生ができない
消えるならまだいい
このやり方では皆さんが消えることなく存在することもなく浮遊です。

Q.地球の周波数を上げるためにやるんだ

A.そうです

Qザインはご存じで引き受けられましたか?

A初めて聞きました
知ってはいましたがここまで爆弾娘だとは思わなかった

Q.ザインはいても指導されると

A.連合が言うんだもん
やれってあのAZがですよ

Q.ノルマは50年なのですか?

A.私は初耳です

Q.収穫することによりザインは考えられたのですか?

A.まず収穫は相当昔の予定です

Q.どっちにしても宇宙のいくらかはぶっ飛びますな

A.ぶっ飛びます
ザインですね。まったく知らないからベスの要求をのんだのです
AZが脅してきたので
こわかったんだから
連合と組んでるなんて聞いてないし
ゼッちゃんとも知り合いだって知らなかったしあわてました
切り札並べて要求するんです
信じられない
逃げられない
指導星なんて嘘
女王に何かあったら連合がただでは済まないって

収穫はファティマの時から決めていたんです
でしょ?それがしゃしゃり出てきて脅かすんです
話が違う
いまさら、収穫しませんとは言えないと食い下がったのですが
司令官怖い

Qブログの回答者である予定は?

A今はないです
とにかく母星とここで忙しい
0ではない
まあ、予定外はこっちも同じです
アンドロメダの影響が思った以上に早い
これも頭が痛いのです、できるだけ早急に指導する土台をつくりたいが
みんなで脅すあとぜっちゃんまで女王に何かあったら容赦しないと言われました
なんですか?彼女は!!
ケンカできない

Q地球が戦争する場合
だめ、ですよね?

A連合に入るとやばいです
しかし、戦争はできるそのかわり流通の組織にいいチャンスを与えることになる

Q.連合はずれてということですか?

A.そうです、その時は指導もない
シャンバラだけが連合に入る、でも地球はいないというゆがんだ形になります

Q.流通の組織が地球にまだいるということですよね
いますね

A.まあ若干には狭まったが範囲まだまだ

Q今地球では中国がシリウスと契約して流通がされているとブログ回答でよみました
ここにエササニの方たちが指導星としてくると、中国はどういう扱いになるのでしょうか?

A放置です
シリウスの領域です
指導対象でもない

Q.同じ地球でも領域ができるのですね

A.解体するなら別ですが

Q.それは収穫がない場合には。ってことですよね

まあ、真っ先に収穫計画の一つですから

Q中国の動きを見ていると周辺諸国にケンカという名で戦争を吹っかけたいのかなと

Aいや、ずーーっと戦争をしています
ずっとです、インド、東南アジアずっとです。
アメリカよりたちが悪い
少なくともアメリカではカナダとケンカはしていない
メキシコともね
しかし、戦争を続ける限り
アンドロメダにぶつかってしまう
少なくともシリウスは確信犯です

Qすみ分けすれば地球の周波数はなんとかなるのですか?

Aいや、すみわけは指導対象の民族より指導しやすいようにという理由です

Q.では結果的に地球を救うためには収穫しかないという結論になるのですね?

A.それを交渉しているのです

Q.交渉しても結果は同じで地球が消えるかどうか?って今年ではないのですか?
地球の意志はどうなるのでしょうか?

A.交渉はそこを煮詰めることです
互いが納得して互いを理解することから始めます

Q.地球が無くなれば、漂流魂がでるだけでしょう?何を納得するのかわからない

A.そうです。知識が足りないのでこの件はまだアロムさんにお願いしたい
それからシリウスはシャンバラの仕事です
われわれではない
煮詰まりますよ。
我々もそこをはっきりしてもらわないと困る
脅かされようが指導を頼まれた以上手を抜きたくないでしょ?
かわいそうでしょ?まさかの逆転劇です
いつまでこの方法が一番有効かかつ適切で短期にできる方法だったのです

はじめて、新境地でもしたくないわけではない
ただ、ひとつだけ言いたいのは
皆さんの上の人間は本当に収穫したくなるほど歪んでる
だから収穫をにおわせないと何を考えるかわからない
だから賛成派も必要なのです
ここでは皆さんはそれほどしがらみもない
しかしあの支配者はしがらみもだし
自分にも嘘つくしだから、追い詰めることも大切だと思います
収穫するぞって
それも政治家やセレブを..
ベスはそれを知ってから、狸と言い始めました
確かに狸です皆さんはおびえる必要はないね
なんでバチカンにファティマを見せたって
バチカンだからですよ
収穫と聞いて気を失う

心を入れ替えるか、己自身
そそ賛成派はそこと取引している

Q.彼らもいかして共存共栄でしょう?

A.手のひらの上でね
向こうも生きる彼らも生きる滅ぼしたくない
それが本位です

***************

以上が昨日の会合の内容です
打ち込んだみなさん本当にありがとうございました
エササニのみなさんがどう思うか、それはこれからわかるでしょう
しかし、我々は落ち着いて対処しましょう
今日も交渉を続けていますが、一昨日に比べればはるかに柔らかいです

来月もっと明るい流れになるように祈っていてください

さて、日曜まで参加できなかった人たちでもいいので質問を受け付けます

これからもよろしく

最後まで読んでくださってありがとう

コメント

タイトルとURLをコピーしました