💡 このブログについて( 初めての方へ ) 💡 ✨

2020年7月の挿花(シャンバラスクールロビー)

ブログ読者の皆様、シャンバラスタッフの皆様、こんにちは!
SHです。

7月のお花アレンジをお届けします💐

今年も7月のお花を(激忙しい最中のw)Kリーダーにお願いしてみました🌷私とはまた違った大胆で躍動的、かつ瑞々しいアレンジをご一緒に楽しんで下さいね。

世界も日本も全く落ち着く事のない怒涛、激動が続いておりますが、そんな時こそスクールで自分に向き合う時間を少しでも作って頂けたら、そしてロビーのお花で心を和ませて頂けたら、と願っております。

「ロビーの挿花とは??」という方にご案内
シャンバラスクールの1Fのエントランスロビーには「挿花コーナー」があり、2015年の開校時よりSHが、その後Kリーダーもアシスタント参加で毎月テーマを変えてその月にちなんだ花々を活けて固定化を行ってきました(このブログのヘッダー画像がその月のメインフラワーです)。

2019年からは学生参加のアレンジセッションも加わって、益々華やかにスクールを盛り上げています。

挿花コーナー↓(某ホテルのエントランスに似ていますが、シャンバラスクールのロビーは天井吹き抜けの、オープンで明るく広々としたイメージです)

今年のテーマ

2017年から毎年の全体テーマを決めて、それを元に毎月のお花アレンジを考えてきました。今年2020年は『Variety』=様々なお花を種類や季節にこだわる事なく、和洋折衷アリの楽しいアレンジを目指します。これまで使ったことのないお花にもチャレンジしてみたいですね。

今月のお花

肉体界では行きたくても行けない、憧れの南国🌺夢のようなハワイの風景を思い出す華やかでビビッドなアレンジメントが登場しました。先月のクレマチス・アーチと同じサイズで今月はブーゲンビリアの鮮やかなピンクアーチがロビー階段を飾ります。その周りにはハイビスカスやプルメリアの花々が南国の香りを漂わせ、正に南国のビーチを思い出すヤシの木🌴が別世界を感じさせてくれます。

【構想図 by K】構想図、もしくは設計図wというKリーダー作のアレンジ図です。勿論実物@ロビーは更に華やかですが、花々や木々の配置がこちらの図で妄想し易くなるかと思います💖

* 今回もアーチの高さを4.5mくらいに設定し、ヤシの木は5m級の幼木wを鉢植え状態で搬入しています。周りの花々(ハイビスカス、プルメリア)も寄せ植えにしています。

材料

【花器】

お花を寄せ植えしている器は、テラコッタの大きめなポットになります。花器自体はそれほど深くはありませんが、開口部の直径が80cm〜1mくらいある大きなもので、今回は左右2つずつ、計4つ使用しています。

PIN1

【花材】

ブーゲンビリア: 1786年、ルイ15世の命により世界一周の旅に挑んでいたフランスの探検家ルイ・アントワーヌ・ブーガンヴィルがブラジルでこの植物を発見。彼の名にちなんでブーゲンビリアと命名されました。インドの伝統的医学であるアーユルヴェーダで、民間療法に用いられていたそうです。今回は代表的なカラーでもあるピンクのブーゲンビリアを使用しています。花言葉は「魅力がいっぱい」、「あなたは魅力に満ちている」です。他に「情熱」、「あなたしか見えない」など。

PIN2 PIN3

ハイビスカス: 日本では古くから仏桑花・仏桑華(ともにブッソウゲ)と呼ばれていましたが、1923年にハイビスカスがハワイの州花になって以降、日本でもハイビスカスと呼ばれるようになったといわれます。お花の最盛期は7〜8月。花言葉は「繊細な美」「新しい恋」。「新しい恋」の花言葉は、ハイビスカスがその日のうちに枯れてしまう一日花で毎日新しい花を咲かせることにちなみます(ロビー挿花では1日で枯れてしまわないように固定化しておりますww)。今回使用しているのは、濃淡の違いが鮮やかなピンク系のお花になります。

PIN4 PIN5 PIN6

プルメリア: フランスの植物学者でアメリカ大陸の植物を研究したシャルル・プリュミエ(Charles Plumier / 1646~1704)の名前にちなみ、花言葉「気品」は優美なその花姿とプルメリアの放つ優雅で上品な香りに由来するといわれます。ハワイの空港を出た途端に包まれる甘く優雅な香り、これがプルメリアの香りです。ハワイではレイに使用される花の中心が黄色い栽培品種「シンガポール」を至る所で目にしますが、今回のアレンジにはピンクカラーをメインに、少しアクセントで「シンガポール」も加えています。

PIN7 PIN8 PIN9

【アレンジの進行】

今回も、事前にガーデナーさんにお願いしてブーゲンビリアのアーチを設置して頂きました。雰囲気としては、以下の画像のような感じになります↓↓↓↓

PIN10

アーチの両側、階段の手すりくらいの高さから足下までは、ハイビスカス&プルメリアの切り花をふんだんに挿し入れして華やかさを更に増しています。ハイビスカスとプルメリア(低木)はそれぞれ鉢植えで搬入されたものを、テラコッタの花器に彩り良く高さのバランスも考えて寄せ植えしました。そして、ガーデナーさん他少し大掛かりwになりましたが、5m級のココヤシ(それでも幼木w)を搬入して一気に南国ムードを盛り上げています。ちなみに、5m級の参考画像は以下になります↓↓↓↓

PIN11

最後に、ダメ押しでロビー3階踊り場付近から2階へかけてダブルレインボー🌈を追加して固定化しています↓↓↓↓

PIN12

最後にもう一度Kリーダーの構想図を載せておきます♪

他の画像はこちらのボードでご覧下さい↓↓↓↓↓↓

board


2020年7月のロビー挿花をご紹介いたしました。

来月は、昨年と同じくひまわり🌻の学生参加による挿花セッションを企画しております。詳細はまた追って告知させて頂きますので、ぜひご参加下さいね!

最後までお読み頂きましてありがとうございました💐

25+

コメント

  1. Alyssa(K) より:

    皆さま、いつもありがとうございます!
    絵が下手すぎてすみません!2回書いてこれです_| ̄|○

    ですが、固定化はいい感じになりましたので、ぜひロビーでご覧頂けたら幸いです🌈✨✨

    9+
  2. キララ より:

    わあ✨夢みたいなアレンジ🌺
    癒されます〜
    いつもありがとうございます!

    9+
  3. ルル.J より:

    ハイビスカスとプルメリア、ピンクかわいいですね🎵 ダブルレインボーを見て旅行気分になりました^ ^ ありがとうございます。

    10+
  4. サリュウ より:

    虹を真下から見上げるなんて機会は滅多にナイッス🎶
    今月も階段辺りに入り浸る😁
    🌺Thank you so much🌹

    10+
  5. フランソワ より:

    Kリーダー

    ご多忙中 ありがとうございます!

    あ〜南国〜
    心はカラッとハワイ晴れ

    なんだろう アレンジも人柄出ますね
    SHリーダーは緻密で繊細
    Kリーダーは明朗で大胆・・な印象

    来月のイベントも楽しみです!
    ・・てか
    ひまわりイベントからもう1年?!

    10+
タイトルとURLをコピーしました