このブログについて( 初めての方へ )

結界: 大雨回避?とキノコ雲の夢について

いつもありがとうございます。
どんなもんだい成功例について、質問させていただきます。

8月12日、関東を襲った大雨ですが、不思議なことがありました。
雨雲レーダーを覗いていると、赤や黄色の強そうな雨雲が映っており、明らかにここも大雨直撃コースだねと同僚と会話していたのですが、いつまで経っても雨が降りません。数時間後にもう一度確認して見たのですが、確かに外は曇ってはいるのですが、雨雲レーダーの方には何にも映っていませんでした。

自宅の方も、在宅していた家族に聞いたところ、大雨は降らなかったとのこと。
同僚と二人で「雨雲が無害化?することなんてあるのだろうか」と首を傾げていました。
(山があると遮られて雨が弱まると言うのは聞いたことがありますが、しかし如何せん平野なので、遮る様な物はなかった様に思います。)

ふと、これはもしかしたら結界のおかげかな?と思いました。
(一応、ざっくりとではありますが、3ヶ月に一度は自宅や職場等の結界を張り直す様にしています)

Q.これは結界のおかげだったんでしょうか?それともただの勘違い、別の要因だったのでしょうか。

A. 結界を張ったのですね? はい、確認したければもう一度やってみることです。なにごとも確認は必要です。ここで我々が「はい、そうですよ」といっても満足はしないでしょうから

 

Q.もし、結界のおかげであれば、成功の要因は何だったのでしょうか?(個人的には自宅や職場はある程度勝手がわかっているので光を広げる時にイメージしやすい、そしてイメージしやすいことにより気持ちもフラットに行いやすいのかな…?と推測しました)

A. 簡単です。無欲だったからwwwwたぶんなにも考えないで行うことができたと思います。次回も無欲でいきましょう

 

あと課題とは関係ないのですが、不思議な夢を見たのでもう一つだけ質問させてください。昨晩、建物の屋上の様な場所いる夢を見ました。見晴らしが良く、夜、そこで風景を眺めているといきなり遠くの方で爆発音と共に赤いキノコ雲が次々と立ち昇ると言う、ゾッとする様な夢でした(少なくとも5~6発は爆発していました)。

その場所から離れるために建物を出ようとするところでその夢のシーンは終わり、別のシーンに切り替わりました。奇しくも終戦記念日だったこともあり、やけに強く印象に残りました。

Q.この風景は一体なんだったのでしょうか。
第三次世界大戦で起こった次元なのでしょうか。この次元で起こるものだとは考えたくありませんが、最近爆発事件も多くやけに物騒なので、気になりました。ただの夢なら良いのですが…(情報が足りず分析不能でしたらすみません)

A. 最近皆さんが見たキノコ雲はベイルートの粉塵爆発でしょう。(ということになっていますが)あのきのこ雲は見事なもので。たぶんそこからではないかと思います。第三次世界大戦があったらおきる空爆の箇所ばかりですから隣の次元を見たのではないかと思います

 

質問は以上です。
お忙しい中申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

A. 質問をありがとうございました

 

コメント

  1. ドロシア より:

    ご回答ありがとうございました。
    結界は、厳密には魔法陣ではありませんでしたね。課題から外れた質問ですみませんでした。

    また都合よく?雨雲がやってくるか分かりませんが、チャンスがきたら実験してみたいと思います。
    いつも邪念だらけ欲まみれの私が「無欲」で成功した(かもしれない)と言うのはいまいちしっくりこない様な気もしますが、結界を張るのはルーティン化していることもあり、そう言う意味では「無欲」に出来たのかもしれません。

    結界や魔法陣に限らず、お経巻きやお札巻きも、その時の状況や気持ちも細かくメモしておくと分析時に役立つのかもと思いました。

    お隣の次元は核の用いられた大戦争が起きているのですね。
    せめて、隣の次元で亡くなられた魂の無念な想いがこの次元の大暴露を加速させていく流れに繋がればと願ってやみません。

    改めてご回答いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました