✨シャンバラ への質問は こちら
7月15日(月祝)22:00~24:00
スラックはこちらから

シャンバラスタッフって道切りの民、時空のおっさんの事?

この記事は約3分で読めます。

宇宙連合の皆様、シャンバラスタッフの皆様、ベス様、そして読者の皆々様、 ごきげんよう。

さて、今回も妄想質問をしたいと思います。

これを見て、これがシャンバラスタッフの正体なのではないか?と思いました。
異世界に迷い込んでしまわないように管理している人達。作業服を着て、携帯を持って迷い込んだ人に電話を掛けてくる存在。
この世界は虚と実の世界である。
そしてこの世界はバーチャル世界。まさしく、映画マトリクスの世界。
そしてエージェントスミスこそがシャンバラスタッフなのでは?
アチコチで見られている「時空のおっさん」
おそらくシャンバラスタッフの事かと

そこで質問です。
シャンバラスタッフって道切りの民、時空のおっさんの事なのでしょうか?

A. 今自分を指さして「おっさん?」相手を指差して「おっさん?」って冗談を言っていますwwww

時空や次元の歪みにハマってしまった人たちを救出しようとしている人たちは確かにいます。でもシャンバラは違います。怒りますよwwww

 

そのように考えるとシャンバラとは「ゴビ砂漠の上空」とか「北欧、南米、ヒマラヤ」とか、地下深く存在するとか、雪山に囲まれて誰も入れないとか言われていますが、これは理解・解釈の間違いなのでは?
そのように思いました。「場所」ではあるが「場所」では無い。
マインドの奥深くに存在するばしょ。
だから地下深く。だから雪山に囲まれて誰も入れない領域。

ん~惑星ガイアという生き物のバーチャル周波数を持つ領域の事、場所の事。
人間も同じ生き物ですから・・・
それは、個人ではそれぞれ持っている周波数の違いがあり、ある人は”下半身がバーチャル周波数を持つ領域に近い者が存在する”。
だとすると・・・その人物は下半身を見る、あるいは下を見るとバーチャル周波数を持つ領域に入りやすくなる。つまり、その人物にとってのシャンバラの入り口は下半身にある。
そしてある人物は頭部にそのバーチャル周波数を持つ領域を持っている者が存在する。そのような人物は上を見るとバーチャル周波数を持つ領域が開く事になる。
ある人物は「特定の場所を想起する事がバーチャル周波数を持つ領域を開くカギになる」。そうではないかと・・・

②当たっているでしょうか?

A. ・・・・(・・? なんで? いやあ、それはないでしょう。バーチャルだという考えは決して荒唐無稽ではないですが下半身だとか頭部だとか・・・右半身なら右を見る。左半身なら左?いろいろ突っ込み所がありますが、そうだな、あなたが存在している事自体を否定するならわかります。でもね、あなたは存在している。「今何もかも信じられないならまずはあなたが今そこに存在していることを信じなさい。」ってシャンバラでもいいます。バーチャル説は自分以外の存在に当てはめてとりあえず自分には当てはまらないのを前提にしてほしいですね。混乱しますよ。

 

更に疑問に思うのが「徐福」についてです。

シャンバラで「徐福」はどのように教えられているのでしょうか?
我々が知らない「徐福」についての情報を教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

A. 普通に「秦の始皇帝から大金をもらって日本に逃げた一族」ですかね。「『不老不死の仙薬』?そんなもんあるわけ無いじゃん」って思うから奥さんまで連れて行ったわけで、連れて行った顔ぶれを見たら探す気全くないってわかります。

質問ありがとうございました

コメント

  1. Wingmaker Shoshoni より:

    シャンバラスタッフは時空のおっさんではない?お互いを指さして「おっさん?」と言い合って盛り上がっている??違うのですか?起きている現象が一緒なのでてっきりそうかと思ってました。「今何もかも信じられないならまずはあなたが今そこに存在していることを信じなさい。」・・・???
    全てを疑いなさい・・・そのように言われて今度はそこにあなたが存在しているのを信じなさい??
    とんちですか??
    ますますわからなくなってきています。
    これなら”はしぼそがらす”について理解する方がもっと簡単なような気がします。
    存在するのはわかりますが、シャンバラとは?シャンバラスタッフとは?
    ますます訳がわからなくなっています。
    回答ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました